[ニュース:選手情報]名古屋グランパスの高橋諒選手が湘南ベルマーレに期限付き移籍「この半年間グランパスの力になれず申し訳なく思います」

名古屋グランパスは高橋諒選手が湘南ベルマーレに期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2018年1月31日までとなっており、湘南ベルマーレと対戦するすべての公式戦に出場できない。高橋選手は2016年明治大学から入団しJ1リーグに12試合出場、Jリーグカップ戦に3試合出場した。高橋選手は移籍に際し「名古屋グランパスのファン、サポーターのみなさんの前で自分の成長した姿を見せれるよう、これから努力して行きたいと思います」とコメントしている。

2017.7.17 高橋 諒選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍のお知らせ – ニュース|名古屋グランパス公式サイト
http://nagoya-grampus.jp/news/pressrelease/2017/0717post-811.php

NAGOYA GRAMPUSOFFICIAL WEBSITE Menu 前のページに戻る 2017.7.17 標記の件、高橋選手が湘南ベルマーレへ期限付き移籍することが決定いたしましたので、お知らせ

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook