[ニュース:選手情報]FC町田ゼルビアの大田隼輔選手が右膝関節軟骨損傷で約4か月。静岡県内の病院で手術を行う

FC町田ゼルビアは大田隼輔選手が右膝関節軟骨損傷で約4か月の診断を受けたことを発表した。大田選手は昨年12月21日に静岡県内の病院で手術を行った。大田選手は今季の試合出場はなかった。

大田隼輔選手の手術について – ニュース – FC町田ゼルビア オフィシャルサイト
http://www.zelvia.co.jp/news/news-115514/

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。 DF大田隼輔選手が右膝関節軟骨損傷のため、12月21日(木)に静岡県内の病院で手術を行いましたので、お知らせ致します。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook