[試合結果:JFL]Honda FCが佐川印刷京都と対戦し3-1で勝利しファーストステージ優勝!鹿児島ユナイテッドFCはMIOびわこ滋賀に3-0勝利も2位フィニッシュ

JFLファーストステージは第13節7試合が行われた。第13節はレノファ山口FCホンダロックSC維新百年記念公園陸上競技場で対戦し、1-1で引き分けた。レノファ山口FCは2試合勝ちなし、3試合連続得点、ホンダロックSCは2試合連続引き分け、7試合勝ちなし、8試合連続失点、レノファ山口FCは次回、7月20日に下関市営陸上競技場にて横河武蔵野FCとJFLセカンドステージ第1節を戦う。ホンダロックSCは次回、7月6日に長崎県総合陸上競技場にて三菱重工長崎SCと天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況はレノファ山口FCの勝ちが8票、引き分けが0票、ホンダロックSCの勝ちが1票となっていた。

関連リリース

鹿児島ユナイテッドFCMIOびわこ滋賀鹿児島ふれあいスポーツランドAで対戦し、3-0で勝利した。鹿児島ユナイテッドFCは中筋誠選手が2得点をあげた。鹿児島ユナイテッドFCは8連勝、10試合連続得点、4試合無失点、MIOびわこ滋賀は2連敗、10試合勝ちなし、鹿児島ユナイテッドFCは次回、7月5日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムにて徳島市立高等学校と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。MIOびわこ滋賀は次回、7月20日に西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場にて佐川印刷京都とJFLセカンドステージ第1節を戦う。当サイトの投票状況は鹿児島ユナイテッドFCの勝ちが9票、引き分けが0票、MIOびわこ滋賀の勝ちが0票となっていた。

関連リリース

FCマルヤス岡崎ソニー仙台FC豊田市運動公園球技場で対戦し、1-2で敗れた。FCマルヤス岡崎は2試合ぶりに敗れ、9試合勝ちなし、9試合連続失点、ソニー仙台FCは連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、3試合連続失点、FCマルヤス岡崎は次回、7月19日に港サッカー場にてホンダロックSCとJFLセカンドステージ第1節を戦う。ソニー仙台FCは次回、7月5日にひたちなか市総合運動公園陸上競技場にて筑波大学と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況はFCマルヤス岡崎の勝ちが1票、引き分けが0票、ソニー仙台FCの勝ちが9票となっていた。

関連リリース

ヴァンラーレ八戸FCヴェルスパ大分ひばり野公園陸上競技場で対戦し、0-0で引き分けた。ヴァンラーレ八戸FCは連勝が3で止まり、4試合負けなし、ヴェルスパ大分は連勝が3で止まり、4試合負けなし、4試合無失点、ヴァンラーレ八戸FCは次回、7月6日に高森山総合運動公園球技場にてモンテディオ山形ユースと天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。ヴェルスパ大分は次回、7月6日に松江市営陸上競技場にてデッツォーラ島根ECと天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況はヴァンラーレ八戸FCの勝ちが3票、引き分けが0票、ヴェルスパ大分の勝ちが6票となっていた。

関連リリース

アスルクラロ沼津横河武蔵野FC裾野陸上競技場で対戦し、1-0で勝利した。アスルクラロ沼津は4試合ぶりの勝利、横河武蔵野FCは2試合ぶりに敗れ、7試合勝ちなし、7試合連続失点、アスルクラロ沼津は次回、7月21日に愛鷹多目的競技場にてファジアーノ岡山ネクストとJFLセカンドステージ第1節を戦う。横河武蔵野FCは次回、7月20日に下関市営陸上競技場にてレノファ山口FCとJFLセカンドステージ第1節を戦う。当サイトの投票状況はアスルクラロ沼津の勝ちが2票、引き分けが2票、横河武蔵野FCの勝ちが5票となっていた。

関連リリース

ファジアーノ岡山ネクスト栃木ウーヴァFCkankoスタジアムで対戦し、1-1で引き分けた。ファジアーノ岡山ネクストは2試合連続引き分け、4試合勝ちなし、4試合連続失点、栃木ウーヴァFCは連敗を2で止め、8試合勝ちなし、8試合連続失点、ファジアーノ岡山ネクストは次回、7月6日に愛媛県総合運動公園球技場にてFC今治と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。栃木ウーヴァFCは次回、7月5日に栃木市総合運動公園陸上競技場にて関西学院大学と天皇杯全日本サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況はファジアーノ岡山ネクストの勝ちが4票、引き分けが2票、栃木ウーヴァFCの勝ちが3票となっていた。

関連リリース

Honda FC佐川印刷京都Honda都田サッカー場で対戦し、3-1で勝利した。Honda FCはこの結果、前期優勝が決まった。Honda FCは3連勝、4試合連続失点、佐川印刷京都は連勝が6で止まり、7試合ぶりに敗れ、開幕13試合連続得点、Honda FCは次回、7月19日にHonda都田サッカー場にて栃木ウーヴァFCとJFLセカンドステージ第1節を戦う。佐川印刷京都は次回、7月20日に西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場にてMIOびわこ滋賀とJFLセカンドステージ第1節を戦う。当サイトの投票状況はHonda FCの勝ちが5票、引き分けが2票、佐川印刷京都の勝ちが2票となっていた。

関連リリース

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

検索

Twitter

Facebook