[ニュース:試合レポート]モンテディオ山形が水戸ホーリーホック戦の試合後コメントを発表「最後如何に締めるかというのを意識しながらずっと戦っていました」

モンテディオ山形は11月12日に行われた明治安田生命J2水戸ホーリーホック戦の試合後コメントを発表した。1点を守り切ったこの試合、阪野豊史選手は「少し押し込まれてしまったかなとは思いますが、ただその中で集中して出来たので、それは良かったと思います」、鈴木雄斗選手は「技術的だったり、戦術的に、あとは気持ち、メンタル的にも色んな準備をしていましたし、それが上手くいったかなと思います」とコメントしている。

2017明治安田生命J2リーグ第41節 水戸ホーリーホック戦 試合後選手コメント – ニュース&レポート | モンテディオ山形 オフィシャルサイト

2017年11月12日(日) トップチーム (Q.試合を振り返って)前半良い時間に得点出来たので、それがまず一つ良かったのと、後半ちょっと押し込まれる時間が多くなって、そこをもう少し押し返す力も必要

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook