[ニュース:選手情報]FC町田ゼルビアの鈴木孝司選手が左アキレス腱再断裂の手術を行い全治約6か月

FC町田ゼルビアは鈴木孝司選手が左アキレス腱再断裂で全治約6か月の診断を受けたことを発表した。鈴木選手は1月30日に都内の病院で手術を受けた。

鈴木孝司選手の手術について – ニュース – FC町田ゼルビア オフィシャルサイト

日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。 FW鈴木孝司選手が、左アキレス腱再断裂のため1月30日(月)に都内の病院で手術を行いましたので、お知らせ致します。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook