[試合結果:JFL]栃木ウーヴァFCが5得点の大勝で今季初勝利!ヴィアティン三重は6得点のゴールラッシュでFC大阪に打ち勝つ!

JFLファーストステージは第4節8試合が行われた。第4節は8位のヴィアティン三重が1位のFC大阪四日市中央緑地公園陸上競技場で対戦し、6-3で勝利した。ヴィアティン三重は2試合ぶりの勝利、開幕4試合連続失点、勝点7で順位は8位から5位に上げた。FC大阪は開幕から続いていた連勝が3で止まり、今リーグ初黒星、開幕4試合連続得点、勝点9で順位は1位から2位に落とした。ヴィアティン三重は次回、4月16日にたつのこフィールドにて流経大ドラゴンズ龍ヶ崎とJFLファーストステージ第5節を戦う。FC大阪は次回、4月16日にJ-GREEN堺メインフィールドにてFCマルヤス岡崎とJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況はヴィアティン三重の勝ちが1票、引き分けが0票、FC大阪の勝ちが2票となっていた。

関連リリース

15位の栃木ウーヴァFCは7位の流経大ドラゴンズ龍ヶ崎栃木市総合運動公園陸上競技場で対戦し、5-0で勝利した。栃木ウーヴァFCは開幕から続いていた連敗を3で止め、今リーグ初勝利、3試合連続得点、勝点3で順位は15位から12位に上げた。流経大ドラゴンズ龍ヶ崎は今リーグ初黒星、2試合勝ちなし、開幕4試合連続失点、勝点5で順位は7位から9位に落とした。栃木ウーヴァFCは次回、4月16日にHonda都田サッカー場にてHonda FCとJFLファーストステージ第5節を戦う。流経大ドラゴンズ龍ヶ崎は次回、4月16日にたつのこフィールドにてヴィアティン三重とJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況は栃木ウーヴァFCの勝ちが1票、引き分けが0票、流経大ドラゴンズ龍ヶ崎の勝ちが2票となっていた。

関連リリース

13位のFCマルヤス岡崎は2位のヴァンラーレ八戸FC港サッカー場で対戦し、0-2で敗れた。FCマルヤス岡崎は2連敗、開幕4試合勝ちなし、開幕4試合連続失点、勝点1で順位は13位から15位に落とした。ヴァンラーレ八戸FCは開幕4連勝、勝点12で順位は2位から1位に上げた。FCマルヤス岡崎は次回、4月16日にJ-GREEN堺メインフィールドにてFC大阪とJFLファーストステージ第5節を戦う。ヴァンラーレ八戸FCは次回、4月16日にダイハツスタジアムにてMIOびわこ滋賀とJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況はFCマルヤス岡崎の勝ちが0票、引き分けが0票、ヴァンラーレ八戸FCの勝ちが3票となっていた。

関連リリース

5位のMIOびわこ滋賀は4位のソニー仙台FC布引グリーンスタジアムで対戦し、0-3で敗れた。MIOびわこ滋賀は2連敗、3試合連続失点、勝点6で順位は5位から7位に落とした。ソニー仙台FCは2連勝、開幕4試合連続得点、勝点9で順位は4位から3位に上げた。MIOびわこ滋賀は次回、4月16日にダイハツスタジアムにてヴァンラーレ八戸FCとJFLファーストステージ第5節を戦う。ソニー仙台FCは次回、4月15日に宮城県サッカー場BにてホンダロックSCとJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況はMIOびわこ滋賀の勝ちが0票、引き分けが1票、ソニー仙台FCの勝ちが1票となっていた。

関連リリース

6位のホンダロックSCは12位のブリオベッカ浦安串間市営陸上競技場で対戦し、1-2で敗れた。ホンダロックSCは今リーグ初黒星、開幕4試合連続得点、勝点5で順位は6位から8位に落とした。ブリオベッカ浦安は連敗を2で止め、今リーグ初勝利、開幕4試合連続失点、勝点4で順位は12位から11位に上げた。ホンダロックSCは次回、4月15日に宮城県サッカー場Bにてソニー仙台FCとJFLファーストステージ第5節を戦う。ブリオベッカ浦安は次回、4月16日に柏の葉公園総合競技場にてFC今治とJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況はホンダロックSCの勝ちが2票、引き分けが0票、ブリオベッカ浦安の勝ちが0票となっていた。

関連リリース

16位の奈良クラブは10位のヴェルスパ大分橿原公苑陸上競技場で対戦し、1-1で引き分けた。奈良クラブは開幕から続いていた連敗を3で止め、開幕4試合勝ちなし、開幕4試合連続失点、勝点1で順位は16位のままとなっている。ヴェルスパ大分は開幕4試合連続引き分け、勝点4で順位は10位のままとなっている。奈良クラブは次回、4月16日に青森県総合運動公園陸上競技場にてラインメール青森F.CとJFLファーストステージ第5節を戦う。ヴェルスパ大分は次回、4月15日に大分市営陸上競技場にて東京武蔵野シティFCとJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況は奈良クラブの勝ちが1票、引き分けが0票、ヴェルスパ大分の勝ちが2票となっていた。

関連リリース

14位の東京武蔵野シティFCは3位のHonda FC武蔵野市立武蔵野陸上競技場で対戦し、1-1で引き分けた。東京武蔵野シティFCは2試合連続引き分け、開幕4試合勝ちなし、開幕4試合連続失点、勝点2で順位は14位のままとなっている。Honda FCは開幕4試合負けなし、勝点8で順位は3位から4位に落とした。東京武蔵野シティFCは次回、4月15日に大分市営陸上競技場にてヴェルスパ大分とJFLファーストステージ第5節を戦う。Honda FCは次回、4月16日にHonda都田サッカー場にて栃木ウーヴァFCとJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況は東京武蔵野シティFCの勝ちが0票、引き分けが0票、Honda FCの勝ちが3票となっていた。

関連リリース

11位のFC今治は9位のラインメール青森F.Cびんご運動公園陸上競技場で対戦し、0-1で敗れた。FC今治は今リーグ初黒星、開幕4試合勝ちなし、3試合無得点、勝点3で順位は11位から13位に落とした。ラインメール青森F.Cは2連勝、3試合負けなし、開幕4試合連続得点、勝点7で順位は9位から6位に上げた。FC今治は次回、4月16日に柏の葉公園総合競技場にてブリオベッカ浦安とJFLファーストステージ第5節を戦う。ラインメール青森F.Cは次回、4月16日に青森県総合運動公園陸上競技場にて奈良クラブとJFLファーストステージ第5節を戦う。当サイトの投票状況はFC今治の勝ちが2票、引き分けが1票、ラインメール青森F.Cの勝ちが0票となっていた。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook