[試合結果:九州]J.FC MIYAZAKI、テゲバジャーロ宮崎、新日鐵住金大分の3チームが優勝の可能性を残し明日の最終節へ!

九州サッカーリーグは第17節5試合が行われた。第17節は3位の新日鐵住金大分が1位のJ.FC MIYAZAKI八代運動公園陸上競技場で対戦し、1-1で引き分け、PK戦では5-3で勝利した。新日鐵住金大分は2試合勝ちなし、開幕7試合連続得点、勝点17で順位は3位のままとなっている。J.FC MIYAZAKIは開幕から続いていた連勝が6で止まり、開幕7試合負けなし、開幕7試合連続得点、勝点19で順位は1位のままとなっている。新日鐵住金大分は次回、9月25日に八代運動公園多目的広場にてテゲバジャーロ宮崎と九州サッカーリーグ第18節を戦う。J.FC MIYAZAKIは次回、9月25日に八代運動公園多目的広場にてNIFS KANOYA FCと九州サッカーリーグ第18節を戦う。当サイトの投票状況は新日鐵住金大分の勝ちが0票、引き分けが0票、J.FC MIYAZAKIの勝ちが4票となっていた。

2位のテゲバジャーロ宮崎は5位の熊本県教員蹴友団と八代運動公園陸上競技場で対戦し、4-1で勝利した。テゲバジャーロ宮崎は2試合ぶりの勝利、勝点18で順位は2位のままとなっている。熊本県教員蹴友団は2試合ぶりに敗れ、3試合勝ちなし、開幕7試合連続失点、勝点9で順位は5位のままとなっている。テゲバジャーロ宮崎は次回、9月25日に八代運動公園多目的広場にて新日鐵住金大分と九州サッカーリーグ第18節を戦う。熊本県教員蹴友団は次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にて海邦銀行サッカークラブと九州サッカーリーグ第18節を戦う。当サイトの投票状況はテゲバジャーロ宮崎の勝ちが4票、引き分けが0票、熊本県教員蹴友団の勝ちが0票となっていた。

4位の九州三菱自動車サッカー部は6位のNIFS KANOYA FCと八代運動公園陸上競技場で対戦し、3-2で勝利した。九州三菱自動車サッカー部は2連勝、開幕7試合連続得点、5試合連続失点、勝点15で順位は4位のままとなっている。NIFS KANOYA FCは2試合ぶりに敗れ、勝点6で順位は6位から8位に落とした。九州三菱自動車サッカー部は次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にて鹿児島ユナイテッドFCセカンドと九州サッカーリーグ第18節を戦う。NIFS KANOYA FCは次回、9月25日に八代運動公園多目的広場にてJ.FC MIYAZAKIと九州サッカーリーグ第18節を戦う。当サイトの投票状況は九州三菱自動車サッカー部の勝ちが4票、引き分けが0票、NIFS KANOYA FCの勝ちが0票となっていた。

7位の海邦銀行サッカークラブは8位のFC中津八代運動公園多目的広場で対戦し、0-0で引き分け、PK戦では4-5で敗れた。海邦銀行サッカークラブは2試合負けなし、勝点7で順位は7位のままとなっている。FC中津は2試合連続引き分け、3試合負けなし、勝点7で順位は8位から6位に上げた。海邦銀行サッカークラブは次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にて熊本県教員蹴友団と九州サッカーリーグ第18節を戦う。FC中津は次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にて三菱重工長崎SCと九州サッカーリーグ第18節を戦う。当サイトの投票状況は海邦銀行サッカークラブの勝ちが3票、引き分けが1票、FC中津の勝ちが0票となっていた。

10位の三菱重工長崎SCは9位の鹿児島ユナイテッドFCセカンド八代運動公園多目的広場で対戦し、3-2で勝利した。三菱重工長崎SCは連敗を4で止め、今リーグ初勝利、開幕7試合連続失点、勝点4で順位は10位から9位に上げた。鹿児島ユナイテッドFCセカンドは2連敗、開幕7試合連続得点、勝点3で順位は9位から10位に落とした。三菱重工長崎SCは次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にてFC中津と九州サッカーリーグ第18節を戦う。鹿児島ユナイテッドFCセカンドは次回、9月25日に八代運動公園陸上競技場にて九州三菱自動車サッカー部と九州サッカーリーグ第18節を戦う。当サイトの投票状況は三菱重工長崎SCの勝ちが0票、引き分けが2票、鹿児島ユナイテッドFCセカンドの勝ちが2票となっていた。

関連リリース

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook