J1昇格とJ2残留への戦い〜ジェフユナイテッド市原・千葉vsFC岐阜

こんにちは、今回初めて執筆させていただく西田です。

自分が観戦した試合はフクダ電子アリーナで行われた明治安田生命J2リーグ第21節 ジェフユナイテッド市原・千葉vsFC岐阜の試合です。

image

普段はサンフレッチェ広島の応援をしており、自分は東京に住んでいて毎回ホームに足を運ぶのは難しいため主にアウェイでの観戦をしています。
去年フクダ電子アリーナへは2回いっており、第39節のジュビロ磐田戦と第41節のカターレ富山のとの試合を見に行きました。
とても印象に残ってる試合はカターレ富山戦で、同点の場面でケンペス選手が後半17分に交代して入ってきてそのわずか1分後に逆転のゴールの決めその得点が決勝点となり千葉がカターレ富山に勝利を収めました。
ここフクダ電子アリーナは蘇我駅から徒歩8分の所にあります。

image

それでは観戦記に入ります。
今回はキックオフの30分前にフクダ電子アリーナにつきました。
お腹が空いたのでスタグルの1つであるカレーとウインナー盛りを食べました。

image

image

二つとも安いのにボリュームがありとても美味しかったです。
今日はお店が出ていなかったのですがメロンソフトも美味しいです。
今日の試合に勝って上位との差を縮めたいジェフユナイテッド市原・千葉と勝って降格圏内から抜け出したいFC岐阜との試合です。

前半はFC岐阜のペースで前半13分に難波選手が決めて先制しました。そしてその後も終始FC岐阜なペースで試合が進みますが前半47分にコーナーキックからのボールをキムヒョヌン選手がヘディングで決め1-1として前半を終わりました。

後半開始早々、町田選手のボレーシュートが決まり逆転に成功します。後半17分にネイツペチュニク選手が決め追加点を奪いそのままスコアは動かず試合終了し、ジェフユナイテッド市原・千葉が勝利しました。
ジェフユナイテッド市原・千葉は前半はミスが目立ち相手のペースにさせてしまったのでミスがなければまた違った試合展開だったと思います。FC岐阜は前半に幾度となくあったチャンスを決められなかったのが響いてしまったと思います。

自分はJ2の試合をあまり観戦していないので今回観戦してみて、J2リーグの楽しさというものを感じました。J1に比べてJ2は応援が劣っているイメージでしたが、実際に観てみて1万人近くのサポーターの熱はJ1と変わりないものでした。また、普段見てるサンフレッチェ広島と同様に応援が盛り上がっており、楽しい時間を過ごすことができました。これからもJ2の試合を定期的に観戦していきたいです。

image

~TFUとは?~

Jリーグ好き同士が交流企画や飲み会・フットサルなどを通して自分のチームの良さを再確認したり他のチームの良さを知ったりしながらJリーグの楽しさを共有する一方、あまりJリーグに興味のない学生さんに楽しさを伝えるためにブログの執筆や観戦企画、スタジアム企画などを提供していく、サッカー団体です。
Twitter:@tfu_jleague

検索

Twitter

Facebook