[試合結果:天皇杯]大宮アルディージャは湘南ベルマーレとの延長戦を制す!川崎フロンターレはFC東京とのクラシコを制して準決勝進出!

天皇杯全日本サッカー選手権大会は準々決勝4試合が行われた。準々決勝は鹿島アントラーズサンフレッチェ広島カシマサッカースタジアムで対戦し、1-0で勝利した。鹿島アントラーズは次回、12月29日にヤンマースタジアム長居にて横浜F・マリノスと天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝を戦う。

関連リリース

大宮アルディージャ湘南ベルマーレNACK5スタジアムで対戦し、2-2で前後半を終え、延長戦は2-0で勝利した。大宮アルディージャは次回、12月29日に日産スタジアムにて川崎フロンターレと天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝を戦う。当サイトの投票状況は大宮アルディージャの勝ちが1票、引き分けが0票、湘南ベルマーレの勝ちが0票となっていた。

関連リリース

横浜F・マリノスガンバ大阪日産スタジアムで対戦し、2-1で勝利した。横浜F・マリノスは次回、12月29日にヤンマースタジアム長居にて鹿島アントラーズと天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝を戦う。

関連リリース

FC東京川崎フロンターレ味の素スタジアムで対戦し、1-2で敗れた。川崎フロンターレは次回、12月29日に日産スタジアムにて大宮アルディージャと天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝を戦う。当サイトの投票状況はFC東京の勝ちが0票、引き分けが0票、川崎フロンターレの勝ちが1票となっていた。

関連リリース

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook