[試合結果:北信越1部]サウルコス福井が優勝を決める!富山新庄クラブの7位、アンテロープ塩尻の最下位が確定

北信越フットボールリーグ1部は第13節4試合が行われた。第13節は1位のサウルコス福井が4位のFC北陸武生東陸上競技場で対戦し、1-1で引き分けた。サウルコス福井は連勝が2で止まり、開幕13試合負けなし、3試合連続得点、勝点35で順位は1位のままとなっている。FC北陸は2試合連続引き分け、3試合負けなし、7試合連続得点、勝点15で順位は4位のままとなっている。サウルコス福井は次回、9月17日に松本平広域公園総合球技場アルウィンにてアルティスタ東御と北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。FC北陸は次回、9月17日に五十公野公園陸上競技場にてJAPANサッカーカレッジと北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。当サイトの投票状況はサウルコス福井の勝ちが5票、引き分けが0票、FC北陸の勝ちが0票となっていた。

関連リリース

2位のアルティスタ東御は3位のJAPANサッカーカレッジ佐久総合運動公園陸上競技場で対戦し、2-1で勝利した。アルティスタ東御は2試合ぶりの勝利、6試合負けなし、6試合連続得点、勝点31で順位は2位のままとなっている。JAPANサッカーカレッジは2連敗、勝点26で順位は3位のままとなっている。アルティスタ東御は次回、9月17日に松本平広域公園総合球技場アルウィンにてサウルコス福井と北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。JAPANサッカーカレッジは次回、9月17日に五十公野公園陸上競技場にてFC北陸と北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。当サイトの投票状況はアルティスタ東御の勝ちが5票、引き分けが0票、JAPANサッカーカレッジの勝ちが0票となっていた。

関連リリース

5位の坂井フェニックスSCは8位のアンテロープ塩尻三国運動公園陸上競技場で対戦し、2-0で勝利した。坂井フェニックスSCは連敗を2で止め、8試合ぶりの勝利、勝点13で順位は5位のままとなっている。アンテロープ塩尻は7連敗、10試合連続失点、勝点5で順位は8位のままとなっている。坂井フェニックスSCは次回、9月17日に岩瀬スポーツ公園サッカー場にて富山新庄クラブと北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。アンテロープ塩尻は次回、9月17日に経営大フィールドにて新潟経営大学’09経大FCと北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。当サイトの投票状況は坂井フェニックスSCの勝ちが5票、引き分けが0票、アンテロープ塩尻の勝ちが0票となっていた。

7位の富山新庄クラブは6位の新潟経営大学’09経大FC岩瀬スポーツ公園サッカー場で対戦し、2-3で敗れた。富山新庄クラブは2試合ぶりに敗れ、開幕13試合連続失点、勝点9で順位は7位のままとなっている。新潟経営大学’09経大FCは2連勝、勝点13で順位は6位のままとなっている。富山新庄クラブは次回、9月17日に岩瀬スポーツ公園サッカー場にて坂井フェニックスSCと北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。新潟経営大学’09経大FCは次回、9月17日に経営大フィールドにてアンテロープ塩尻と北信越フットボールリーグ1部第14節を戦う。当サイトの投票状況は富山新庄クラブの勝ちが2票、引き分けが2票、新潟経営大学’09経大FCの勝ちが1票となっていた。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook