全国社会人サッカー選手権大会準決勝結果

準決勝 松本山雅FCツエーゲン金沢が勝利で決勝大会進出決定!

 準決勝が行われた。この大会ではベスト4のうち上位2チームに決勝大会への出場権が与えられる。今年のベスト4は全チームが決勝大会への出場権を持っていないため、自動的に決勝進出チームにそれが与えられえる情況だった。勝った方が決勝大会への切符を得る大一番。カードは「AC長野パルセイロvs松本山雅FC」と「ツエーゲン金沢vstonan前橋」の2試合。北信越の3チームに開催地域の関東からは2部所属でダークホースのtonan前橋が絡んだことで注目を浴びる。平日の昼間だと言うのに会場は歴史的瞬間を目撃しようと700人(公式記録)ものファンが詰め掛けた。

11:00 AC長野パルセイロ 1-3 松本山雅FC 市原臨海競技場
13:00 ツエーゲン金沢 4-1 tonan前橋 市原臨海競技場

 第一試合の信州ダービーは松本山雅FCが開始1分で先制すると、攻めてくるAC長野パルセイロに対して得意のカウンターサッカーを披露して3?1で勝利。第二試合の「ツエーゲン金沢vstonan前橋」はツエーゲン金沢が勝負強さを発揮して4?1で圧勝した。詳細は作成中の観戦レポートをお待ちください。

 この結果をもって全社枠からの出場は松本山雅FCツエーゲン金沢に決定。日本一熱い地域リーグと言われている北信越からはリーグ優勝のJAPANサッカーカレッジを含めて最大の3チームが決勝大会に進出することになる。松本山雅FCは3年連続の出場。昨年、一昨年と最終節で一歩及ばないという悔しい思いをしている松本山雅FCはこれまでの経験を生かして今年こそ昇格を決めたい。ツエーゲン金沢は初出場となる。

決勝・3位決定戦

3位決定戦 10:00 AC長野パルセイロ vs tonan前橋 市原臨海競技場
決勝 13:00 松本山雅FC vs ツエーゲン金沢 市原臨海競技場

 決勝大会進出チームが決まったところでこれで終わった気になってしまいがちだが、全社はまだ終わらない。決勝のカードは「松本山雅FCvsツエーゲン金沢」となる。目標を達成した両者は気が緩みがちになってしまうかもしれない。しかし決勝大会までの貴重な公式戦の場を無駄に使うことは出来ない。決勝大会前の大事なリハーサルとして勝っておきたいところだ。それ以上に同じ北進越地域のライバルとして優勝を譲るわけにはいかない。ダービーという程でもないかもしれないが、ファンやサポーターのためにも負けは許されない。

 3位決定戦は「AC長野パルセイロvstonan前橋」となる。AC長野パルセイロは目標こそ達成できなかったが、前回王者として一つでも上の順位で終えておきたいところ。tonan前橋はまたしても嫌な相手との対戦となるが、経験のためにも一矢報いて終わりたい。

 場所は今日と同じメイン会場の市原臨海競技場。第一試合に3位決定戦、第2試合が決勝と言う順に行われる。第一試合の3位決定戦は表彰式の都合で開始時間が通常より1時間早くなっております。観戦に行かれる方はご注意ください。

検索

Twitter

Facebook