FC琉球、スタジアム改修へ署名164,856名

JFLのFC琉球を支援する「沖縄初のJリーグチームを誕生させる会」は“沖縄県総合運動公園陸上競技場”のJ規格への早期改修工事を求める署名164,856名分を集めたと発表しました。集めた署名は沖縄県に提出されます。
同団体は今年8月25日から9月26日までの1ヶ月間で5万人の署名を集めることを目標としていました。ところが集まったのは目標の3倍以上となる約16.5万人。沖縄県の人口が約140万人なので、単純に計算して10%以上の県民の後押しを得られたことになります。
果たして沖縄初のJリーグチームは誕生するのか。多大な支援を受けたFC琉球の今後に注目です。

「沖縄初のJリーグチームを誕生させる会」署名報告会見|FC琉球

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook