カマタマーレ讃岐がJリーグ準加盟

カマタマーレ讃岐がJリーグ準加盟!

今年からJFLを戦うカマタマーレ讃岐は申請していたJリーグ準加盟が承認されて事を発表しました。

Jリーグ準加盟が承認されました|カマタマーレ讃岐
Jリーグ準加盟審査について|Jリーグ

昨年の早い段階からホームタウンとなる香川県知事を表敬訪問するなど着実に準備を進めてきた成果がここに現れました。もちろん、地道に続けてきた地域活動があってのものというのも忘れてはなりません。Jリーグ加盟に向けてまず一つ大きなハードルをクリアしました。次なるステップへ、まずは来る全国リーグを楽しんでいってください。カマタマーレ讃岐の関係者およびサポーターの皆様、おめでとうございます。

浜田県知事表敬訪問 | カマタマーレ讃岐
高松市長、市議会議長 表敬訪問 | カマタマーレ讃岐

ツエーゲン金沢FC琉球は承認されず・・

カマタマーレ讃岐と共に準加盟申請をしていたJFLのツエーゲン金沢FC琉球は準加盟申請が通らなかったとのことです。しかしこれで道が途絶えたわけではありません。むしろNGとされたところが明確になったのは大きなステップアップです。Jリーグに突きつけられた問題とその対策を明らかにし、サポーターやスポンサー企業と共有する事で克服していきましょう。
参考としてガイナーレ鳥取が昨年のJリーグ加盟申請で条件付きとなった際の対応を紹介します。

Jリーグ入会予備審査 結果ご報告及び今後の対応|ガイナーレ鳥取

例えば平均入場者数が下回っているとの指摘に対して「9月18日のホームゲームに予定しております1万人プロジェクトに全力を挙げます。」と明示しました。同試合への動員に向けてのプロモーションをサポーターと共にする事が出来た結果、ぎりぎり1万人には達しませんでしたが、平均入場者数の問題をクリアしました。問題が明らかになったのは三位一体の強い関係を作るチャンスだと思います。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook