ツエーゲン金沢vs関西学院大学:後半終了

ここからJリーグ-SBSH0296.JPG

ツエーゲン金沢 0-0 関西学院大学
 後半は関西学院大学が本領を発揮する。サイドハーフを生かして攻撃を組立て主導権を握る。しかし個の力で勝るツエーゲン金沢の守備をなかなか破れない。
 ツエーゲン金沢は25分に20三原雅俊が2枚目の警告を受けて退場。数的不利ながら個人技を生かした攻撃で関西学院大学のゴールを襲う。
 試合はスコアレスで延長戦へ。

検索

Twitter

Facebook