[ニュース:試合レポート]ホンダロックSCが東京武蔵野シティFC戦の試合後コメントを発表「『ラストパスとフィニッシュの質』という課題が、改善出来ませんでした」

ホンダロックSCは9月24日に行われたJFLセカンドステージ東京武蔵野シティFC戦の試合後コメントを発表した。逆転負けを喫したこの試合、悦田嘉彦コーチは「主導権を握り進めていましたが、試合前も共有していた『ラストパスとフィニッシュの質』という課題が、改善出来ませんでした」、鶴崎智貴選手は「試合の流れは悪くはなかったのですが、攻撃でのフィニッシュの精度であったり、守備面では一瞬の隙をつかれての失点で負けてしまいました」とコメントしている。

【試合結果】第19回JFL2nd-S第9節コメント – ホンダロックSC

日頃より、ホンダロックSCへのご支援・ご声援をいただきありがとうございます。早速ですが、第19回JFL2nd-S第9節の結果報告を致します。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook