[ニュース:選手情報]ベガルタ仙台の佐々木匠選手が徳島ヴォルティスへ育成型期限付き移籍「徳島ヴォルティスのJ1昇格のために全力を尽くし、必ず成長して帰ってきます」

ベガルタ仙台は佐々木匠選手が徳島ヴォルティスへ育成型期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2018年1月31日までとなっている。佐々木選手は2種選手登録を経て2016年ベガルタ仙台に入団、J1リーグに通算7試合出場した。佐々木選手は移籍に際し「小さい頃からプレーしてきた大好きなベガルタ仙台、生まれ育った仙台を離れることを決断するのは簡単ではありませんでしたが、自分自身をさらに成長させるために移籍することにしました」とコメントしている。

佐々木匠選手 徳島ヴォルティスへ育成型期限付き移籍のお知らせ – ベガルタ仙台オフィシャルサイト

ベガルタ仙台 佐々木匠選手が徳島ヴォルティスへ育成型期限付き移籍することが決定しましたのでお知らせいたします。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook