松本山雅FCvsFC刈谷:前半終了

ここからJリーグ-SBSH0289.JPG

松本山雅FC 1-0 FC刈谷
得点
前半30分(松本)10柿本倫明
 未知のチームとの遭遇に牽制しながら試合に入った両者。松本山雅FCは両サイドの突破を、FC刈谷は18車東訓をポストにしたカウンターを十分に生かして効果的な攻撃を繰り返す。
 試合は松本山雅FCがやや押しているが、FC刈谷のシンプルかつ重厚な攻撃がいつ炸裂するか分からない。
 得点は前半30分、左サイドを突破した25大西康平のクロスに10柿本倫明が頭で合わせて先制した。

検索

Twitter

Facebook