WeekendJFL・地域リーグ!信州ダービー1R!讃岐開幕戦!関東リーグ開幕!

熱闘が全国の舞台にやってきた!信州ダービー1stROUND!

JFLは本日の晩から土曜にかけて前期第8節が行われる。本節の目玉はなんといっても信州ダービー。北信越の舞台から全国の舞台に場を移して初めて行われる信州ダービーとなるだけに、歴史的な意味合いは大きい。

JFLデビューにして大量得点勝利を収めた首位AC長野パルセイロはライバル松本山雅FCとの信州ダービーを迎える。先に行かれた永遠のライバルを相手に勝ってはずみをつけたいところ。

対する松本山雅FCは開幕戦でブラウブリッツ秋田に逆転負け。開幕1試合で明暗がはっきりと別れているだけにダービーという側面を除いても重要な試合となっている。

開幕戦で南北多摩合戦に敗れたFC町田ゼルビアMIOびわこ草津と対戦。昨シーズンの初勝利を奪った相手から今年もきっちりと初勝利をいただきたい。優勝へ向けて連敗は許されない。

V・ファーレン長崎は本日の19:00からツエーゲン金沢と対戦。昨年は1分1敗と負け越している相手だけに、今度こそきちんと勝利したい。

いざカマタマ!1週遅れのJFLデビュー!

前期第7節で試合がなかったカマタマーレ讃岐は今週が開幕戦となる。カマタマーレ讃岐は今季からJリーグ準加盟。Jリーグ加盟には諸条件が必要となるものの、4位以内がひとつの大きな目標となる。まずは開幕戦、Jリーグ加盟へ向けて同期AC長野パルセイロの勢いに続きたい。

カマタマーレ讃岐が挑むのは準加盟キラーのホンダロックSC。今季からJ リーグに参入しているガイナーレ鳥取ですら攻略できなかったホンダロックSCの壁にカマタマーレ讃岐が挑む。ホンダロックSCは開幕戦で昨年2位のSAGAWA SHIGA FCに勝利している。この力は本物か。

関東リーグ開幕!

地域リーグは関東リーグが今週末から開幕。関東1部はJFLから流通経済大学FCが降格してきたほか、2部からは東邦チタニウム神奈川県教員SCが昇格している。昨年王者のYSCCはtonan前橋とアウェイで対戦。念願のJFL昇格へ向けて、まずはきちんと開幕戦を飾りたい。流通経済大学FCは昨年2位のさいたまSCと対戦する。

SC相模原、初陣は麻溝で!

関東2部はJリーグ準加盟のSC相模原が県リーグから昇格を果たして関東リーグ初参戦。開幕はアウェイ扱いながらホームの麻溝陸上競技場で開催。ホームで関東リーグ初陣をものにしたい。同じく昇格組の横浜猛蹴日立ビルシステムと対戦する。

中国リーグ首位決戦!三菱水島vsネクスファジ!

中国リーグは早くも首位攻防戦。勝ち点7で並ぶ三菱自動車水島FCファジアーノ岡山ネクスト笠岡陸上競技場で対戦する。抜きん出るのは振興ファジアーノ岡山か、古豪三菱自動車水か。

同日同所では3位のレノファ山口FCJXエネルギー水島と対戦する。三菱水島vsネクスファジの結果次第では首位浮上もあり得る。非常に重要な1日となりそうだ。




検索

Twitter

Facebook