横河武蔵野FCvsガイナーレ鳥取:試合終了

ここからJリーグ-P11104111.JPG

横河武蔵野FC 2-3 ガイナーレ鳥取
得点
前半17分(鳥取)24鈴木健児
後半5分(横河)11関野達也
後半15分(鳥取)24鈴木健児
後半24分(鳥取)29小澤竜巳
後半25分(横河)11関野達也
 後半は打ち合いになった。前掛かりになったガイナーレ鳥取に対して横河武蔵野FCは関野が手薄になっていた最終ラインを抜け出してキッチリと決めて追い付く。
 試合は膠着の様子を見せたが、後半15分に鈴木の目の覚めるシュータリングでガイナーレ鳥取が突き放す。ガイナーレ鳥取は更に小澤のゴールで突き放して試合を決定づける。
 しかしここで終わる横河武蔵野FCではない。その1分後に左サイドの速攻から再び関野がねじ込んで1点差に。その後の武蔵野は攻守が激しく入れ代わる展開の中で幾度か鳥取ゴールに迫ったが、得点には至らず。
 天王山はガイナーレ鳥取が逃げ切って勝利した。

検索

Twitter

Facebook