[ニュース:選手情報]鹿島アントラーズの鈴木優磨選手が右足関節捻挫で全治約2週間。ACL決勝ペルセポリス戦で負傷

鹿島アントラーズは鈴木優磨選手が右足関節捻挫で全治約2週間の診断を受けたことを発表した。鈴木選手は11月10日に行われたAFCチャンピオンズリーグ2018決勝第2戦ペルセポリス戦で負傷した。鈴木選手は今季明治安田生命J1に30試合出場11得点を挙げている。

鈴木選手の負傷について – 鹿島アントラーズ オフィシャルサイト
http://www.so-net.ne.jp/antlers/news/team_info/68597

11月10日(土) AFCチャンピオンズリーグ2018決勝 第2戦 ペルセポリス戦で負傷した鈴木 優磨選手について、チームドクターより検査結果の報告がありましたのでお知らせいたします。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook