[ニュース:選手情報]名古屋グランパスの玉田圭司選手が右内転筋筋損傷で全治約4週間。YBCルヴァンカップ浦和レッズ戦で負傷

名古屋グランパスは玉田圭司選手が右内転筋筋損傷で全治約4週間の診断を受けたことを発表した。玉田選手は3月7日に行われたYBCルヴァンカップグループステージ浦和レッズ戦で負傷した。玉田選手はここまで明治安田生命J1に2試合出場している。

2018.3.12 玉田 圭司選手のけがについて – ニュース|名古屋グランパス公式サイト
http://nagoya-grampus.jp/news/pressrelease/2018/0312post-941.php

NAGOYA GRAMPUSOFFICIAL WEBSITE MATCH TICKET TEAM アカデミー CLUB STADIUM FAN SCHOOL CLUB スタジアム FAN SCHOO

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook