[試合予定:中国地域]条件次第で優勝が決まる松江シティFCはSRC広島と、優勝へ勝ち点を落とせないデッツォーラ島根ECは富士ゼロックス広島SCと対戦!

中国サッカーリーグは第16節5試合が行われる。第16節は1位の松江シティFCが4位のSRC広島松江市営陸上競技場で対戦する。松江シティFCは前回の試合で9連勝、開幕15試合負けなし、勝点43となっている。SRC広島は前回の試合で2連敗、3試合連続失点、勝点30となっている。5月10日に庄原上野総合公園で行われた試合では、松江シティFCSRC広島に7-1で勝利している。当サイトの投票状況は松江シティFCの勝ちが3票、引き分けが0票、SRC広島の勝ちが0票となっている。

6位の富士ゼロックス広島SCは2位のデッツォーラ島根EC庄原上野総合公園で対戦する。富士ゼロックス広島SCは前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、9試合連続失点、勝点16となっている。デッツォーラ島根ECは前回の試合で2試合ぶりの勝利、勝点37となっている。5月9日に島根県立サッカー場で行われた試合では、デッツォーラ島根EC富士ゼロックス広島SCに4-0で勝利している。当サイトの投票状況は富士ゼロックス広島SCの勝ちが0票、引き分けが0票、デッツォーラ島根ECの勝ちが3票となっている。

5位のJXエネルギー水島は3位の三菱自動車水島FC笠岡陸上競技場で対戦する。JXエネルギー水島は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、5試合連続失点、勝点18となっている。三菱自動車水島FCは前回の試合で6連勝、勝点34となっている。5月10日に灘崎総合運動公園で行われた試合では、三菱自動車水島FCJXエネルギー水島に4-0で勝利している。当サイトの投票状況はJXエネルギー水島の勝ちが0票、引き分けが0票、三菱自動車水島FCの勝ちが3票となっている。

8位の佐川急便中国SCは7位の環太平洋大学FCと笠岡陸上競技場で対戦する。佐川急便中国SCは前回の試合で連敗を3で止め、4試合ぶりの勝利、8試合連続得点、勝点13となっている。環太平洋大学FCは前回の試合で2試合ぶりの勝利、5試合連続得点、勝点15となっている。5月10日に庄原上野総合公園で行われた試合では、環太平洋大学FCが佐川急便中国SCに1-0で勝利している。佐川急便中国SCが勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況は佐川急便中国SCの勝ちが0票、引き分けが2票、環太平洋大学FCの勝ちが1票となっている。

10位のSC松江は9位のNTN岡山松江市営陸上競技場で対戦する。SC松江は前回の試合で13連敗、開幕15試合連続失点、勝点3となっている。NTN岡山は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、開幕15試合連続失点、勝点13となっている。5月10日に灘崎総合運動公園で行われた試合では、NTN岡山SC松江に3-2で勝利している。当サイトの投票状況はSC松江の勝ちが0票、引き分けが2票、NTN岡山の勝ちが1票となっている。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook