MondayJFL・地域リーグ(1/2)!JFL前期日程終了!JFLシードにFC町田ゼルビア!

JFL前期日程終了!天皇杯シードは鳥取、SAGAWA、町田!

 Mondayを過ぎてしまいましたがMondayJFL・地域リーグです。JFLの前期日程が終了しました。注目のJFLシード3位枠を獲得したのはFC町田ゼルビアFC町田ゼルビアはホームでジェフリザーブズと対戦。FC町田ゼルビアは下位ながら調子を上げてきているジェフリザーブズに2?1で勝利。前半に勝又の得点で先制すると、終盤に木島が試合を決定付ける1点を加えた。ジェフリザーブズは1点を返しましたが及ばなかった。FC町田ゼルビアはこの勝利で前期を3位で折り返すことなり、JFLシード最後の枠を手にした。前期3位の可能性を残していたHonda FC松本山雅FCに1?0で敗れた。

 JFLシードを手にしたのはガイナーレ鳥取、SAGAWA SHIGA FC、FC町田ゼルビアの3チーム。JFLシードは2回戦からの登場となり、J2チーム(東京ヴェルディ水戸ホーリーホック徳島ヴォルティスのいずれか)と対戦することが決まっている。

前期日程総括:鳥取、町田が上位フィニッシュ!昇格組は上々の出来

 前期日程を終えたところで順位表を見渡してみよう。上位はある程度順当といえる結果になった。サプライズはブラウブリッツ秋田の4位。前期終盤に勝ち星を重ねて気がつけばごぼう抜き状態となっていた。このまま上位定着を図りたい。昨年は下位に低迷していたFC琉球も上位の戦線に加わり、1試合未消化ながら最終的に8位で落ち着いている。逆に昨年3位のソニー仙台FCは11位と不満の残る結果となった。

 昇格組のツエーゲン金沢松本山雅FC栃木ウーヴァFCは仲良く6勝で中位に落ち着いている。栃木ウーヴァFCツエーゲン金沢は一時期上位が見え隠れしたが、勝ち点を伸ばしきれなかった。逆に苦戦したのが松本山雅FCだった。しかし最後はHonda FCに勝つなど徐々に調子を上げていった。前期を折り返したところで「2度目の対戦」「暑さとの勝負」という後期序盤の難しい時期いわゆる「夏場」を迎えるが、初めて迎える「夏場」を乗り越えて充実した順位でシーズンを終えられるようにしたい。

 準加盟のV・ファーレン長崎は7勝3分7敗の五分で前期を終了。順位も9位でギリギリのAクラス入りを果たした。観客動員の平均2642人はノルマに満たないものの上々の数字。順調に新規客の獲得が進んでいるようだ。またマスコットキャラクター「ヴィヴィくん」を発表するなど、新しい風を起こしている。

 観客動員では昨年伸び悩んだFC町田ゼルビアが平均4000人と健闘している。後期はバックスタンド改修工事のため野津田を使える機会が減り、都内やその近郊を点々とすることになる。それでも同数の観客を動員できるか、フロントとサポーターのチーム力が試される。地域リーグで抜群の集客を誇った松本山雅FCはJFLでもその集客力を発揮した。ホーム平均観客動員4616人は全チームで最多だ。また松本山雅サポーターは地域リーグで培った移動力も健在で、ホームジャックと引き換えに敵地の動員も伸ばすという貢献もしている。心配なのはガイナーレ鳥取。昨年は大きく観客動員を伸ばしたが、2年連続の昇格失敗が大きく響いているのか、ここまでのホーム平均観客動員は昇格ノルマを下回る2761人と元気が無い。まだ挽回できる数字ではあるので昇格ムードを掻き立てて離れた観客を呼び戻したい。

 下位に目を向けるとジェフリザーブズと流通経済大学FCが苦戦。ジェフリザーブズは今秋の千葉国体に向けた強化が期待されたが序盤になかなか噛み合わなかった。ここにきてようやく攻撃の形ができてきたので後期の盛り返しに期待がかかる。流通経済大学FCは関東大学リーグ1部に所属するトップチームも苦戦している様子。このまま下位で終わってしまうのか。

東北・NECトーキンFCが離脱!関東2位争いはさいたまSCとFCコリアがリード!

 東北は3位のNECトーキンFCが逆転優勝を賭けて首位の福島ユナイテッドFCに挑んだが1?4で敗れた。これでNECトーキンFCの優勝の可能性は消滅。優勝レースは福島ユナイテッドFCグルージャ盛岡に絞られた。グルージャ盛岡盛岡ゼブラに6?0で勝利している。

 2位争いが注目される関東は優勝したY.S.C.C.にさいたまSCが挑んで勝利した。3位にはヴェルフェたかはら那須との直接対決を制したFCコリアが浮上。残り2試合となった関東サッカーリーグの2位争いはさいたまSCとFCコリアが勝ち点で一歩リードした。

 北海道は札大GPが札幌ウィンズに8?0で大勝して首位をキープしている。

JFL

JFL前期第17節
6/26 13:00 ツエーゲン金沢 0-1 ソニー仙台FC 津幡運動公園陸上競技場 476
6/26 13:00 MIOびわこ草津 2-2 ホンダロック 湖南市陸上競技場 169
6/27 13:00 栃木ウーヴァFC 0-6 ガイナーレ鳥取 足利市総合運動公園陸上競技場 1103
6/27 13:00 流通経済大学FC 0-1 ブラウブリッツ秋田 たつのこフィールド 666
6/27 13:00 アルテ高崎 0-2 V・ファーレン長崎 高崎市浜川競技場 526
6/27 13:00 SAGAWA SHIGA FC 2-2 横河武蔵野FC 佐川急便守山運動場 1412
6/27 14:00 松本山雅FC 1-0 Honda FC 松本平広域公園総合球技場アルウィン 3434
6/27 14:00 FC町田ゼルビア 2-1 ジェフリザーブズ 町田市立陸上競技場 2508
6/27 15:00 FC琉球 3-3 佐川印刷SC 北谷公園陸上競技場 1668
2010年度JFL順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差 平均動員
01 ガイナーレ鳥取 40 17(12- 4- 1) 34 – 12 = 22 2761
02 SAGAWA SHIGA FC 34 17( 9- 7- 1) 34 – 17 = 17 1091
03 FC町田ゼルビア 32 17(10- 2- 5) 39 – 22 = 17 4000
04 ブラウブリッツ秋田 28 17( 8- 4- 5) 27 – 16 = 11 1194
05 Honda FC 27 17( 8- 3- 6) 21 – 19 = 2 561
06 佐川印刷SC 26 17( 7- 5- 5) 28 – 24 = 4 451
07 横河武蔵野FC 25 17( 7- 4- 6) 18 – 16 = 2 821
08 FC琉球 24 16( 7- 3- 6) 28 – 23 = 5 2113
09 V・ファーレン長崎 24 17( 7- 3- 7) 19 – 15 = 4 2642
10 ツエーゲン金沢 22 17( 6- 4- 7) 23 – 24 = -1 1359
11 ソニー仙台FC 21 17( 5- 6- 6) 17 – 17 = 0 564
12 松本山雅FC 21 17( 6- 3- 8) 21 – 24 = -3 4616
13 栃木ウーヴァFC 20 17( 6- 2- 9) 17 – 37 = -20 822
14 アルテ高崎 19 16( 5- 4- 7) 15 – 23 = -8 490
15 MIOびわこ草津 18 17( 5- 3- 9) 21 – 31 = -10 817
16 ホンダロック 16 15( 3- 7- 5) 14 – 19 = -5 739
17 ジェフリザーブズ 11 17( 2- 5-10) 14 – 29 = -15 346
18 流通経済大学FC 9 17( 2- 3-12) 16 – 38 = -22 376
勝ち点グラフ
–25-----—30-----—35-----—40-----—45-----—50-----—55-----—60------
鳥取 ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
SAGAWA ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
町田 ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
BB秋田 ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
Honda ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
印刷 ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
武蔵野 ■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
FC琉球 ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…
VV長崎 ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□…

北海道サッカーリーグ

北海道サッカーリーグ第6節
6/27 10:00 札幌ウィンズ 0-8 札大GP 札幌厚別M
6/27 10:00 六花亭マルセイズFC 0-5 ノルブリッツ北海道 帯広幕別町陸上競技場
6/27 13:00 札幌蹴球団 5-1 ブラックペッカー函館FC 札幌厚別M
2010年度北海道サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 札大GP 18 6( 6- 0- 0) 26 – 3 = 23
2 ノルブリッツ北海道 13 6( 4- 1- 1) 30 – 3 = 27
3 札幌蹴球団 11 6( 3- 2- 1) 12 – 5 = 7
4 六花亭マルセイズFC 7 6( 2- 1- 3) 10 – 18 = -8
5 ブラックペッカー函館FC 3 6( 1- 0- 5) 6 – 33 = -27
6 札幌ウィンズ 0 6( 0- 0- 6) 3 – 25 = -22
勝ち点グラフ
-----—05-----—10-----—15-----—20-----—25-----—30
札大GP ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
ノルブリッツ ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
札幌蹴 ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
六花亭 ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
BP函館 ■■■□□□□□□□□□□□□
ウィンズ □□□□□□□□□□□□

東北社会人サッカーリーグ1部

東北社会人サッカーリーグ1部第10節
6/27 11:00 FCプリメーロ 1-1 コバルトーレ女川 鳥見山陸上競技場
6/27 13:00 福島ユナイテッドFC 4-1 NECトーキンFC あづま陸上競技場
6/27 13:00 塩釜FCヴィーゼ 2-4 秋田FCカンビアーレ 宮城スタジアム補助
6/27 14:00 グルージャ盛岡 6-0 盛岡ゼブラ 盛岡南球技場
2010年度東北社会人サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 福島ユナイテッドFC 30 10(10- 0- 0) 36 – 5 = 31
2 グルージャ盛岡 25 10( 8- 1- 1) 44 – 7 = 37
3 NECトーキンFC 17 10( 5- 2- 3) 26 – 17 = 9
4 秋田FCカンビアーレ 12 10( 3- 3- 4) 22 – 19 = 3
5 盛岡ゼブラ 9 9( 3- 0- 6) 12 – 20 = -8
6 FCプリメーロ 9 10( 2- 3- 5) 10 – 21 = -11
7 塩釜FCヴィーゼ 6 10( 2- 0- 8) 8 – 54 = -46
8 コバルトーレ女川 4 9( 1- 1- 7) 7 – 22 = -15
勝ち点グラフ
–05-----—10-----—15-----—20-----—25-----—30-----—35-----—40—-
福島U ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
G盛岡 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
NEC ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
秋田 ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
盛岡Z ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
プリメーロ ■■■■■■□□□□□□□□□□□□
塩釜 ■■■□□□□□□□□□□□□
女川 ■□□□□□□□□□□□□□□□

東北社会人サッカーリーグ2部北

東北社会人サッカーリーグ2部北第7節
6/27 11:00 遠野クラブ 5-1 FC紫波 遠野運動公園陸上競技場
6/27 11:00 大宮サッカークラブ 0-2 ヴァンラーレ八戸 盛岡南球技場
6/27 13:30 新日鐵釜石 2-4 富士クラブ2003 遠野運動公園陸上競技場
6/27 13:00 ラインメール青森 2-4 水沢サッカークラブ 青森市スポーツ会館
2010年度東北社会人サッカーリーグ2部北順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 富士クラブ2003 18 7( 6- 0- 1) 25 – 5 = 20
2 ヴァンラーレ八戸 18 7( 6- 0- 1) 16 – 6 = 10
3 水沢サッカークラブ 15 7( 5- 0- 2) 16 – 10 = 6
4 遠野クラブ 10 6( 3- 1- 2) 10 – 8 = 2
5 ラインメール青森 6 6( 2- 0- 4) 13 – 17 = -4
6 大宮サッカークラブ 6 6( 2- 0- 4) 6 – 12 = -6
7 新日鐵釜石 4 7( 1- 1- 5) 13 – 16 = -3
8 FC紫波 0 6( 0- 0- 6) 4 – 29 = -25
勝ち点グラフ
-----—05-----—10-----—15-----—20-----—25-----—30-----—35-----—40
富士 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
八戸 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
水沢 ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
遠野 ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
青森 ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
大宮 ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
新日鐵 ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
紫波 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

東北社会人サッカーリーグ2部南

東北社会人サッカーリーグ2部南第9節
6/27 11:00 メリー 0-3 バンディッツいわき あづま補助陸上競技場
6/27 11:00 いわき古河FC 3-2 ビアンコーネ福島 いわきグリーンフィールド多目的
6/27 13:00 相馬サッカークラブ 0-3 仙台中田SC 南相馬市営サッカー場
6/27 14:00 FCシャイネン福島 2-1 マリソル松島 あづま補助陸上競技場
2010年度東北社会人サッカーリーグ2部南順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 仙台中田SC 19 9( 6- 1- 2) 22 – 13 = 9
2 バンディッツいわき 18 9( 6- 0- 3) 22 – 10 = 12
3 FCシャイネン福島 17 9( 5- 2- 2) 21 – 15 = 6
4 メリー 14 9( 4- 2- 3) 21 – 17 = 4
5 マリソル松島 12 9( 4- 0- 5) 15 – 18 = -3
6 いわき古河FC 11 8( 3- 2- 3) 16 – 21 = -5
7 ビアンコーネ福島 7 8( 2- 1- 5) 13 – 16 = -3
8 相馬サッカークラブ 3 9( 1- 0- 8) 6 – 26 = -20
勝ち点グラフ
—-05-----—10-----—15-----—20-----—25-----—30-----—35-----—40—-
中田SC ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
Bいわき ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
S福島 ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
メリー ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
松島 ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
古河FC ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
V福島 ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
相馬SC ■□□□□□□□□□□□□□□□

関東サッカーリーグ1部

関東サッカーリーグ1部後期第5節
6/27 13:00 さいたまSC 3-1 Y.S.C.C. 鴻巣陸上競技場
6/27 13:00 クラブ・ドラゴンズ 3-2 ACアルマレッザ 流通経済大学フットボールフィールド(人工芝)
6/27 13:00 tonan前橋 1-1 海上自衛隊厚木基地マーカス 図南五代フィールド
6/27 13:00 ヴェルフェたかはら那須 0-3 FCコリア 矢板運動公園陸上競技場
2010年度関東サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 Y.S.C.C. 27 12( 9- 0- 3) 43 – 15 = 28
2 さいたまSC 20 12( 6- 2- 4) 20 – 14 = 6
3 FCコリア 19 12( 6- 1- 5) 22 – 17 = 5
4 tonan前橋 17 12( 5- 2- 5) 20 – 21 = -1
5 ヴェルフェたかはら那須 17 12( 5- 2- 5) 17 – 19 = -2
6 クラブ・ドラゴンズ 17 12( 5- 2- 5) 15 – 23 = -8
7 海上自衛隊厚木基地マーカス 15 12( 4- 3- 5) 14 – 19 = -5
8 ACアルマレッザ 6 12( 2- 0-10) 12 – 35 = -23
勝ち点グラフ
-----—10-----—15-----—20-----—25-----—30-----—35-----—40—-
Y.S.C.C. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
さいたま ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
コリア ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
tonan ■■■■■■■■■■■■□□□□□□
那須 ■■■■■■■■■■■■□□□□□□
ドラゴンズ ■■■■■■■■■■■■□□□□□□
厚木基地 ■■■■■■■■■■□□□□□□
アルマレッザ ■□□□□□□

関東サッカーリーグ2部

関東サッカーリーグ2部後期第5節
6/26 12:00 東邦チタニウム 2-2 神奈川県教員SC 神奈川県立体育センター球技場(ローン)
6/27 11:00 S.A.I 市原S.C 1-2 ホンダルミノッソ狭山 八幡公園八幡球技場(人工芝)
6/27 11:00 SGシステム 0-1 日立ビルシステム 日立ビルシステム大宮総合グランド
6/27 15:00 東京海上日動火災保険 0-0 エリースFC東京 東京海上日動多摩総合グランド
2010年度関東サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数(勝-分-負) 得 – 失 = 差
1 東邦チタニウム 22 12( 6- 4- 2) 30 – 17 = 13
2 SGシステム 18 12( 6- 0- 6) 26 – 19 = 7
3 ホンダルミノッソ狭山 18 12( 5- 3- 4) 19 – 28 = -9
4 東京海上日動火災保険 17 12( 4- 5- 3) 19 – 18 = 1
5 神奈川県教員SC 16 12( 4- 4- 4) 24 – 24 = 0
6 日立ビルシステム 16 12( 5- 1- 6) 19 – 21 = -2
7 S.A.I 市原S.C 14 12( 4- 2- 6) 18 – 25 = -7
8 エリースFC東京 12 12( 3- 3- 6) 15 – 18 = -3
勝ち点グラフ
------15-----—20-----—25-----—30-----—35-----—40—-
東邦 ■■■■■■■■■■■□□□□□□
SGシステム ■■■■■■■□□□□□□
狭山 ■■■■■■■□□□□□□
東京海上 ■■■■■■□□□□□□
神奈川 ■■■■■□□□□□□
日立ビル ■■■■■□□□□□□
SAI市原 ■■■□□□□□□
エリース ■□□□□□□

検索

Twitter

Facebook