[ニュース:選手情報]大宮アルディージャの黒川淳史選手が右脛骨骨膜炎。症状が改善次第リハビリへ

大宮アルディージャは7月末より別メニューで調整を行っている黒川淳史選手が右脛骨骨膜炎の診断を受けたことを発表した。症状が改善次第リハビリを開始する予定となっている。黒川選手はここまで明治安田生命J1に3試合出場している。

黒川淳史選手の負傷について – 大宮アルディージャ ニュース

7月末より別メニューで調整中の黒川淳史選手ですが、下記の通り診断を受けましたので、お知らせいたします。黒川選手は症状が改善次第、リハビリを開始する予定です。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook