Weekend地域リーグ&JFL!関東・四国・九州開幕!

地域リーグ開幕!

 ご無沙汰しております。JFLはすでに3節を終えてしまいましたが、新年度が始まったということでいよいよ地域リーグが開幕します!今週開幕するのは関東、四国、九州の3地域4リーグ。今年、日本で最も狭い門をくぐるのはどのチームか!?

JFL

長崎vs町田!準加盟同期頂上決戦!

 本節はJリーグ準加盟でJFL同期のV・ファーレン長崎とFC町田ゼルビアが激突。無敗同士の一戦とあり、より白熱した試合が期待できそうだ。ガイナーレ鳥取は昨年勝ち点が取れなかったアルテ高崎に挑む。前節劇的な初勝利を上げた松本山雅FCは新たなホーム飯田市松尾総合運動場に昨年覇者SAGAWA SHIGA FCを迎える。

 「栃木ウーヴァFCvsツエーゲン金沢」は今季初の昇格組対決となる。地域決勝では栃木ウーヴァFCが勝利したが、ツエーゲン金沢のリベンジなるか!?

JFL前期第4節
4/3 13:00 MIOびわこ草津 vs ブラウブリッツ秋田 皇子山
4/3 13:00 ジェフリザーブズ vs 佐川印刷SC 市原
4/4 13:00 V・ファーレン長崎 vs FC町田ゼルビア 長崎県
4/4 13:00 ホンダロック vs Honda FC 宮崎市
4/4 13:00 アルテ高崎 vs ガイナーレ鳥取 群馬サ
4/4 13:00 流通経済大学FC vs ソニー仙台FC カシマ
4/4 13:00 FC琉球 vs 横河武蔵野FC 沖縄北谷
4/4 13:00 栃木ウーヴァFC vs ツエーゲン金沢 栃木市
4/4 14:00 松本山雅FC vs SAGAWA SHIGA FC 飯田
2010年度JFL順位表
チーム 勝点 試合数 勝-分-負 得 – 失 = 差 平均動員
1 ブラウブリッツ秋田 7 3 2- 1- 0 7 – 2 = 5 1222
2 ガイナーレ鳥取 7 3 2- 1- 0 6 – 2 = 4 3269
3 FC町田ゼルビア 7 3 2- 1- 0 5 – 1 = 4 4475
4 V・ファーレン長崎 7 3 2- 1- 0 5 – 2 = 3 3966
5 ソニー仙台FC 7 3 2- 1- 0 3 – 0 = 3 638
6 佐川印刷SC 7 3 2- 1- 0 4 – 2 = 2 346
7 SAGAWA SHIGA FC 5 3 1- 2- 0 8 – 4 = 4 1159
8 MIOびわこ草津 4 3 1- 1- 1 6 – 3 = 3 2144
9 FC琉球 4 3 1- 1- 1 2 – 2 = 0 3145
10 栃木ウーヴァFC 4 3 1- 1- 1 2 – 5 = -3 894
11 Honda FC 3 3 1- 0- 2 3 – 4 = -1 615
12 横河武蔵野FC 3 3 1- 0- 2 3 – 4 = -1 1140
13 アルテ高崎 3 3 1- 0- 2 2 – 4 = -2 653
14 松本山雅FC 3 3 1- 0- 2 1 – 5 = -4 5496
15 流通経済大学FC 1 3 0- 1- 2 4 – 6 = -2 311
16 ツエーゲン金沢 1 3 0- 1- 2 4 – 7 = -3 680
17 ホンダロック 1 3 0- 1- 2 2 – 5 = -3 667
18 ジェフリザーブズ 0 3 0- 0- 3 1 – 10 = -9 393

関東サッカーリーグ1部

関東から3年連続昇格なるか?

 FC町田ゼルビア、日立栃木ウーヴァSCとここ2年間で順調にJFLチームを輩出してきた関東地域。だてに最大規模の地域ではないことをここに証明している。今年の昇格候補筆頭は昨年の地域決勝で惜しくも4位となった昨年覇者Y.S.C.C.。今年も盤石の強さを見せてくれるに違いない。それを追うのがさいたまSCか。侮れないのは昇格初年のtonan前橋。tonan前橋は昨年の全社で2部リーグながら3位に入賞。惜しくも決勝大会進出とはならなかったが、1部でも十分に戦えることを証明した。ヴェルフェたかはら那須は2年ぶりの1部参戦となる。

 2部は新しく東京海上日動火災保険とSGシステムが参入した。

関東サッカーリーグ1部前期第1節
4/4 11:00 FCコリア vs クラブ・ドラゴンズ 駒沢陸上競技場
4/4 13:00 Y.S.C.C. vs tonan前橋 ニッパツ三ツ沢競技場
4/4 13:00 さいたまSC vs 海上自衛隊厚木基地マーカス 秋葉の森総合公園サッカー場
4/4 16:00 ACアルマレッザ vs ヴェルフェたかはら那須 リコー東松山研修センター(人工芝)

関東サッカーリーグ2部

関東サッカーリーグ2部前期第1節
4/4 11:05 神奈川県教員SC vs 東京海上日動火災保険 保土ヶ谷公園サッカー場
4/4 13:30 SGシステム vs ホンダルミノッソ狭山 駒沢陸上競技場
4/4 13:05 東邦チタニウム vs エリースFC東京 保土ヶ谷公園サッカー場
4/4 14:00 S.A.I 市原S.C vs 日立ビルシステム 八幡公園八幡球技場(人工芝)

四国サッカーリーグ

ヴォルティスか!?カマタマか!?しまなみも来るか!?

 今年もヴォルティス・2ndとカマタマーレ讃岐の首位争いとなりそうだ。昨年は最終節でヴォルティス・2ndに軍配が上がったが、今年は果たして。カマタマーレ讃岐は2年間指揮を執った羽中田監督が辞任。新たにロアッソ熊本から香川県出身の北野誠監督を招へいした。地元愛あふれる北野監督のもとで生まれ変わったカマタマーレ讃岐に期待だ。

 愛媛FCしまなみは愛媛FCの下部組織となってから2年目となる。昨年は徳島×讃岐の2強に割って入ることこそ出来なかったが、十分に食い込む可能性を見せてくれた。今年は3強となれるか。

 黒潮FCとR.VELHOはそれぞれ高知県、香川県のチームで初参戦となる。

四国サッカーリーグ第1節
4/4 11:00 南国高知FC vs 三洋電機徳島 北条人工
4/4 11:00 カマタマーレ讃岐 vs 黒潮FC 北条陸上
4/4 13:00 愛媛FCしまなみ vs 南クラブ 北条人工
4/4 13:00 ヴォルティス・2nd vs R.VELHO 北条陸上

九州サッカーリーグ

九州一転、激戦へ!

 ここ数年、毎年JFLチームを輩出してきたため絶えず地域決勝枠が2つ与えられてきたが、その流れも無くなりレギュレーションの変更もあって今年の地域決勝進出枠は1つとなる。この枠を勝ち取る有力候補はヴォルカ鹿児島、新日鐵大分あたりか。HOYOとMSU FCはそれぞれ大分県、宮崎県のチームで共に初参戦。また、HOYOの昇格により9チーム中3チームが大分県のチームとなった(他 新日鐵大分、九州総合スポーツカレッジ)。

 今年も開幕は2日連続集中開催で行われる。

九州サッカーリーグ第1節
4/3 14:00 九州INAX vs 川副クラブ 沖縄県総合運動公園A
4/3 14:00 九州総合スポーツカレッジ vs HOYO 沖縄県総合運動公園B
4/3 16:00 新日鐵大分 vs MSU F.C 沖縄県総合運動公園A
4/3 16:00 海邦銀行SC vs 三菱重工長崎 沖縄県総合運動公園B
九州サッカーリーグ第2節
4/4 10:00 MSU F.C vs ヴォルカ鹿児島 沖縄県総合運動公園A
4/4 10:00 三菱重工長崎 vs 九州総合スポーツカレッジ 沖縄県総合運動公園B
4/4 12:00 HOYO vs 新日鐵大分 沖縄県総合運動公園A
4/4 12:00 川副クラブ vs 海邦銀行SC 沖縄県総合運動公園B

検索

Twitter

Facebook