[ニュース:試合レポート]ヴィアティン三重がラインメール青森F.C戦の試合後コメントを発表「身体を張ってしっかり守備をし、走り切っていたと思います」

ヴィアティン三重は7月8日に行われたJFLセカンドステージラインメール青森F.C戦の試合後コメントを発表した。スコアレスドローとなったこの試合、海津英志監督は「最後をしっかり決めれていれば勝ち点3を取れていたと思います」、稲森睦選手は「今回の試合は最低限の勝ち点1で次節につなげられる試合となりましたので、下を向かずに前に進んで行きたいです」とコメントしている。

【マッチレポート】JFLセカンドステージ第1節 VS ラインメール青森 – Veertien (ヴィアティン) サッカークラブ
http://www.veertien.jp/fc/top/?p=9160

【マッチレポート・インタビュー VS ラインメール青森】   セカンドステージ開幕戦は、勝ち点1を分け合う   JFLセカンドステージ開幕戦は、弘前市運動公園陸上競技場にてラインメ

続きを読む

関連ニュース
関連試合

検索

Twitter

Facebook