[試合結果:九州]新日鐵住金大分が6連勝で次節勝利で連覇達成!テゲバジャーロ宮崎が2位に浮上して追いすがる!

九州サッカーリーグは第16節5試合が行われた。第16節は4位の九州三菱自動車サッカー部が1位の新日鐵住金大分春日公園球技場で対戦し、0-4で敗れた。九州三菱自動車サッカー部は連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、5試合連続失点、勝点28で順位は4位のままとなっている。新日鐵住金大分は6連勝、13試合負けなし、開幕16試合連続得点、勝点43で順位は1位のままとなっている。九州三菱自動車サッカー部は次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝A)にて佐賀LIXIL FCと九州サッカーリーグ第17節を戦う。新日鐵住金大分は次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝B)にて鹿児島ユナイテッドFCセカンドと九州サッカーリーグ第17節を戦う。当サイトの投票状況は九州三菱自動車サッカー部の勝ちが1票、引き分けが0票、新日鐵住金大分の勝ちが2票となっていた。

3位のテゲバジャーロ宮崎は7位のFC中津日南総合運動公園陸上競技場で対戦し、5-0で勝利した。テゲバジャーロ宮崎は2試合ぶりの勝利、3試合負けなし、3試合無失点、勝点35で順位は3位から2位に上げた。FC中津は2試合ぶりに敗れ、勝点16で順位は7位から8位に落とした。テゲバジャーロ宮崎は次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝A)にて三菱重工長崎SCと九州サッカーリーグ第17節を戦う。FC中津は次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝A)にてF.C.那覇と九州サッカーリーグ第17節を戦う。当サイトの投票状況はテゲバジャーロ宮崎の勝ちが3票、引き分けが0票、FC中津の勝ちが0票となっていた。

2位のJ.FC MIYAZAKIは9位のF.C.那覇日南総合運動公園陸上競技場で対戦し、2-2で引き分け、PK戦では5-4で勝利した。J.FC MIYAZAKIは14試合負けなし、勝点35で順位は2位から3位に落とした。F.C.那覇は2試合負けなし、8試合連続得点、7試合連続失点、勝点12で順位は9位から10位に落とした。J.FC MIYAZAKIは次回、8月29日に北九州市立本城陸上競技場にてギラヴァンツ北九州と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。F.C.那覇は次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝A)にてFC中津と九州サッカーリーグ第17節を戦う。当サイトの投票状況はJ.FC MIYAZAKIの勝ちが3票、引き分けが0票、F.C.那覇の勝ちが0票となっていた。

8位の鹿児島ユナイテッドFCセカンドは5位の海邦銀行サッカークラブ鹿児島県立サッカー・ラグビー場Aで対戦し、6-0で大勝した。鹿児島ユナイテッドFCセカンドは連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、6試合連続得点、勝点18で順位は8位から7位に上げた。海邦銀行サッカークラブは4連敗、6試合連続失点、勝点19で順位は5位のままとなっている。鹿児島ユナイテッドFCセカンドは次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝B)にて新日鐵住金大分と九州サッカーリーグ第17節を戦う。海邦銀行サッカークラブは次回、9月19日に福岡フットボールセンター(人工芝B)にてJ.FC MIYAZAKIと九州サッカーリーグ第17節を戦う。当サイトの投票状況は鹿児島ユナイテッドFCセカンドの勝ちが1票、引き分けが0票、海邦銀行サッカークラブの勝ちが2票となっていた。

関連リリース

10位の佐賀LIXIL FCは6位の三菱重工長崎SC佐賀県総合運動場球技場南で対戦し、2-0で勝利した。佐賀LIXIL FCは連敗を5で止め、9試合ぶりの勝利、勝点13で順位は10位から9位に上げた。三菱重工長崎SCは2連敗、勝点18で順位は6位のままとなっている。佐賀LIXIL FCは次回、8月29日に大分銀行ドームにて大分トリニータと天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。三菱重工長崎SCは次回、8月29日に長崎県総合陸上競技場にてV・ファーレン長崎と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況は佐賀LIXIL FCの勝ちが0票、引き分けが0票、三菱重工長崎SCの勝ちが3票となっていた。

関連リリース

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook