MondayJFL・地域リーグ!V鹿児島、しまなみが開幕3連勝!三菱水島2連戦制す!

ヴォルカ鹿児島が開幕3連勝!

九州サッカーリーグは1週間のインターバルを経て第3節が行われた。2連戦で13得点と爆発的な攻撃力を見せた新日鐵大分は三菱重工長崎と対戦し、4得点を奪い合った。試合はPK戦の末三菱重工長崎が勝利している。

新日鐵大分とともに開幕2連戦を2勝で乗り切ったヴォルカ鹿児島はMSU FCに8-1で大勝。3連勝で首位に立った。無失点とはいかなかったが、優勝へ向けて有利に働くであろう得失点差+7を加算した。

昨年王者のHOYOは川副クラブに2-1で勝利。新日鐵大分を抜いて2位につけている。

中国サッカーリーグ開幕!三菱自動車水島が2連勝発進!

今週は中国サッカーリーグが開幕。2日間2連戦の集中開催となった。注目の対決となった「レノファ山口FCvs三菱自動車水島FC」は三菱自動車水島FCが1点を守りきって勝利した。三菱自動車水島は続く2日目もデッツォーラ島根に勝利して2連勝を飾った。

同じく2連勝したのはNTN岡山NTN岡山は佐川急便中国に4-1、宇部ヤーマンに3-1で快勝。上位争いのライバルに2連勝し首位で開幕2連戦を終えている。

レノファ山口は黒星発進

三菱自動車水島に敗れたレノファ山口は続く2日目の富士ゼロックス広島を相手に6-0で大勝。苦手の緒戦で勝ち点を落としてしまったが、リーグ戦故まだまだ取りかえすチャンスは大いにある。例年の追い上げに期待したい。

愛媛FCしまなみが開幕3連勝!

四国リーグは第3節が行われ、愛媛FCしまなみKFCグラシアス西条に3-0で勝利。向かうとこ敵無しの状態となっている。

奈良クラブが逆転勝利で単独首位!

関西リーグは開幕勝利同士の対戦となった「バンディオンセ加古川vsアイン食品」が3−3のドロー。優勝争いのライバルを相手に勝ち点を分け合った。奈良県からJリーグを目指す奈良クラブは2部から復帰したアミティエSC京都に3-2で勝利。2点差をひっくり返す劇的な勝利を収めている。三洋電機洲本がTOJITSU滋賀FCと引き分けているため、2節を終えて2勝したのは奈良クラブのみ。さい先よく単独首位に立った。

2部はアルテリーヴォ和歌山がBIWAKO HIRA SCに5-1で快勝。大量得点で関西リーグ初勝利を飾っている。

グランセナ新潟が首位に立つ

北信越リーグは第2節を迎えた結果、全く展開が読めなくなってしまった。優勝候補のJAPANサッカーカレッジアルティスタ東御と対戦して1-1の引き分け。2連勝とは行かなかった。躍進が期待されるサウルコス福井ヴァリエンテ富山に3-2で敗戦。こちらも開幕2連勝とはならなかった。

開幕2連勝を飾ったのはグランセナ新潟テイヘンズFCと対戦したグランセナ新潟は前半を3-1で折り返すと、後半に一度追いつかれてしまう。しかしながら終了間際に決勝点を決めて突き放して勝利。勝負強さを結果に表した。





※関西リーグの最大勝ち点に不備がありますが調整中です


検索

Twitter

Facebook