天皇杯2回戦結果!松本山雅、福島U、ホンダロックが3回戦へ!

ジャイアントキリング!!

 松本山雅が全国に配信されましたね。松本山雅FCについては下で簡単に書き綴るとして、社会人チームで3回戦にコマを進めるのは他にJFLのホンダロックと、東北1部の福島ユナイテッドFCを含めて3チーム。どこまでコマを進められるのか楽しみです。大学チームは福岡大、明治大、鹿屋体大が3回戦へ。大学チームの勝利に関しては悲しいですが順当なのかもしれません。

J1 vs JFL :J1が全勝!ジェフ、横河は一歩及ばず・・

10/11 13:00 鹿島アントラーズ 1-0 アルテ高崎 カシマ
10/11 13:00 柏レイソル 0(4PK2)0 ジェフリザーブズ 柏の葉
10/11 13:00 V・ファーレン長崎 0-4 横浜F・マリノス 長崎県
10/11 13:00 ソニー仙台FC 2-4 大宮アルディージャ 秋田陸
10/11 13:00 大分トリニータ 3(4PK3)3 横河武蔵野FC 大分陸
10/11 13:00 清水エスパルス 2-0 佐川印刷SC アウスタ
10/11 13:00 ガンバ大阪 5-2 流通経済大学 万博
10/12 13:00 ジェフユナイテッド千葉 3-0 Honda FC フクアリ

 J1と対戦したJFL勢は軒並み敗戦。横河武蔵野FC大分トリニータに、ジェフリザーブズが柏レイソルにそれぞれPKまでもつれ込んだが敗れた。J1で絶不調の鹿島アントラーズに挑んだアルテ高崎はシュートを2本しか打てない劣勢の中耐え続けたが後半34分にマルキーニョスに決められて終わった。

J2 vs JFL :ホンダロックがJFL唯一の勝利を挙げる!

10/10 13:00 ザスパ草津 3-1 SAGAWA SHIGA FC 群馬サ
10/11 13:00 東京ヴェルディ 0-1 ホンダロック 西が丘
10/11 13:00 コンサドーレ札幌 2-1 ガイナーレ鳥取 札幌厚別

 JFLの首位SAGAWA SHIGA FCはザスパ草津に挑む。JFLのトップがどれだけ通用するのか注目されたが力負けを喫した。来期のJリーグ昇格を目指しているガイナーレ鳥取は厚別でコンサドーレ札幌と対戦。開始7分で挙げた先制点を守り切れずにここで敗退となった。

 JFL勢で唯一3回戦にコマを進めたのがホンダロック。リーグ戦でも不調の東京ヴェルディを相手に多くのチャンスを作り試合を優位に進めると後半39分にカウンターからPKを獲得。これを前田悠介がきっちりと決めた。ホンダロックはその後、東京ヴェルディの猛攻を受けるがこれを難なく耐えきって勝利。名古屋グランパスとの3回戦にコマを進めた。

 余談だが、東京ヴェルディは優勝以来5年連続で初戦敗退。リーグ戦の不振とも重なり、選手たちは呆れたサポーターにささやかな罵声を受けてピッチを後にした。一方、宮崎から駆けつけたサポーターと勝利を祝ったホンダロックの選手は、スタジアム全体から大きな拍手と東京ヴェルディのゴール裏から起きた「ホンダロック」コールを受けて会場を朗らかな空気にした。

J1 vs 地域 :アルウィンの奇跡!!松本山雅FC浦和レッズに完勝!

10/10 13:00 名古屋グランパス 4-0 沖縄かりゆしFC 刈谷
10/10 13:00 京都サンガF.C. 4-0 ヴェルフェたかはら那須 西京極
10/11 13:00 サンフレッチェ広島 5-0 JAPANサッカーカレッジ コカ広島ス
10/11 13:00 川崎フロンターレ 6-1 レノファ山口 等々力
10/11 15:00 FC東京 4-0 カマタマーレ讃岐 味スタ
10/11 13:00 松本山雅FC 2-0 浦和レッズ 松本球
10/11 13:00 奈良クラブ 0-3 アルビレックス新潟 福井テクノ

 過去の記録を見ても大差がついている「J1vs地域」の対戦は戦前の予想通り、J1勢が複数得点で勝利している。そのなか、レノファ山口FC川崎フロンターレを相手に1得点。歴史的とも言える得点で地域リーグの意地を見せた。

 ——とまとめさせてくれなかったのがご存じ「松本山雅FCvs浦和レッズ」だ。満員のアルウィンで行われた一戦はホームの松本山雅FC浦和レッズに勝ってしまった。前半12分にエースの柿本が先制点を挙げると、後半32分に阿倍が追加点を挙げる。松本山雅FCは普段とは違うカウンターサッカーを展開し、勝利を追及しての勝利。勝負所で弱いといわれ続けてきた松本山雅FCだが、全社を前に勝負強さを見せた。JFL昇格へ向けて盛り上がっていくところで新しいファンの開拓もできたことが期待されており、今度は決勝の舞台アルウィンでもうひと花咲かせたい。

 松本山雅FCは3回戦でFC岐阜と対戦する。

J2 vs 地域 :福島ユナイテッドFCセレッソ大阪に勝利!金沢は自滅で勝利を逃す・・

10/10 13:00 ベガルタ仙台 0(1ex0)0 ツエーゲン金沢 ユアスタ
10/11 13:00 セレッソ大阪 1-2 福島ユナイテッドFC 長居

 全社を控えているツエーゲン金沢福島ユナイテッドFCはそれぞれベガルタ仙台セレッソ大阪と対戦。ツエーゲン金沢ベガルタ仙台を相手に延長までもつれこむが開始0分に得点を許すと、延長前半10分にFWデニスを警告の累積による退場で失う。そのままベガルタ仙台の逃げ切りを許してしまった。セレッソ大阪と対戦した福島ユナイテッドFCは1-1で迎えた後半ロスタイムに時崎が決勝点を挙げて劇的な勝利を飾った。福島ユナイテッドFCは3回戦で横浜F・マリノスと対戦する。

J2 vs J2 :J2の1年生はカターレ富山が3回戦へ

10/11 13:00 愛媛FC 2(2PK4)2 アビスパ福岡 ニンスタ
10/11 13:00 カターレ富山 0(4PK1)0 ファジアーノ岡山 富山
10/11 13:00 FC岐阜 1-0 栃木SC 長良川
10/11 19:00 ロアッソ熊本 2(2PK4)2 横浜FC 熊本

 J2同士の熱き戦いはFC岐阜が1-0で栃木SCに勝った以外、すべてPK戦までもつれ込んだ。プロチームとして初めて挑んだ「栃木SC」「カターレ富山」「ファジアーノ岡山」はカターレ富山のみが3回戦にコマを進めることになった。カターレ富山は3回戦で川崎フロンターレと対戦する。

J vs 学生 :これが現実・・福岡大学、明治大学、鹿屋体育大学が3回戦へ

10/10 13:00 サガン鳥栖 5-0 佐賀東高校 佐賀陸
10/10 15:00 水戸ホーリーホック 2(0ex1)2 福岡大学 ひたちなか
10/10 15:00 湘南ベルマーレ 0-1 明治大学 平塚
10/11 13:00 ヴィッセル神戸 5-0 東海大学 ホムスタ
10/11 13:00 ジュビロ磐田 2-0 高知大学 ヤマハ
10/11 13:00 徳島ヴォルティス 1-3 鹿屋体育大学 徳島球
10/11 13:00 モンテディオ山形 2-0 日本文理大学 NDスタ
10/11 13:00 ヴァンフォーレ甲府 3(4PK3)3 関西大学 小瀬

 大学勢は大学シードの福岡大学が水戸ホーリーホックに勝利。激戦区東京都代表の明治大学も湘南ベルマーレに勝利した。新潟国体成年男子で4位になった鹿屋体育大学も桃井和宏のハットトリックで徳島ヴォルティスに逆転勝ちをしている。負けはしたが関西大学もヴァンフォーレ甲府を相手に引き分けるなど、J2勢が軒並み大学の強豪にやられた形となった。J2とはいえ学生よりプロの方が弱いというのは十分に問題視するべきであり、Jリーグの抱える課題の一つと言える。

検索

Twitter

Facebook