WeekendJFL・地域リーグ!松本vs長崎準加盟対決!東海開幕!関西頂上決戦!

不意に訪れたコントラストマッチ!ロックvsジェフリザ

JFLは前期第10節を迎える。チーム史上初の首位にたったホンダロックSCはホームにジェフリザーブズを迎える。ジェフリザーブズは2試合を消化して2敗。しかも無得点7失点と苦しんでいる。不意に訪れたコントラストマッチはどちらに転ぶか。

2位につけたFC町田ゼルビアはアウェイでツエーゲン金沢と対戦。2試合11得点の爆発力を今節も見せてくれるのだろうか。ツエーゲン金沢は3試合を終えて2分1敗と未だ勝ち星なし。ホームで今季初勝利を目指す

準加盟対決!松本山雅FCはホームで長崎戦初勝利を目指す

前節引き分けに終わった松本山雅FCとVファーレン長崎は直接対決を迎える。昨年の成績はVファーレン長崎の1勝1分。今季まだ勝利がないVファーレン長崎は相性の良さを活かせるか。松本山雅FCはFW木島良輔が前節の退場で4試合の出場停止。一貫して木島兄弟2トップを敷いていたがここにきて崩れることとなった。逆境をバネにいい流れをつかむことができるか。

前節ホーム開幕戦でJFL初勝利をつかんだカマタマーレ讃岐は最下位のMIOびわこ草津に挑む。最下位を相手に今度はアウェイ初勝利を記録したい。MIOびわこ草津は新参を相手に不甲斐ない戦いはしたくない。

東海開幕!藤枝MYFCは昇格組トヨタ蹴球団を迎える

今週末から東海社会人リーグが開幕する。1部は今季からFC岐阜セカンドとトヨタ蹴球団が参戦。FC岐阜セカンドはJ2に所属するFC岐阜のセカンドチームにあたる。

昨年覇者のShizuoka.藤枝MYFCは昇格組のトヨタ蹴球団と対戦。昨年の地域決勝で敗退し、生まれ変わり宣言をしたShizuoka.藤枝MYFCはリスタートとなるシーズンで開幕ダッシュとなるか。トヨタ蹴球団は昨年の前者でノルブリッツ北海道ロスタイム4得点の激闘を制した記憶が強烈だ

昨年2位のFC刈谷FC岐阜セカンドを迎える。JFLから降格した昨年はShizuoka.藤枝MYFCに独走を許してしまったが、今季はきちんと上位をキープしたい。

関西頂上決戦!首位奈良クラブと2位アイン食品が激突!

関西リーグは第4節を迎える。開幕3連勝で首位に立つ奈良クラブは無敗で2位に付けているアイン食品と対戦。優勝争いのライバルとの直接対決で3連勝の真価が問われる。3位に付けているバンディオンセ加古川TOJITSU滋賀FCと対戦。勝てば頂上決戦の結果次第では逆転で首位に立つことも可能だ。

2部で2位につけているアルテリーヴォ和歌山は開幕3連敗で最下位に沈んでいる神戸FCと対戦。負けは許されない。

YSCC開幕2連勝なるか!?SC相模原はホーム開幕戦

関東リーグは2試合目となる前期第5節を迎える。開幕戦でtonan前橋に勝利した昨年覇者YSCCはホーム三ツ沢にヴェルフェたかはら那須を迎える。昨シーズン首位攻防でしのぎを削った相手を早めに蹴落としておきたいところ。ヴェルフェたかはら那須としては開幕戦で敗れた嫌な流れを覆す絶好の機会となる。

2部のSC相模原は厚木基地マーカスと麻溝で対戦する。今度こそ正真正銘のホーム開幕戦だ。

サウルコス福井が首位JAPANサッカーカレッジに挑む

北信越は首位に立つJAPANサッカーカレッジサウルコス福井と対戦。JSCとしては無難に勝って独走状態に入りたいところ。サウルコス福井はここまで2勝2敗と上位進出に苦しんでいる。首位叩きで波に乗りたい。

2位に付けているアルティスタ東御ヴァリエンテ富山に挑む。

レノファ山口首位死守だ!

前節首位にたったレノファ山口FCは笠岡でNTN岡山に挑む。暫定ながらつかんだ首位は放したくない。2位で無敗のファジアーノ岡山ネクストは宇部ヤーマンと対戦する。

首位HOYOに首位キラー三菱重工長崎が挑む

同率で1位につけているHOYOとヴォルカ鹿児島はそれぞれ三菱重工長崎と九州INAXと対戦。新日鉄大分、ヴォルカ鹿児島と首位たたきに定評がある三菱重工長崎がHOYOをも食ってしまうのか。

FC鹿児島川副クラブと対戦。勝てば首位奪取もあるため気が抜けない。











検索

Twitter

Facebook