ニューウェーブ北九州の新名称は「ギラヴァンツ北九州」!

 JFLのニューウェーブ北九州がJリーグ参入に向けて公募していた新チーム名と新エンブレムを発表しています。

 新しいチーム名は「ギラヴァンツ北九州」。元になったのは北九州市の花「ひまわり」だそうな。詳しい説明は引用部分とリンク先をご参照ください。

新しいチーム名称「ギラヴァンツ北九州
【名称の説明】
 イタリア語で“ひまわり”という意味の「Girasole」と“前進する”という意味の「Avanzare」を組合せた造語。ひまわりは、ホームタウンである北九州市の市花で、太陽に向かって力強く伸びていく元気を象徴するもの。「Girasole」は、本来「ジラソル」と発音するが、ここでは「ジラ」部分を「ギラ」と読み、太陽の輝きと躍動を想起させる強い語感とした。「北九州から日本、アジア、世界へと飛躍すべく、常に前進を続ける光り輝くチームでありたい」「サポーターや地域が輝き、元気になる、その象徴でありたい」という願いを込めている。

新しいエンブレム
【エンブレムの説明】
 モチーフはチーム名にも反映している「ひまわり」。ひまわりの花びらと輝く太陽の赤を、ひまわり水晶「ジラソールクリスタル」という宝石をイメージして構成。中央には、ホームタウンである北九州市の「北」の文字を配置。「永遠、そして燦然と輝く、情熱を持ったスポーツクラブ」を表わすとともに、「地域が一体となって輝き、感動や元気の輪を広げていく」ことや「地域の固い絆」を象徴。

新チーム名称・エンブレム発表 ニューウェーブ北九州オフィシャルサイト

検索

Twitter

Facebook