松本山雅と松本大学が提携

松本山雅は松本大学と協定調印を行ったと発表しました。
松本大学は長野県松本市にある大学で、総合経営学部、人間健康学部があります。BCリーグの信濃グランセローズとも連携をしておりスポーツに特に力を入れているようです。
松本大学のホームページによると、この協定により、以下のことが実現出来るとのことです。
・今秋建設される「松商学園総合グランド(人工芝)」を松本山雅が練習場として使用。
・松本大学の教員が松本山雅の選手に対してメンタルや食事の指導。
・健康栄養学科の学生と地域健康支援ステーションによる「スタジアム弁当」のメニュー開発。
・松本山雅がJ1・J2に昇格した場合の経済効果を松本大学が測定。
・松本山雅に対してインターンシップの協力。学生は地域スポーツに貢献するJリーグの考えなどを学ぶ。
・松本山雅の選手がスポーツ全般を学ぶ学生たちの卒業論文のアンケート調査などを協力。
・松本山雅の選手が大学祭などのイベントに参加。
大学などの学術機関と提携するのはJリーグでも珍しいことではありません。また、チームにとっては上記以外にも、高齢化するファンの年齢層を掘り下げるといった利点もありそうです。
松本山雅と松本大学が今後どのような相乗効果を生み出すか注目です。

松本大学と協定調印を行いました | 松本山雅FC
プロサッカーチーム「松本山雅」を運営する会社と本学が事業協定 スポーツを通じた地域活性化を目指す | 松本大学

検索

Twitter

Facebook