[ニュース:選手情報]サンフレッチェ広島の佐々木翔選手が右膝前十字靭帯再断裂で全治8か月。トレーニング中に負傷

サンフレッチェ広島は佐々木翔選手が右膝前十字靭帯再断裂で全治8か月の診断を受けたことを発表した。佐々木選手は1月22日のトレーニング中に負傷し、2月14日に広島市内の病院で手術を受けた。

佐々木翔選手の手術について – サンフレッチェ広島 最新サンフレNEWS

サンフレッチェ広島所属の佐々木翔選手が、2月14日(火)、広島市内の病院にて、右膝前十字靭帯再断裂に伴う手術を行いましたので、お知らせいたします。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook