[ニュース:選手情報]ガンバ大阪の呉屋大翔選手が前脛腓靭帯損傷、前距腓靭帯損傷、前脛骨筋筋損傷。練習中に負傷

ガンバ大阪は呉屋大翔選手が前脛腓靭帯損傷、前距腓靭帯損傷、前脛骨筋筋損傷の診断を受けたことを発表した。全治は発表されていない。呉屋選手は12月1日の練習中に負傷した。呉屋選手は今季明治安田生命J1に14試合出場1得点を挙げた。

呉屋選手の怪我について – ニュースリリース | ガンバ大阪オフィシャルサイト

呉屋選手が12/1(木)に行われました練習中に怪我をしましたので、以下の通りお 知らせ致します。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook