著者: わりちゃん

[試合予定:明治安田J3]4位カマタマーレ讃岐が首位藤枝MYFCをホームに迎え撃つ!連勝中のロアッソ熊本はヴァンラーレ八戸FCと対戦!

明治安田生命J3リーグは第8節9試合が行われる。第8節は4位のカマタマーレ讃岐が1位の藤枝MYFCPikaraスタジアムで対戦する。カマタマーレ讃岐は前回の試合で2試合勝ちなし、4試合連続失点、勝点14となっている。藤枝MYFCは前回の試合で2連勝、3試合負けなし、勝点16となっている。2013年11月3日に藤枝市民グラウンドで行われた試合では、カマタマーレ讃岐藤枝MYFCに1-0で勝利している。カマタマーレ讃岐が勝つと順位が入れ替わる。

3位のギラヴァンツ北九州は13位のザスパクサツ群馬ミクニワールドスタジアム北九州で対戦する。ギラヴァンツ北九州は前回の試合で3試合勝ちなし、勝点14となっている。ザスパクサツ群馬は前回の試合で2試合勝ちなし、勝点8となっている。2018年11月18日に正田醤油スタジアム群馬で行われた試合では、ザスパクサツ群馬ギラヴァンツ北九州に1-0で勝利している。

5位のロアッソ熊本は12位のヴァンラーレ八戸FCえがお健康スタジアムで対戦する。ロアッソ熊本は前回の試合で2連勝、4試合連続得点、勝点11となっている。ヴァンラーレ八戸FCは前回の試合で2連敗、3試合勝ちなし、3試合連続失点、勝点8となっている。

6位のいわてグルージャ盛岡は11位のY.S.C.C.いわぎんスタジアムで対戦する。いわてグルージャ盛岡は前回の試合で2試合勝ちなし、3試合連続得点、5試合連続失点、勝点10となっている。Y.S.C.C.は前回の試合で2連勝、勝点9となっている。2018年11月11日に三ツ沢公園陸上競技場で行われた試合では、グルージャ盛岡Y.S.C.C.に3-2で勝利している。Y.S.C.C.が勝つと順位が入れ替わる。

8位のガンバ大阪U-23は9位のブラウブリッツ秋田パナソニックスタジアム吹田で対戦する。ガンバ大阪U-23は前回の試合で2試合勝ちなし、勝点9となっている。ブラウブリッツ秋田は前回の試合で連勝が2で止まり、4試合負けなし、勝点9となっている。2018年9月23日に秋田市八橋運動公園陸上競技場で行われた試合では、1-1で引き分けている。ブラウブリッツ秋田が勝つと順位が入れ替わる。

18位のFC東京U-23は2位のセレッソ大阪U-23と味の素フィールド西が丘で対戦する。FC東京U-23は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、4試合連続得点、勝点3となっている。セレッソ大阪U-23は前回の試合で2試合負けなし、勝点14となっている。2018年7月15日に味の素フィールド西が丘で行われた試合では、セレッソ大阪U-23がFC東京U-23に3-1で勝利している。

7位のカターレ富山は15位のアスルクラロ沼津富山県総合運動公園陸上競技場で対戦する。カターレ富山は前回の試合で5試合負けなし、勝点10となっている。アスルクラロ沼津は前回の試合で3試合ぶりに敗れ、勝点8となっている。2018年11月11日に富山県総合運動公園陸上競技場で行われた試合では、アスルクラロ沼津カターレ富山に2-1で勝利している。アスルクラロ沼津が勝つと順位が入れ替わる。

10位の福島ユナイテッドFCは16位のガイナーレ鳥取とうほう・みんなのスタジアムで対戦する。福島ユナイテッドFCは前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、開幕7試合連続失点、勝点9となっている。ガイナーレ鳥取は前回の試合で6試合勝ちなし、5試合連続得点、開幕7試合連続失点、勝点6となっている。2018年10月28日にとうほう・みんなのスタジアムで行われた試合では、ガイナーレ鳥取福島ユナイテッドFCに4-3で勝利している。

17位のAC長野パルセイロは14位のSC相模原長野Uスタジアムで対戦する。AC長野パルセイロは前回の試合で2試合ぶりに敗れ、勝点6となっている。SC相模原は前回の試合で2試合勝ちなし、6試合連続得点、6試合連続失点、勝点8となっている。2018年9月23日に長野Uスタジアムで行われた試合では、AC長野パルセイロSC相模原に2-1で勝利している。AC長野パルセイロが勝つと順位が入れ替わる。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合予定:明治安田J2]ともに勝利が欲しいFC岐阜とFC琉球が激突!首位水戸ホーリーホックはFC町田ゼルビアと対戦!

明治安田生命J2リーグは第12節11試合が行われる。第12節は2位のモンテディオ山形が8位のファジアーノ岡山NDソフトスタジアム山形で対戦する。モンテディオ山形は前回の試合で3試合ぶりの勝利、勝点21となっている。ファジアーノ岡山は前回の試合で4試合負けなし、勝点16となっている。2018年7月25日にNDソフトスタジアム山形で行われた試合では、モンテディオ山形ファジアーノ岡山に1-0で勝利している。

13位のFC町田ゼルビアは1位の水戸ホーリーホック町田市立陸上競技場で対戦する。FC町田ゼルビアは前回の試合で2試合勝ちなし、勝点14となっている。水戸ホーリーホックは前回の試合で連勝が2で止まり、開幕11試合負けなし、勝点23となっている。2018年9月9日に町田市立陸上競技場で行われた試合では、0-0で引き分けている。

3位の大宮アルディージャは15位の愛媛FCNACK5スタジアムで対戦する。大宮アルディージャは前回の試合で連勝が5で止まり、7試合負けなし、勝点21となっている。愛媛FCは前回の試合で3試合勝ちなし、5試合連続得点、3試合連続失点、勝点12となっている。2018年8月12日にニンジニアスタジアムで行われた試合では、大宮アルディージャ愛媛FCに5-1で勝利している。

12位の横浜FCは9位の京都サンガF.C.ニッパツ三ツ沢球技場で対戦する。横浜FCは前回の試合で2試合負けなし、勝点14となっている。京都サンガF.C.は前回の試合で2試合勝ちなし、勝点16となっている。2018年9月1日にニッパツ三ツ沢球技場で行われた試合では、横浜FC京都サンガF.C.に3-1で勝利している。横浜FCが勝つと順位が入れ替わる。

4位のヴァンフォーレ甲府は19位のジェフユナイテッド市原・千葉山梨中銀スタジアムで対戦する。ヴァンフォーレ甲府は前回の試合で2試合負けなし、10試合連続得点、勝点20となっている。ジェフユナイテッド市原・千葉は前回の試合で4試合勝ちなし、勝点11となっている。2018年7月25日にフクダ電子アリーナで行われた試合では、ジェフユナイテッド市原・千葉ヴァンフォーレ甲府に2-1で勝利している。

6位のツエーゲン金沢は18位のアビスパ福岡石川県西部緑地公園陸上競技場で対戦する。ツエーゲン金沢は前回の試合で3試合ぶりの勝利、2試合負けなし、勝点18となっている。アビスパ福岡は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、6試合連続失点、勝点11となっている。2018年10月28日にレベルファイブスタジアムで行われた試合では、2-2で引き分けている。

16位の東京ヴェルディは10位のV・ファーレン長崎味の素スタジアムで対戦する。東京ヴェルディは前回の試合で3試合連続引き分け、5試合勝ちなし、4試合連続得点、4試合連続失点、勝点11となっている。V・ファーレン長崎は前回の試合で連勝が2で止まり、4試合負けなし、勝点15となっている。2017年8月20日に味の素スタジアムで行われた試合では、東京ヴェルディV・ファーレン長崎に2-1で勝利している。

22位の鹿児島ユナイテッドFCは5位の柏レイソル白波スタジアムで対戦する。鹿児島ユナイテッドFCは前回の試合で2試合負けなし、勝点8となっている。柏レイソルは前回の試合で4試合連続引き分け、5試合負けなし、3試合無得点、3試合無失点、勝点19となっている。

21位のFC岐阜は7位のFC琉球岐阜メモリアルセンター長良川競技場で対戦する。FC岐阜は前回の試合で連敗を4で止め、8試合勝ちなし、7試合連続失点、勝点9となっている。FC琉球は前回の試合で7試合勝ちなし、8試合連続失点、勝点17となっている。

11位のアルビレックス新潟は17位のレノファ山口FCデンカビッグスワンスタジアムで対戦する。アルビレックス新潟は前回の試合で4試合連続引き分け、5試合負けなし、勝点14となっている。レノファ山口FCは前回の試合で連勝が2で止まり、4試合ぶりに敗れ、勝点11となっている。2018年11月17日にデンカビッグスワンスタジアムで行われた試合では、レノファ山口FCアルビレックス新潟に2-0で勝利している。

14位の徳島ヴォルティスは20位の栃木SC鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで対戦する。徳島ヴォルティスは前回の試合で4試合勝ちなし、勝点13となっている。栃木SCは前回の試合で6試合勝ちなし、勝点10となっている。2018年9月8日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで行われた試合では、徳島ヴォルティス栃木SCに4-1で勝利している。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合予定:明治安田J1]4連勝を狙う北海道コンサドーレ札幌はヴィッセル神戸と、浦和レッズはジュビロ磐田と対戦!

明治安田生命J1リーグは第10節9試合が行われる。第10節は3位のサンフレッチェ広島が8位の横浜F・マリノスエディオンスタジアム広島で対戦する。サンフレッチェ広島は前回の試合で2連敗、3試合連続失点、勝点17となっている。横浜F・マリノスは前回の試合で3試合ぶりの勝利、3試合連続失点、勝点15となっている。2018年8月1日にニッパツ三ツ沢球技場で行われた試合では、サンフレッチェ広島横浜F・マリノスに4-1で勝利している。横浜F・マリノスが勝つと順位が入れ替わる。

関連リリース

10位の湘南ベルマーレは2位の名古屋グランパスBMWスタジアム平塚で対戦する。湘南ベルマーレは前回の試合で4試合ぶりの勝利、勝点13となっている。名古屋グランパスは前回の試合で2連勝、3試合負けなし、5試合連続得点、勝点19となっている。2018年12月1日にパロマ瑞穂スタジアムで行われた試合では、2-2で引き分けている。

15位のガンバ大阪は1位のFC東京パナソニックスタジアム吹田で対戦する。ガンバ大阪は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、5試合勝ちなし、5試合連続失点、勝点7となっている。FC東京は前回の試合で4連勝、開幕9試合負けなし、8試合連続得点、勝点23となっている。2018年8月10日にパナソニックスタジアム吹田で行われた試合では、ガンバ大阪FC東京に2-1で勝利している。

7位の北海道コンサドーレ札幌は12位のヴィッセル神戸札幌ドームで対戦する。北海道コンサドーレ札幌は前回の試合で3連勝、4試合連続得点、勝点15となっている。ヴィッセル神戸は前回の試合で4連敗、7試合連続失点、勝点10となっている。2018年9月1日に札幌ドームで行われた試合では、北海道コンサドーレ札幌ヴィッセル神戸に3-1で勝利している。

4位の大分トリニータは18位のサガン鳥栖昭和電工ドームで対戦する。大分トリニータは前回の試合で2試合連続引き分け、4試合負けなし、勝点17となっている。サガン鳥栖は前回の試合で4連敗、5試合勝ちなし、5試合無得点、勝点4となっている。2014年8月20日にベストアメニティスタジアムで行われた試合では、サガン鳥栖大分トリニータに3-1で勝利している。

5位の浦和レッズは17位のジュビロ磐田埼玉スタジアム2002で対戦する。浦和レッズは前回の試合で3連勝、3試合無失点、勝点17となっている。ジュビロ磐田は前回の試合で3連敗、勝点6となっている。2018年8月15日に埼玉スタジアム2002で行われた試合では、浦和レッズジュビロ磐田に4-0で勝利している。

関連リリース

6位の川崎フロンターレは16位のベガルタ仙台等々力陸上競技場で対戦する。川崎フロンターレは前回の試合で3連勝、5試合負けなし、5試合連続得点、勝点16となっている。ベガルタ仙台は前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、3試合連続失点、勝点7となっている。2018年8月25日に等々力陸上競技場で行われた試合では、川崎フロンターレベガルタ仙台に1-0で勝利している。

9位の鹿島アントラーズは14位の清水エスパルスカシマサッカースタジアムで対戦する。鹿島アントラーズは前回の試合で2試合ぶりに敗れ、開幕9試合連続得点、勝点14となっている。清水エスパルスは前回の試合で連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、勝点8となっている。2018年8月5日にカシマサッカースタジアムで行われた試合では、鹿島アントラーズ清水エスパルスに1-0で勝利している。

関連リリース

11位の松本山雅FCは13位のセレッソ大阪サンプロアルウィンで対戦する。松本山雅FCは前回の試合で4試合ぶりに敗れ、勝点11となっている。セレッソ大阪は前回の試合で連敗を2で止め、4試合勝ちなし、3試合無得点、勝点8となっている。2016年8月14日にキンチョウスタジアムで行われた試合では、松本山雅FCセレッソ大阪に1-0で勝利している。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合結果:明治安田J3]藤枝MYFCが首位に立つ!ロアッソ熊本とY.S.C.C.が2連勝!

明治安田生命J3リーグは第7節9試合が行われた。第7節は1位のセレッソ大阪U-23が6位のカターレ富山ヤンマースタジアム長居で対戦し、0-0で引き分けた。セレッソ大阪U-23は2試合負けなし、勝点14で順位は1位から2位に落とした。カターレ富山は5試合負けなし、勝点10で順位は6位から7位に落とした。セレッソ大阪U-23は次回、5月5日に味の素フィールド西が丘にてFC東京U-23と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。カターレ富山は次回、5月5日に富山県総合運動公園陸上競技場にてアスルクラロ沼津と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

9位のブラウブリッツ秋田は2位のギラヴァンツ北九州ソユーススタジアムで対戦し、0-0で引き分けた。ブラウブリッツ秋田は連勝が2で止まり、4試合負けなし、勝点9で順位は9位のままとなっている。ギラヴァンツ北九州は3試合勝ちなし、勝点14で順位は2位から3位に落とした。ブラウブリッツ秋田は次回、5月5日にパナソニックスタジアム吹田にてガンバ大阪U-23と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。ギラヴァンツ北九州は次回、5月5日にミクニワールドスタジアム北九州にてザスパクサツ群馬と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

13位のSC相模原は3位のカマタマーレ讃岐相模原ギオンスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。SC相模原は2試合勝ちなし、6試合連続得点、6試合連続失点、勝点8で順位は13位から14位に落とした。カマタマーレ讃岐は2試合勝ちなし、4試合連続失点、勝点14で順位は3位から4位に落とした。SC相模原は次回、5月4日に長野UスタジアムにてAC長野パルセイロと明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。カマタマーレ讃岐は次回、5月5日にPikaraスタジアムにて藤枝MYFCと明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

4位の藤枝MYFCは14位のAC長野パルセイロ藤枝総合運動公園サッカー場で対戦し、2-0で勝利した。藤枝MYFCは2連勝、3試合負けなし、勝点16で順位は4位から1位に上げた。AC長野パルセイロは2試合ぶりに敗れ、勝点6で順位は14位から17位に落とした。藤枝MYFCは次回、5月5日にPikaraスタジアムにてカマタマーレ讃岐と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。AC長野パルセイロは次回、5月4日に長野UスタジアムにてSC相模原と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

12位のザスパクサツ群馬は7位のガンバ大阪U-23と正田醤油スタジアム群馬で対戦し、0-0で引き分けた。ザスパクサツ群馬は2試合勝ちなし、勝点8で順位は12位から13位に落とした。ガンバ大阪U-23は2試合勝ちなし、勝点9で順位は7位から8位に落とした。ザスパクサツ群馬は次回、5月5日にミクニワールドスタジアム北九州にてギラヴァンツ北九州と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。ガンバ大阪U-23は次回、5月5日にパナソニックスタジアム吹田にてブラウブリッツ秋田と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

10位のアスルクラロ沼津は11位のロアッソ熊本愛鷹多目的競技場で対戦し、0-2で敗れた。アスルクラロ沼津は3試合ぶりに敗れ、勝点8で順位は10位から15位に落とした。ロアッソ熊本は2連勝、4試合連続得点、勝点11で順位は11位から5位に上げた。アスルクラロ沼津は次回、5月5日に富山県総合運動公園陸上競技場にてカターレ富山と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。ロアッソ熊本は次回、5月5日にえがお健康スタジアムにてヴァンラーレ八戸FCと明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

17位のガイナーレ鳥取は5位のいわてグルージャ盛岡とりぎんバードスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。ガイナーレ鳥取は6試合勝ちなし、5試合連続得点、開幕7試合連続失点、勝点6で順位は17位から16位に上げた。いわてグルージャ盛岡は2試合勝ちなし、3試合連続得点、5試合連続失点、勝点10で順位は5位から6位に落とした。ガイナーレ鳥取は次回、5月5日にとうほう・みんなのスタジアムにて福島ユナイテッドFCと明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。いわてグルージャ盛岡は次回、5月4日にいわぎんスタジアムにてY.S.C.C.と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

8位のヴァンラーレ八戸FCは15位の福島ユナイテッドFCダイハツスタジアムで対戦し、2-3で敗れた。ヴァンラーレ八戸FCは2連敗、3試合勝ちなし、3試合連続失点、勝点8で順位は8位から12位に落とした。福島ユナイテッドFCは連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、開幕7試合連続失点、勝点9で順位は15位から10位に上げた。ヴァンラーレ八戸FCは次回、5月5日にえがお健康スタジアムにてロアッソ熊本と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。福島ユナイテッドFCは次回、5月5日にとうほう・みんなのスタジアムにてガイナーレ鳥取と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

16位のY.S.C.C.は18位のFC東京U-23とニッパツ三ツ沢球技場で対戦し、3-2で勝利した。Y.S.C.C.は2連勝、勝点9で順位は16位から11位に上げた。FC東京U-23は2試合ぶりに敗れ、4試合連続得点、勝点3で順位は18位のままとなっている。Y.S.C.C.は次回、5月4日にいわぎんスタジアムにていわてグルージャ盛岡と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。FC東京U-23は次回、5月5日に味の素フィールド西が丘にてセレッソ大阪U-23と明治安田生命J3リーグ第8節を戦う。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合結果:明治安田J2]モンテディオ山形が2位に浮上!ツエーゲン金沢はアウェイでの勝利!

明治安田生命J2リーグは第11節11試合が行われた。第11節は1位の水戸ホーリーホックが11位のアルビレックス新潟ケーズデンキスタジアム水戸で対戦し、0-0で引き分けた。水戸ホーリーホックは連勝が2で止まり、開幕11試合負けなし、勝点23で順位は1位のままとなっている。アルビレックス新潟は4試合連続引き分け、5試合負けなし、勝点14で順位は11位のままとなっている。水戸ホーリーホックは次回、5月5日に町田市立陸上競技場にてFC町田ゼルビアと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。アルビレックス新潟は次回、5月4日にデンカビッグスワンスタジアムにてレノファ山口FCと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

5位の柏レイソルは12位の横浜FC三協フロンテア柏スタジアムで対戦し、0-0で引き分けた。柏レイソルは4試合連続引き分け、5試合負けなし、3試合無得点、3試合無失点、勝点19で順位は5位のままとなっている。横浜FCは2試合負けなし、勝点14で順位は12位のままとなっている。柏レイソルは次回、5月4日に白波スタジアムにて鹿児島ユナイテッドFCと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。横浜FCは次回、5月5日にニッパツ三ツ沢球技場にて京都サンガF.C.と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

16位の愛媛FCは3位のヴァンフォーレ甲府ニンジニアスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。愛媛FCは3試合勝ちなし、5試合連続得点、3試合連続失点、勝点12で順位は16位から15位に上げた。ヴァンフォーレ甲府は2試合負けなし、10試合連続得点、勝点20で順位は3位から4位に落とした。愛媛FCは次回、5月4日にNACK5スタジアムにて大宮アルディージャと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。ヴァンフォーレ甲府は次回、5月5日に山梨中銀スタジアムにてジェフユナイテッド市原・千葉と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

6位のFC琉球は13位のFC町田ゼルビアタピック県総ひやごんスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。FC琉球は7試合勝ちなし、8試合連続失点、勝点17で順位は6位から7位に落とした。FC町田ゼルビアは2試合勝ちなし、勝点14で順位は13位のままとなっている。FC琉球は次回、5月5日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場にてFC岐阜と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。FC町田ゼルビアは次回、5月5日に町田市立陸上競技場にて水戸ホーリーホックと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

19位のジェフユナイテッド市原・千葉は2位の大宮アルディージャフクダ電子アリーナで対戦し、0-0で引き分けた。ジェフユナイテッド市原・千葉は4試合勝ちなし、勝点11で順位は19位のままとなっている。大宮アルディージャは連勝が5で止まり、7試合負けなし、勝点21で順位は2位から3位に落とした。ジェフユナイテッド市原・千葉は次回、5月5日に山梨中銀スタジアムにてヴァンフォーレ甲府と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。大宮アルディージャは次回、5月4日にNACK5スタジアムにて愛媛FCと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

17位のアビスパ福岡は4位のモンテディオ山形博多の森陸上競技場で対戦し、0-1で敗れた。アビスパ福岡は2試合ぶりに敗れ、6試合連続失点、勝点11で順位は17位から18位に落とした。モンテディオ山形は3試合ぶりの勝利、勝点21で順位は4位から2位に上げた。アビスパ福岡は次回、5月3日に石川県西部緑地公園陸上競技場にてツエーゲン金沢と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。モンテディオ山形は次回、5月5日にNDソフトスタジアム山形にてファジアーノ岡山と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

15位のレノファ山口FCは7位のツエーゲン金沢維新みらいふスタジアムで対戦し、0-2で敗れた。レノファ山口FCは連勝が2で止まり、4試合ぶりに敗れ、勝点11で順位は15位から17位に落とした。ツエーゲン金沢は3試合ぶりの勝利、2試合負けなし、勝点18で順位は7位から6位に上げた。レノファ山口FCは次回、5月4日にデンカビッグスワンスタジアムにてアルビレックス新潟と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。ツエーゲン金沢は次回、5月3日に石川県西部緑地公園陸上競技場にてアビスパ福岡と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

9位の京都サンガF.C.は14位の徳島ヴォルティス西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で対戦し、0-0で引き分けた。京都サンガF.C.は2試合勝ちなし、勝点16で順位は9位のままとなっている。徳島ヴォルティスは4試合勝ちなし、勝点13で順位は14位のままとなっている。京都サンガF.C.は次回、5月5日にニッパツ三ツ沢球技場にて横浜FCと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。徳島ヴォルティスは次回、5月5日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムにて栃木SCと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

8位のファジアーノ岡山は18位の東京ヴェルディシティライトスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。ファジアーノ岡山は4試合負けなし、勝点16で順位は8位のままとなっている。東京ヴェルディは3試合連続引き分け、5試合勝ちなし、4試合連続得点、4試合連続失点、勝点11で順位は18位から16位に上げた。ファジアーノ岡山は次回、5月5日にNDソフトスタジアム山形にてモンテディオ山形と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。東京ヴェルディは次回、5月5日に味の素スタジアムにてV・ファーレン長崎と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

10位のV・ファーレン長崎は22位の鹿児島ユナイテッドFCトランスコスモススタジアム長崎で対戦し、0-0で引き分けた。V・ファーレン長崎は連勝が2で止まり、4試合負けなし、勝点15で順位は10位のままとなっている。鹿児島ユナイテッドFCは2試合負けなし、勝点8で順位は22位のままとなっている。V・ファーレン長崎は次回、5月5日に味の素スタジアムにて東京ヴェルディと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。鹿児島ユナイテッドFCは次回、5月4日に白波スタジアムにて柏レイソルと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

20位の栃木SCは21位のFC岐阜栃木県グリーンスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。栃木SCは6試合勝ちなし、勝点10で順位は20位のままとなっている。FC岐阜は連敗を4で止め、8試合勝ちなし、7試合連続失点、勝点9で順位は21位のままとなっている。栃木SCは次回、5月5日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムにて徳島ヴォルティスと明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。FC岐阜は次回、5月5日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場にてFC琉球と明治安田生命J2リーグ第12節を戦う。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合結果:明治安田J1]首位FC東京が4連勝!名古屋グランパスはサンフレッチェ広島との上位対決を制す!

明治安田生命J1リーグは第9節9試合が行われた。第9節は3位の名古屋グランパスが2位のサンフレッチェ広島豊田スタジアムで対戦し、1-0で勝利した。名古屋グランパスは2連勝、3試合負けなし、5試合連続得点、勝点19で順位は3位から2位に上げた。サンフレッチェ広島は2連敗、3試合連続失点、勝点17で順位は2位から3位に落とした。名古屋グランパスは次回、5月4日にBMWスタジアム平塚にて湘南ベルマーレと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。サンフレッチェ広島は次回、5月3日にエディオンスタジアム広島にて横浜F・マリノスと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

1位のFC東京は10位の松本山雅FC味の素スタジアムで対戦し、2-0で勝利した。FC東京は4連勝、開幕9試合負けなし、8試合連続得点、勝点23で順位は1位のままとなっている。松本山雅FCは4試合ぶりに敗れ、勝点11で順位は10位から11位に落とした。FC東京は次回、5月4日にパナソニックスタジアム吹田にてガンバ大阪と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。松本山雅FCは次回、5月4日にサンプロアルウィンにてセレッソ大阪と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

9位の横浜F・マリノスは5位の鹿島アントラーズ日産スタジアムで対戦し、2-1で勝利した。横浜F・マリノスは3試合ぶりの勝利、3試合連続失点、勝点15で順位は9位から8位に上げた。鹿島アントラーズは2試合ぶりに敗れ、開幕9試合連続得点、勝点14で順位は5位から9位に落とした。横浜F・マリノスは次回、5月3日にエディオンスタジアム広島にてサンフレッチェ広島と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。鹿島アントラーズは次回、5月3日にカシマサッカースタジアムにて清水エスパルスと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

14位のセレッソ大阪は4位の大分トリニータヤンマースタジアム長居で対戦し、0-0で引き分けた。セレッソ大阪は連敗を2で止め、4試合勝ちなし、3試合無得点、勝点8で順位は14位から13位に上げた。大分トリニータは2試合連続引き分け、4試合負けなし、勝点17で順位は4位のままとなっている。セレッソ大阪は次回、5月4日にサンプロアルウィンにて松本山雅FCと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。大分トリニータは次回、5月4日に昭和電工ドームにてサガン鳥栖と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

11位のヴィッセル神戸は7位の川崎フロンターレノエビアスタジアム神戸で対戦し、1-2で敗れた。ヴィッセル神戸は4連敗、7試合連続失点、勝点10で順位は11位から12位に落とした。川崎フロンターレは3連勝、5試合負けなし、5試合連続得点、勝点16で順位は7位から6位に上げた。ヴィッセル神戸は次回、5月4日に札幌ドームにて北海道コンサドーレ札幌と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。川崎フロンターレは次回、5月3日に等々力陸上競技場にてベガルタ仙台と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

13位の清水エスパルスは6位の浦和レッズIAIスタジアム日本平で対戦し、0-2で敗れた。清水エスパルスは連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、勝点8で順位は13位から14位に落とした。浦和レッズは3連勝、3試合無失点、勝点17で順位は6位から5位に上げた。清水エスパルスは次回、5月3日にカシマサッカースタジアムにて鹿島アントラーズと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。浦和レッズは次回、5月3日に埼玉スタジアム2002にてジュビロ磐田と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

16位のジュビロ磐田は8位の北海道コンサドーレ札幌ヤマハスタジアムで対戦し、1-2で敗れた。ジュビロ磐田は3連敗、勝点6で順位は16位から17位に落とした。北海道コンサドーレ札幌は3連勝、4試合連続得点、勝点15で順位は8位から7位に上げた。ジュビロ磐田は次回、5月3日に埼玉スタジアム2002にて浦和レッズと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。北海道コンサドーレ札幌は次回、5月4日に札幌ドームにてヴィッセル神戸と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

関連リリース

18位のサガン鳥栖は12位の湘南ベルマーレ駅前不動産スタジアムで対戦し、0-2で敗れた。サガン鳥栖は4連敗、5試合勝ちなし、5試合無得点、勝点4で順位は18位のままとなっている。湘南ベルマーレは4試合ぶりの勝利、勝点13で順位は12位から10位に上げた。サガン鳥栖は次回、5月4日に昭和電工ドームにて大分トリニータと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。湘南ベルマーレは次回、5月4日にBMWスタジアム平塚にて名古屋グランパスと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

17位のベガルタ仙台は15位のガンバ大阪ユアテックスタジアム仙台で対戦し、2-1で勝利した。ベガルタ仙台は連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、3試合連続失点、勝点7で順位は17位から16位に上げた。ガンバ大阪は2試合ぶりに敗れ、5試合勝ちなし、5試合連続失点、勝点7で順位は15位のままとなっている。ベガルタ仙台は次回、5月3日に等々力陸上競技場にて川崎フロンターレと明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。ガンバ大阪は次回、5月4日にパナソニックスタジアム吹田にてFC東京と明治安田生命J1リーグ第10節を戦う。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合予定:明治安田J3]首位セレッソ大阪U-23はカターレ富山をホームに迎え撃つ!ヴァンラーレ八戸FCは福島ユナイテッドFCとの東北ダービー!

明治安田生命J3リーグは第7節9試合が行われる。第7節は1位のセレッソ大阪U-23が6位のカターレ富山ヤンマースタジアム長居で対戦する。セレッソ大阪U-23は前回の試合で2試合ぶりの勝利、4試合連続失点、勝点13となっている。カターレ富山は前回の試合で3試合ぶりの勝利、4試合負けなし、5試合連続得点、3試合連続失点、勝点9となっている。2018年11月25日にヤンマースタジアム長居で行われた試合では、カターレ富山セレッソ大阪U-23に1-0で勝利している。

9位のブラウブリッツ秋田は2位のギラヴァンツ北九州ソユーススタジアムで対戦する。ブラウブリッツ秋田は前回の試合で2連勝、3試合負けなし、勝点8となっている。ギラヴァンツ北九州は前回の試合で今リーグ初黒星、2試合勝ちなし、3試合連続失点、勝点13となっている。2018年11月11日にミクニワールドスタジアム北九州で行われた試合では、ブラウブリッツ秋田ギラヴァンツ北九州に2-0で勝利している。

13位のSC相模原は3位のカマタマーレ讃岐相模原ギオンスタジアムで対戦する。SC相模原は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、5試合連続得点、5試合連続失点、勝点7となっている。カマタマーレ讃岐は前回の試合で連勝が2で止まり、今リーグ初黒星、3試合連続失点、勝点13となっている。2013年10月20日に香川県営サッカー・ラグビー場で行われた試合では、カマタマーレ讃岐SC相模原に1-0で勝利している。

4位の藤枝MYFCは14位のAC長野パルセイロ藤枝総合運動公園サッカー場で対戦する。藤枝MYFCは前回の試合で3試合ぶりの勝利、2試合負けなし、勝点13となっている。AC長野パルセイロは前回の試合で今リーグ初勝利、勝点6となっている。2018年9月9日に長野Uスタジアムで行われた試合では、AC長野パルセイロ藤枝MYFCに4-0で勝利している。

12位のザスパクサツ群馬は7位のガンバ大阪U-23と正田醤油スタジアム群馬で対戦する。ザスパクサツ群馬は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、勝点7となっている。ガンバ大阪U-23は前回の試合で連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、3試合連続得点、勝点8となっている。2018年9月2日に正田醤油スタジアム群馬で行われた試合では、ザスパクサツ群馬ガンバ大阪U-23に1-0で勝利している。ザスパクサツ群馬が勝つと順位が入れ替わる。

10位のアスルクラロ沼津は11位のロアッソ熊本愛鷹多目的競技場で対戦する。アスルクラロ沼津は前回の試合で3試合ぶりの勝利、2試合負けなし、勝点8となっている。ロアッソ熊本は前回の試合で2試合ぶりの勝利、3試合連続得点、勝点8となっている。ロアッソ熊本が勝つと順位が入れ替わる。

17位のガイナーレ鳥取は5位のいわてグルージャ盛岡とりぎんバードスタジアムで対戦する。ガイナーレ鳥取は前回の試合で3試合ぶりに敗れ、5試合勝ちなし、4試合連続得点、開幕6試合連続失点、勝点5となっている。いわてグルージャ盛岡は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、4試合連続失点、勝点9となっている。2018年9月9日にいわぎんスタジアムで行われた試合では、3-3で引き分けている。

8位のヴァンラーレ八戸FCは15位の福島ユナイテッドFCダイハツスタジアムで対戦する。ヴァンラーレ八戸FCは前回の試合で3試合ぶりに敗れ、2試合勝ちなし、勝点8となっている。福島ユナイテッドFCは前回の試合で2連敗、開幕6試合連続失点、勝点6となっている。福島ユナイテッドFCが勝つと順位が入れ替わる。

16位のY.S.C.C.は18位のFC東京U-23とニッパツ三ツ沢球技場で対戦する。Y.S.C.C.は前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、勝点6となっている。FC東京U-23は前回の試合で開幕から続いていた連敗を5で止め、今リーグ初勝利、3試合連続得点、勝点3となっている。2018年11月18日に夢の島陸上競技場で行われた試合では、FC東京U-23がY.S.C.C.に1-0で勝利している。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合予定:明治安田J2]首位水戸ホーリーホックはアルビレックス新潟をホームに迎え撃つ!5連勝中の大宮アルディージャはジェフユナイテッド市原・千葉と激突!

明治安田生命J2リーグは第11節11試合が行われる。第11節は1位の水戸ホーリーホックが11位のアルビレックス新潟ケーズデンキスタジアム水戸で対戦する。水戸ホーリーホックは前回の試合で2連勝、開幕10試合負けなし、3試合連続得点、勝点22となっている。アルビレックス新潟は前回の試合で3試合連続引き分け、4試合負けなし、4試合連続得点、3試合連続失点、勝点13となっている。2018年9月23日にケーズデンキスタジアム水戸で行われた試合では、アルビレックス新潟水戸ホーリーホックに1-0で勝利している。

5位の柏レイソルは12位の横浜FC三協フロンテア柏スタジアムで対戦する。柏レイソルは前回の試合で3試合連続引き分け、4試合負けなし、勝点18となっている。横浜FCは前回の試合で3試合ぶりの勝利、4試合連続得点、5試合連続失点、勝点13となっている。

16位の愛媛FCは3位のヴァンフォーレ甲府ニンジニアスタジアムで対戦する。愛媛FCは前回の試合で3試合ぶりに敗れ、2試合勝ちなし、4試合連続得点、勝点11となっている。ヴァンフォーレ甲府は前回の試合で3試合ぶりの勝利、9試合連続得点、勝点19となっている。2018年8月18日に山梨中銀スタジアムで行われた試合では、愛媛FCヴァンフォーレ甲府に1-0で勝利している。

6位のFC琉球は13位のFC町田ゼルビアタピック県総ひやごんスタジアムで対戦する。FC琉球は前回の試合で3試合ぶりに敗れ、6試合勝ちなし、7試合連続失点、勝点16となっている。FC町田ゼルビアは前回の試合で3試合ぶりに敗れ、勝点13となっている。2015年10月25日に沖縄県総合運動公園陸上競技場で行われた試合では、FC町田ゼルビアFC琉球に2-0で勝利している。

19位のジェフユナイテッド市原・千葉は2位の大宮アルディージャフクダ電子アリーナで対戦する。ジェフユナイテッド市原・千葉は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、3試合勝ちなし、勝点10となっている。大宮アルディージャは前回の試合で5連勝、6試合負けなし、6試合連続得点、勝点20となっている。2018年7月7日にフクダ電子アリーナで行われた試合では、大宮アルディージャジェフユナイテッド市原・千葉に3-1で勝利している。

17位のアビスパ福岡は4位のモンテディオ山形博多の森陸上競技場で対戦する。アビスパ福岡は前回の試合で3試合ぶりの勝利、5試合連続失点、勝点11となっている。モンテディオ山形は前回の試合で9試合ぶりに敗れ、2試合勝ちなし、3試合連続失点、勝点18となっている。2018年10月21日にNDソフトスタジアム山形で行われた試合では、2-2で引き分けている。

15位のレノファ山口FCは7位のツエーゲン金沢維新みらいふスタジアムで対戦する。レノファ山口FCは前回の試合で2連勝、3試合負けなし、5試合連続得点、勝点11となっている。ツエーゲン金沢は前回の試合で2試合勝ちなし、勝点15となっている。2018年7月7日に石川県西部緑地公園陸上競技場で行われた試合では、2-2で引き分けている。

9位の京都サンガF.C.は14位の徳島ヴォルティス西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で対戦する。京都サンガF.C.は前回の試合で連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、7試合連続失点、勝点15となっている。徳島ヴォルティスは前回の試合で6試合ぶりに敗れ、3試合勝ちなし、7試合連続得点、4試合連続失点、勝点12となっている。2018年10月13日に西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場で行われた試合では、京都サンガF.C.徳島ヴォルティスに1-0で勝利している。

8位のファジアーノ岡山は18位の東京ヴェルディシティライトスタジアムで対戦する。ファジアーノ岡山は前回の試合で5試合ぶりの勝利、3試合負けなし、勝点15となっている。東京ヴェルディは前回の試合で2試合連続引き分け、4試合勝ちなし、3試合連続得点、3試合連続失点、勝点10となっている。2018年7月7日に味の素スタジアムで行われた試合では、ファジアーノ岡山東京ヴェルディに1-0で勝利している。

10位のV・ファーレン長崎は22位の鹿児島ユナイテッドFCトランスコスモススタジアム長崎で対戦する。V・ファーレン長崎は前回の試合で2連勝、3試合負けなし、3試合連続得点、勝点14となっている。鹿児島ユナイテッドFCは前回の試合で連敗を5で止め、9試合ぶりの勝利、勝点7となっている。

20位の栃木SCは21位のFC岐阜栃木県グリーンスタジアムで対戦する。栃木SCは前回の試合で2試合ぶりに敗れ、5試合勝ちなし、勝点9となっている。FC岐阜は前回の試合で4連敗、7試合勝ちなし、6試合連続失点、4試合無得点、勝点8となっている。2018年8月4日に栃木県グリーンスタジアムで行われた試合では、栃木SCFC岐阜に4-1で勝利している。FC岐阜が勝つと順位が入れ替わる。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合予定:明治安田J1]3位名古屋グランパスは2位サンフレッチェ広島との上位対決!ともに連勝中の清水エスパルスと浦和レッズが激突!

明治安田生命J1リーグは第9節9試合が行われる。第9節は3位の名古屋グランパスが2位のサンフレッチェ広島豊田スタジアムで対戦する。名古屋グランパスは前回の試合で3試合ぶりの勝利、2試合負けなし、4試合連続得点、勝点16となっている。サンフレッチェ広島は前回の試合で連勝が5で止まり、今リーグ初黒星、勝点17となっている。2018年11月24日にエディオンスタジアム広島で行われた試合では、名古屋グランパスサンフレッチェ広島に2-1で勝利している。名古屋グランパスが勝つと順位が入れ替わる。

1位のFC東京は10位の松本山雅FC味の素スタジアムで対戦する。FC東京は前回の試合で3連勝、開幕8試合負けなし、7試合連続得点、勝点20となっている。松本山雅FCは前回の試合で2試合ぶりの勝利、3試合負けなし、3試合連続得点、勝点11となっている。2015年9月26日に味の素スタジアムで行われた試合では、FC東京松本山雅FCに1-0で勝利している。

9位の横浜F・マリノスは5位の鹿島アントラーズ日産スタジアムで対戦する。横浜F・マリノスは前回の試合で4試合ぶりに敗れ、2試合勝ちなし、勝点12となっている。鹿島アントラーズは前回の試合で2試合ぶりの勝利、開幕8試合連続得点、勝点14となっている。2018年8月19日にカシマサッカースタジアムで行われた試合では、鹿島アントラーズ横浜F・マリノスに1-0で勝利している。横浜F・マリノスが勝つと順位が入れ替わる。

14位のセレッソ大阪は4位の大分トリニータヤンマースタジアム長居で対戦する。セレッソ大阪は前回の試合で2連敗、3試合勝ちなし、3試合連続失点、勝点7となっている。大分トリニータは前回の試合で連勝が2で止まり、3試合負けなし、3試合連続得点、勝点16となっている。2015年8月23日に大分銀行ドームで行われた試合では、セレッソ大阪大分トリニータに3-1で勝利している。

11位のヴィッセル神戸は7位の川崎フロンターレノエビアスタジアム神戸で対戦する。ヴィッセル神戸は前回の試合で3連敗、6試合連続失点、勝点10となっている。川崎フロンターレは前回の試合で2連勝、4試合負けなし、4試合連続得点、勝点13となっている。2018年10月20日に等々力陸上競技場で行われた試合では、川崎フロンターレヴィッセル神戸に5-3で勝利している。

13位の清水エスパルスは6位の浦和レッズIAIスタジアム日本平で対戦する。清水エスパルスは前回の試合で2連勝、開幕8試合連続得点、勝点8となっている。浦和レッズは前回の試合で2連勝、勝点14となっている。2018年8月19日にIAIスタジアム日本平で行われた試合では、3-3で引き分けている。

16位のジュビロ磐田は8位の北海道コンサドーレ札幌ヤマハスタジアムで対戦する。ジュビロ磐田は前回の試合で2連敗、勝点6となっている。北海道コンサドーレ札幌は前回の試合で2連勝、3試合連続得点、勝点12となっている。2018年11月24日にヤマハスタジアムで行われた試合では、北海道コンサドーレ札幌ジュビロ磐田に2-0で勝利している。

関連リリース

18位のサガン鳥栖は12位の湘南ベルマーレ駅前不動産スタジアムで対戦する。サガン鳥栖は前回の試合で3連敗、4試合勝ちなし、4試合無得点、勝点4となっている。湘南ベルマーレは前回の試合で2試合ぶりに敗れ、3試合勝ちなし、7試合連続失点、勝点10となっている。2018年10月6日にベストアメニティスタジアムで行われた試合では、湘南ベルマーレサガン鳥栖に1-0で勝利している。

17位のベガルタ仙台は15位のガンバ大阪ユアテックスタジアム仙台で対戦する。ベガルタ仙台は前回の試合で2連敗、勝点4となっている。ガンバ大阪は前回の試合で連敗を3で止め、4試合勝ちなし、4試合連続失点、勝点7となっている。2018年8月19日にユアテックスタジアム仙台で行われた試合では、ベガルタ仙台ガンバ大阪に2-1で勝利している。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

[試合結果:明治安田J3]カマタマーレ讃岐が連勝で2位に浮上!ブラウブリッツ秋田は今季初勝利!

明治安田生命J3リーグは第5節9試合が行われた。第5節は3位のカマタマーレ讃岐が6位の福島ユナイテッドFCPikaraスタジアムで対戦し、2-1で勝利した。カマタマーレ讃岐は2連勝、開幕5試合負けなし、勝点13で順位は3位から2位に上げた。福島ユナイテッドFCは2試合ぶりに敗れ、開幕5試合連続失点、勝点6で順位は6位から10位に落とした。カマタマーレ讃岐は次回、4月14日にPikaraスタジアムにてAC長野パルセイロと明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。福島ユナイテッドFCは次回、4月14日にとうほう・みんなのスタジアムにてY.S.C.C.と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

10位のカターレ富山は1位のギラヴァンツ北九州富山県総合運動公園陸上競技場で対戦し、1-1で引き分けた。カターレ富山は2試合連続引き分け、3試合負けなし、4試合連続得点、勝点6で順位は10位から11位に落とした。ギラヴァンツ北九州は開幕から続いていた連勝が4で止まり、開幕5試合負けなし、開幕5試合連続得点、勝点13で順位は1位のままとなっている。カターレ富山は次回、4月14日にいわぎんスタジアムにていわてグルージャ盛岡と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。ギラヴァンツ北九州は次回、4月13日にミクニワールドスタジアム北九州にてアスルクラロ沼津と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

4位の藤枝MYFCは13位のアスルクラロ沼津藤枝総合運動公園サッカー場で対戦し、0-0で引き分けた。藤枝MYFCは2試合勝ちなし、勝点10で順位は4位のままとなっている。アスルクラロ沼津は2試合勝ちなし、勝点5で順位は13位から14位に落とした。藤枝MYFCは次回、4月14日にとりぎんバードスタジアムにてガイナーレ鳥取と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。アスルクラロ沼津は次回、4月13日にミクニワールドスタジアム北九州にてギラヴァンツ北九州と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

17位のブラウブリッツ秋田は2位のセレッソ大阪U-23とソユーススタジアムで対戦し、3-0で勝利した。ブラウブリッツ秋田は今リーグ初勝利、2試合負けなし、勝点5で順位は17位から12位に上げた。セレッソ大阪U-23は今リーグ初黒星、3試合連続失点、勝点10で順位は2位から3位に落とした。ブラウブリッツ秋田は次回、4月14日に相模原ギオンスタジアムにてSC相模原と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。セレッソ大阪U-23は次回、4月14日にヤンマースタジアム長居にてザスパクサツ群馬と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

5位のヴァンラーレ八戸FCは14位のガイナーレ鳥取ダイハツスタジアムで対戦し、2-2で引き分けた。ヴァンラーレ八戸FCは2試合負けなし、開幕5試合連続得点、勝点8で順位は5位から7位に落とした。ガイナーレ鳥取は2試合連続引き分け、4試合勝ちなし、3試合連続得点、開幕5試合連続失点、勝点5で順位は14位から15位に落とした。ヴァンラーレ八戸FCは次回、4月13日に味の素フィールド西が丘にてFC東京U-23と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。ガイナーレ鳥取は次回、4月14日にとりぎんバードスタジアムにて藤枝MYFCと明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

9位のロアッソ熊本は11位のSC相模原えがお健康スタジアムで対戦し、2-3で敗れた。ロアッソ熊本は3試合ぶりに敗れ、勝点5で順位は9位から13位に落とした。SC相模原は2試合ぶりの勝利、4試合連続得点、4試合連続失点、勝点7で順位は11位から9位に上げた。ロアッソ熊本は次回、4月13日に万博記念競技場にてガンバ大阪U-23と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。SC相模原は次回、4月14日に相模原ギオンスタジアムにてブラウブリッツ秋田と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

15位のAC長野パルセイロは7位のいわてグルージャ盛岡長野Uスタジアムで対戦し、1-2で敗れた。AC長野パルセイロは3試合ぶりに敗れ、開幕5試合勝ちなし、勝点3で順位は15位から16位に落とした。いわてグルージャ盛岡は2試合ぶりの勝利、3試合連続失点、勝点9で順位は7位から5位に上げた。AC長野パルセイロは次回、4月14日にPikaraスタジアムにてカマタマーレ讃岐と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。いわてグルージャ盛岡は次回、4月14日にいわぎんスタジアムにてカターレ富山と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

8位のガンバ大阪U-23は18位のFC東京U-23とパナソニックスタジアム吹田で対戦し、2-1で勝利した。ガンバ大阪U-23は2連勝、勝点8で順位は8位から6位に上げた。FC東京U-23は開幕5連敗、勝点0で順位は18位のままとなっている。ガンバ大阪U-23は次回、4月13日に万博記念競技場にてロアッソ熊本と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。FC東京U-23は次回、4月13日に味の素フィールド西が丘にてヴァンラーレ八戸FCと明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

16位のY.S.C.C.は11位のザスパクサツ群馬ニッパツ三ツ沢球技場で対戦し、0-2で敗れた。Y.S.C.C.は2連敗、開幕5試合連続失点、勝点3で順位は16位から17位に落とした。ザスパクサツ群馬は連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、勝点7で順位は11位から8位に上げた。Y.S.C.C.は次回、4月14日にとうほう・みんなのスタジアムにて福島ユナイテッドFCと明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。ザスパクサツ群馬は次回、4月14日にヤンマースタジアム長居にてセレッソ大阪U-23と明治安田生命J3リーグ第6節を戦う。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

検索

Twitter

Facebook