全国社会人サッカー選手権大会第2回戦結果・第3回戦組合せ

大会2日目が終わりました。またしても深夜になってしまいましたが、結果をまとめます。

tonan前橋が2試合連続で熱戦を制す

tonan前橋 2(5PK4)2 ヴォラドール松江
カマタマーレ讃岐 1-0 アイン食品
tonan前橋は先行しながらヴォラドール松江にしぶとく追いつかれたが、PK戦で振り切った。カマタマーレ讃岐は吉澤佑哉のミドルシュートで得た得点を守りきって勝利。

SC相模原が大量6得点勝利

トヨタ蹴球団 4-3 ノルブリッツ北海道
SC相模原 6-0 矢崎バレンテ
SC相模原矢崎バレンテと対戦して6-0で勝利。スコア以上の圧勝だった。トヨタ蹴球団は先行しながらノルブリッツ北海道にロスタイムで逆転されるも、ラスト2プレーで逆転し返す劇的な勝利を収めている。

福島Uが完封勝利!SC鳥取は快進撃止まる

阪南大クラブ 3-0 SC鳥取ドリームス
ヴェルフェたかはら那須 0-1 福島ユナイテッドFC
初戦で藤枝MYFCに勝利したSC鳥取ドリームスは関西3位の阪南大クラブに3ー0で敗れた。福島ユナイテッドFCは金光栄大のゴールを守りきって勝利。

開催地代表レノファ敗れる!

新日鐵大分 3(2ex0)3 レノファ山口FC
ASラランジャ京都 1(0ex1)1 AC長野パルセイロ
開催地代表のレノファ山口FCは前半で3点を先行しながら後半に追いつかれ、延長で敗れた。前々回王者のAC長野パルセイロはラランジャ京都を相手に逆転勝利。

第3回戦組み合わせ

11:00 tonan前橋 vs カマタマーレ讃岐 山口県立おのだサッカー交流公園サッカー場
13:30 トヨタ蹴球団 vs SC相模原 山口県立おのだサッカー交流公園サッカー場
11:00 阪南大クラブ vs 福島ユナイテッドFC 山口きららサッカー・ラグビー場
13:30 新日鐵大分 vs AC長野パルセイロ 山口きららサッカー・ラグビー場
いよいよベスト4が決まります。気になる全社枠の行方をおさらいしておきますと、まず「阪南大クラブvs福島ユナイテッドFC」が両者共に地域決勝の出場権を持っていないため、全社枠ゼロはありません。3回戦終了の時点で可能性として考えられるのは以下の通りです。
(A)全社枠が1になる
地域決勝出場権を持っている「カマタマーレ讃岐SC相模原AC長野パルセイロ」がいずれも勝利をした場合、全社枠が1で決まります。この場合、「阪南大クラブvs福島ユナイテッドFC」の勝者に全社枠が与えらます。空いた全社枠の分は関東2位さいたまSCに補充枠として与えられます。よって、地域決勝に出場する残り2チームがこの時点で決定します。
(B)全社枠が2で決まり、地域決勝出場チームも決まる
地域決勝出場権を持っている「カマタマーレ讃岐SC相模原AC長野パルセイロ」のうち2チームが勝利した場合、この時点で全社枠2が決まります。この場合、「阪南大クラブvs福島ユナイテッドFC」の勝者と、地域決勝出場権を持っている3チームに勝利したチームに全社枠が与えられます。よって、地域決勝に出場する残り2チームがこの時点で決定します。
(C)全社枠が2で決まり、地域決勝出場チームは決まらない
上記(A)(B)に当てはまらない場合です。全社枠2が埋まることは確定しますが、地域決勝に出場するチームは決定しません。
あとは各自トーナメント表とにらめっこしてください。大会3日目ということで、疲労はかなり蓄積しているはず。勝ち抜くための準備をしてこなかったチームはここで脱落することでしょう。しかしサッカーは分かりません。この2日間でそれを強く突きつけられました。全国社会人サッカー選手権大会の地獄はここからです。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook