[試合予定:関東1部]首位ブリオベッカ浦安と2位VONDS市原の直接対決!8位さいたまサッカークラブと9位tonan前橋は残留へ負けられない一戦!

関東社会人サッカーリーグ1部は後期第6節5試合が行われる。後期第6節は2位のVONDS市原が1位のブリオベッカ浦安ゼットエーオリプリスタジアムで対戦する。VONDS市原は前回の試合で連勝が4で止まり、12試合ぶりに敗れ、12試合連続得点、3試合連続失点、勝点32となっている。ブリオベッカ浦安は前回の試合で6連勝、勝点32となっている。5月9日に浦安市運動公園陸上競技場で行われた試合では、1-1で引き分けている。VONDS市原が勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況はVONDS市原の勝ちが1票、引き分けが0票、ブリオベッカ浦安の勝ちが2票となっている。

関連リリース

7位のヴェルフェたかはら那須は3位の東京23FC栃木県グリーンスタジアムで対戦する。ヴェルフェたかはら那須は前回の試合で2試合ぶりに敗れ、勝点13となっている。東京23FCは前回の試合で連勝が3で止まり、5試合ぶりに敗れ、勝点25となっている。5月9日に江戸川区陸上競技場で行われた試合では、1-1で引き分けている。当サイトの投票状況はヴェルフェたかはら那須の勝ちが0票、引き分けが0票、東京23FCの勝ちが2票となっている。

関連リリース

6位の流通経済大学FCは5位のFC KOREA流通経済大学フットボールフィールドで対戦する。流通経済大学FCの池田紘大選手は出場停止。流通経済大学FCは前回の試合で2試合ぶりの勝利、7試合連続得点、勝点17となっている。FC KOREAは前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、4試合連続得点、勝点22となっている。5月9日に日本工学院グラウンドで行われた試合では、FC KOREA流通経済大学FCに2-1で勝利している。当サイトの投票状況は流通経済大学FCの勝ちが3票、引き分けが0票、FC KOREAの勝ちが0票となっている。

関連リリース

4位のジョイフル本田つくばFCは10位の日立ビルシステム筑波大学第1サッカー場で対戦する。日立ビルシステムの小島暢明選手は出場停止。ジョイフル本田つくばFCは前回の試合で3連勝、4試合連続得点、5試合連続失点、勝点24となっている。日立ビルシステムは前回の試合で3連敗、7試合連続失点、勝点9となっている。5月10日に味の素フィールド西が丘で行われた試合では、ジョイフル本田つくばFC日立ビルシステムに2-0で勝利している。当サイトの投票状況はジョイフル本田つくばFCの勝ちが3票、引き分けが0票、日立ビルシステムの勝ちが0票となっている。

8位のさいたまサッカークラブは9位のtonan前橋秋葉の森総合公園サッカー場で対戦する。さいたまサッカークラブは前回の試合で連敗を3で止め、9試合ぶりの勝利、9試合連続失点、勝点13となっている。tonan前橋は前回の試合で4連敗、4試合無得点、勝点12となっている。5月10日にNTT図南スーパーグラウンドで行われた試合では、tonan前橋さいたまサッカークラブに1-0で勝利している。tonan前橋が勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況はさいたまサッカークラブの勝ちが1票、引き分けが1票、tonan前橋の勝ちが1票となっている。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook