[ニュース:選手情報]アスルクラロ沼津の鈴木淳選手が左膝蓋靭帯炎で全治約6~8か月「自分も再びピッチの上でサッカーがしたいと思い、手術をする決断をしました」

アスルクラロ沼津は鈴木淳選手が左膝蓋靭帯炎で全治約6~8か月の診断を受け手術を行ったことを発表した。鈴木選手は「シーズン途中での手術ではありますが、必ず戻ってきて、またピッチを走り回りたいと思います」とコメントしている。鈴木選手はここまでの試合出場はない。

鈴木 淳選手の手術について – アスルクラロ沼津 アスルクラロスルガ株式会社
http://www.azul-claro.jp/information/35588/

鈴木 淳選手が検査を受け、本人とクラブが協議をした結果、 下記の通り、手術を行いましたので、お知らせいたします。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook