Monday地域リーグ!(6/20?6/21)

札大GPが前期優勝、関西ではアイン食品が2位浮上

 梅雨前線が本格的に日本列島を覆い、湿った空気が気持ちを無駄に沈める。今朝方、仙台から千葉に帰ってきて未だ疲れが取れていない。いつも思うのだが、遠征から帰ってきて即仕事の全国のみなさん、お疲れ様です。

 地域リーグは折り返し地点を迎えている。注目の東海リーグ前期最終戦「静岡FCvs矢崎バレンテ」は2?2の引き分けに終わり、東海リーグの混戦模様に拍車をかける。北海道サッカーリーグは札大GPが初参加で前期優勝という快挙を達成した。関西1部はアイン食品がAS.ラランジャ京都に勝利して2位に浮上。九州サッカーリーグは後期が開幕してヴォルカ鹿児島と沖縄かりゆしFCが突出した状態になっている。

北海道サッカーリーグ

北海道サッカーリーグ第5節
6/21 10:00 札幌蹴球団 0-2 ノルブリッツ北海道 札幌SSAP
6/21 10:30 札大GOAL PLUNDERER 9-0 札幌ウィンズ 札幌白旗山
6/21 13:00 ベアフット北海道 4-0 トヨタ自動車北海道サッカー部 札幌SSAP
2009年度北海道サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 札大GOAL PLUNDERER 13 5 4 1 0 25 6 19
2 ノルブリッツ北海道 11 5 3 2 0 10 4 6
3 札幌ウィンズ 6 5 1 3 1 10 15 -5
4 札幌蹴球団 6 5 2 0 3 9 14 -5
5 ベアフット北海道 4 5 1 1 3 7 8 -1
6 トヨタ自動車北海道サッカー部 1 5 0 1 4 3 17 -14

 首位の札大GPが札幌ウィンズに9?0大勝した。勝点で優位に立っているだけでなく、得失点差でもノルブリッツ北海道以下を大きく突き放している。また、前期日程を終了して首位に立っている札幌GPは来月に三重県で行われる「第10回東日本社会人サッカー大会」および「ときめき新潟国体」に出場する。

東北社会人サッカーリーグ1部

東北社会人サッカーリーグ1部第8節
6/21 10:00 福島ユナイテッドFC 3-0 FCプリメーロ あづま陸上競技場
6/21 11:00 グルージャ盛岡 5-1 塩釜FCヴィーゼ 岩手県営陸上競技場
6/21 13:00 FC秋田カンビアーレ 2-1 仙台中田SC 男鹿市営陸上競技場
6/21 13:30 盛岡ゼブラ 0-4 NECトーキンFC 花巻キャンプ村
2009年度東北社会人サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 福島ユナイテッドFC 22 8 7 1 0 26 3 23
2 グルージャ盛岡 20 8 6 2 0 21 10 11
3 NECトーキンFC 19 8 6 1 1 23 3 20
4 FC秋田カンビアーレ 11 8 3 2 3 12 18 -6
5 FCプリメーロ 6 8 2 0 6 8 17 -9
6 塩釜FCヴィーゼ 5 8 1 2 5 10 23 -13
7 盛岡ゼブラ 4 8 1 1 6 8 19 -11
8 仙台中田SC 4 8 1 1 6 9 24 -15

 福島ユナイテッドFCグルージャ盛岡NECトーキンFCの3強が揃って完勝。FC秋田カンビアーレと合わせて上位の順位に変動はない。

東北社会人サッカーリーグ2部北

東北社会人サッカーリーグ2部北第5節
6/21 11:00 富士クラブ2003 1-1 水沢サッカークラブ 花巻キャンプ村
6/21 11:00 FC紫波 0-3 新日鐵釜石 紫波町陸上競技場
6/21 13:00 遠野クラブ 1-7 ヴァンラーレ八戸 遠野市陸上競技場
6/21 13:30 グルージャ・イストリア 1-2 ラインメール青森 岩手県営陸上競技場
2009年度東北社会人サッカーリーグ2部北順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 富士クラブ2003 13 5 4 1 0 10 4 6
2 ラインメール青森 10 5 3 1 1 8 5 3
3 ヴァンラーレ八戸 9 5 3 0 2 21 11 10
4 新日鐵釜石 9 5 3 0 2 9 5 4
5 水沢サッカークラブ 6 5 1 3 1 6 6 0
6 グルージャ・イストリア 6 5 2 0 3 12 14 -2
7 遠野クラブ 3 5 1 0 4 5 13 -8
8 FC紫波 1 5 0 1 4 2 15 -13

 青森県からJリーグ参入を目指すラインメール青森とヴァンラーレ八戸がそろって勝利した。新日鐵釜石と合わせて混沌としていた中位から一歩抜け出した形となる。首位の富士クラブ2003水沢サッカークラブと引き分けて開幕から続いていた連勝がついに止まった。

東北社会人サッカーリーグ2部南

東北社会人サッカーリーグ2部南第8節
6/21 13:00 中新田サッカークラブ 0-2 コバルトーレ女川 加美町陶芸の里スポーツ公園
6/21 13:00 相馬サッカークラブ 2-3 バンディッツいわき 南相馬市営サッカー場
6/21 14:00 メリー 1-1 ビアンコーネ福島 あづま補助陸上競技場
6/21 14:00 いわき古河FC 6-0 マリソル松島 クレハG
2009年度東北社会人サッカーリーグ2部南順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 コバルトーレ女川 22 8 7 1 0 18 6 12
2 バンディッツいわき 21 8 7 0 1 23 12 11
3 ビアンコーネ福島 13 8 4 1 3 18 13 5
4 マリソル松島 9 8 2 3 3 14 26 -12
5 相馬サッカークラブ 8 8 2 2 4 13 22 -9
6 メリー 7 8 1 4 3 11 13 -2
7 いわき古河FC 5 8 1 2 5 12 13 -1
8 中新田サッカークラブ 4 8 1 1 6 7 15 -8

 2強状態にあるコバルトーレ女川バンディッツいわきが共に勝利。3位以下を大きく突き放して1部昇格へ突き進んでいる。唯一勝ち星がなかったいわき古河FCマリソル松島に大勝で最下位を脱出している。

関東サッカーリーグ1部

関東サッカーリーグ1部後期第4節
6/20 13:00 海上自衛隊厚木基地マーカス 0-1 Y.S.C.C. 綾瀬市民スポーツセンター
6/21 13:00 日立栃木ウーヴァSC 5-1 ホンダルミノッソ狭山 栃木市総合運動公園(陸上競技場)
6/21 13:00 クラブ・ドラゴンズ 4-0 ACアルマレッザ RKUフットボールフィールド(人工芝)
6/21 13:00 さいたまSC 1-0 FCコリア 鴻巣陸上競技場
2009年度関東サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 日立栃木ウーヴァSC 30 11 10 0 1 29 12 17
2 さいたまSC 25 11 8 1 2 20 8 12
3 クラブ・ドラゴンズ 24 11 8 0 3 23 11 12
4 Y.S.C.C. 22 11 7 1 3 27 13 14
5 海上自衛隊厚木基地マーカス 14 11 4 2 5 17 15 2
6 FCコリア 7 11 2 1 8 12 34 -22
7 ACアルマレッザ 6 11 2 0 9 9 27 -18
8 ホンダルミノッソ狭山 1 11 0 1 10 6 23 -17

 上位4チームがそれぞれ勝利。海上自衛隊厚木マーカスは前期終了時こそ2位に立っていたが後期は4戦全敗で大きく後退。決勝大会出場は上位4チームに絞られた様子だ。

関東サッカーリーグ2部

関東サッカーリーグ2部後期第4節
6/20 13:30 神奈川県教員SC 1-3 日立ビルシステム 馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)
6/20 16:00 エリースFC東京 0-1 tonan前橋 馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)
6/21 13:00 ヴェルフェたかはら那須 4-0 与野蹴魂会 矢板中央高校東泉グランド(人工芝)
6/21 15:00 東邦チタニウム 1-1 S.A.I 市原S.C 保土ヶ谷公園サッカー場
2009年度関東サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 ヴェルフェたかはら那須 28 11 9 1 1 28 10 18
2 S.A.I 市原S.C 22 11 7 1 3 21 16 5
3 tonan前橋 21 11 7 0 4 21 13 8
4 東邦チタニウム 19 11 5 4 2 20 15 5
5 エリースFC東京 16 11 5 1 5 15 13 2
6 日立ビルシステム 10 11 3 1 7 14 25 -11
7 神奈川県教員SC 7 11 2 1 8 16 27 -11
8 与野蹴魂会 4 11 1 1 9 6 22 -16

 ヴェルフェたかはら那須が最下位の与野蹴魂会に快勝で首位をキープ。SAI市原SCと東邦チタニウムの上位直接対決は決着がつかず、ヴェルフェたかはら那須の独走に拍車をかける結果となっている。tonan前橋エリースFC東京に勝利で3位に浮上。高い下馬評ながらなかなか上昇できずにいたが、ついに1部昇格が視野に入った。

北信越フットボールリーグ1部

北信越フットボールリーグ1部第9節
6/20 18:00 松本山雅FC 8-0 ヴァリエンテ富山 アルウィン
6/21 11:00 JAPANサッカーカレッジ 2-1 FC上田ジェンシャン JAPANサッカーカレッジG
6/21 13:00 AC長野パルセイロ 9-1 サウルコス福井 南長野運動公園
6/21 14:00 ツエーゲン金沢 10-1 グランセナ新潟FC 西部緑地
2009年度北信越フットボールリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 JAPANサッカーカレッジ 23 9 7 2 0 15 6 9
2 松本山雅FC 22 9 7 1 1 29 7 22
3 AC長野パルセイロ 21 9 6 3 0 42 9 33
4 ツエーゲン金沢 19 9 6 1 2 37 6 31
5 サウルコス福井 9 9 3 0 6 13 27 -14
6 グランセナ新潟FC 6 9 2 0 7 13 48 -35
7 FC上田ジェンシャン 4 9 1 1 7 8 26 -18
8 ヴァリエンテ富山 0 9 0 0 9 3 31 -28

 花火大会会場となった北信越1部は松本山雅FCが8点、AC長野パルセイロが9点、ツエーゲン金沢が10点と大量得点でサポーターを沸かせた。首位のJAPANサッカーカレッジは派手さはないが淡々と勝点3を重ねている。

北信越フットボールリーグ2部

北信越フットボールリーグ2部第9節
6/21 11:00 新潟医療福祉大学 1-1 新潟経営大学 アルビレッジ
6/21 11:00 アンテロープ塩尻 3-2 大原学園JaSRA アルウィン芝生
6/21 11:00 ゴールズFC 3-6 丸岡フェニックス 根上サッカー場
6/21 14:00 CUPS NIIGATA 5-0 テイヘンズFC JAPANサッカーカレッジG
2009年度北信越フットボールリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 テイヘンズFC 19 9 6 1 2 21 15 6
2 アンテロープ塩尻 18 9 6 0 3 15 12 3
3 新潟経営大学 16 9 5 1 3 21 9 12
4 CUPS NIIGATA 15 9 5 0 4 23 9 14
5 大原学園JaSRA 13 9 4 1 4 17 24 -7
6 新潟医療福祉大学 11 9 3 2 4 12 16 -4
7 丸岡フェニックス 10 9 3 1 5 15 21 -6
8 ゴールズFC 3 9 1 0 8 8 26 -18

 首位のテイヘンズFCがCUPSに5?0で敗れる波乱が起きた。2位だった新潟経営大学も引き分けたため、上位陣がストップ。アンテロープ塩尻が2位に浮上し、4位のCUPSまでが昇格圏内といえる。(※CUPSは1部のJAPANサッカーカレッジと同一母体であるため、CUPSの昇格はJAPANサッカーカレッジのJFL昇格が条件となる。)

東海社会人リーグ1部

東海社会人リーグ1部第7節
6/20 14:00 静岡FC 2-2 矢崎バレンテ 草薙陸上競技場
6/21 12:00 中京大学 2-0 藤枝市役所 中京大学グラウンド
6/21 12:00 コニカミノルタSC豊川 2-1 マルヤス工業 豊川サッカー場
6/21 13:00 浜松大学FC 3-1 トヨタ蹴球団 有玉グラウンド
2009年度東海社会人リーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 浜松大学FC 13 7 4 1 2 15 6 9
2 静岡FC 11 6 3 2 1 9 3 6
3 矢崎バレンテ 10 5 3 1 1 15 4 11
4 マルヤス工業 10 6 3 1 2 10 10 0
5 中京大学 7 6 2 1 3 9 9 0
6 トヨタ蹴球団 6 6 2 0 4 8 15 -7
7 コニカミノルタSC豊川 6 6 2 0 4 3 20 -17
8 藤枝市役所 5 6 1 2 3 7 9 -2

 1試合多い浜松大学FCトヨタ蹴球団に勝利で首位を死守。静岡FC矢崎バレンテが引き分け、マルヤス工業も敗れているため、上位の混沌とした状況は変わらないが、浜松大学FCのアドバンテージが緩和した状態だ。

東海社会人リーグ2部

東海社会人リーグ2部第7節
6/21 13:00 FC鈴鹿ランポーレ 1-0 春日井クラブ 石垣池公園陸上競技場
6/21 14:00 マインドハウス四日市 2-1 佐川急便中京支社 津海浜公園グラウンド
6/21 14:15 名古屋クラブ 1-3 芙蓉クラブ 豊川サッカー場
6/21 14:15 中京大学FC 1-3 伊勢ペルソナFC 中京大学グラウンド
2009年度東海社会人リーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 FC鈴鹿ランポーレ 17 7 5 2 0 21 7 14
2 芙蓉クラブ 14 7 4 2 1 12 7 5
3 伊勢ペルソナFC 13 7 4 1 2 18 12 6
4 春日井クラブ 10 7 3 1 3 9 10 -1
5 名古屋クラブ 10 7 3 1 3 10 13 -3
6 中京大学FC 9 7 3 0 4 17 16 1
7 マインドハウス四日市 7 7 2 1 4 4 8 -4
8 佐川急便中京支社 0 7 0 0 7 4 22 -18

 FC鈴鹿ランポーレ春日井クラブに勝利で負けなし記録と首位をキープ。芙蓉クラブ伊勢ペルソナFCが勝利でそれに続いている。

関西サッカーリーグ1部

関西サッカーリーグ1部第10節
6/20 11:45 FC京都BAMB1993 1-4 バンディオンセ加古川 三木防災競技場
6/20 11:45 阪南大クラブ 2-0 三洋電機洲本 長居スタジアム
6/20 11:45 BIWAKO S.C HIRA 1-3 滋賀FC 万博多目的
6/20 14:00 アイン食品 2-0 AS.ラランジャ京都 長居スタジアム
2009年度関西サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 バンディオンセ加古川 21 9 7 0 2 19 6 13
2 アイン食品 18 9 6 0 3 13 8 5
3 AS.ラランジャ京都 16 9 5 1 3 21 7 14
4 三洋電機洲本 16 9 5 1 3 13 7 6
5 BIWAKO S.C HIRA 10 9 3 1 5 9 19 -10
6 滋賀FC 10 9 3 1 5 11 26 -15
7 阪南大クラブ 8 9 2 2 5 13 13 0
8 FC京都BAMB1993 6 9 2 0 7 12 25 -13

 首位を争っていたAS.ラランジャ京都と三洋電機洲本が敗れた。AS.ラランジャ京都に勝利したアイン食品がそれにとってかわって2位に浮上している。首位をキープしたバンディオンセ加古川と合わせていつもの光景に戻った様子だ。2部降格が見え隠れした滋賀FCBIWAKO S.C HIRAに勝利。最悪の事態は免れた。

関西サッカーリーグ2部

関西サッカーリーグ2部第10節
6/20 11:45 ルネス学園甲賀 4-2 京都紫光クラブ 五條上野公園
6/20 14:00 JST 0-3 奈良クラブ 五條上野公園
6/20 14:00 三菱重工神戸 0-2 神戸FC1970 三木防災競技場
6/20 14:00 FC堺 2-2 ディアブロッサ高田FC 万博多目的
2009年度関西サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 ルネス学園甲賀 19 9 6 1 2 42 19 23
2 奈良クラブ 18 9 5 3 1 25 11 14
3 京都紫光クラブ 18 9 6 0 3 16 13 3
4 FC堺 13 9 3 4 2 14 11 3
5 三菱重工神戸 10 9 3 1 5 10 16 -6
6 ディアブロッサ高田FC 9 9 2 3 4 15 20 -5
7 神戸FC1970 9 9 2 3 4 10 23 -13
8 JST 3 9 0 3 6 7 26 -19

 首位攻防戦と鳴った「ルネス学園甲賀vs京都紫光クラブ」はルネス学園甲賀が勝利。京都紫光クラブを首位の座から引きずり落としたと共に首位を奪取した。奈良クラブは未だ勝ち星のないJSTとの奈良対決を完勝で制して2位に浮上。昇格に向けて非常にいい順位につけている。FC堺ディアブロッサ高田FCと引き分けて昇格レースから一歩後退している。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ第12節
6/21 11:00 日立製作所笠戸SC 1-4 新日本石油精製水島SC 周南市陸上競技場
6/21 11:00 FC宇部ヤーマン 4-2 デッツォーラ島根 おのだサッカー交流公園
6/21 13:00 JFEスチール西日本SC 2-5 レノファ山口FC JFE西日本グランド
6/21 13:00 元気SC 1-4 NTN岡山 布勢総合運動公園球技場
6/21 17:00 マツダSC 0-0 佐川急便中国SC 廿日市サッカー場
2009年度中国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 佐川急便中国SC 29 11 9 2 0 32 6 26
2 NTN岡山 28 12 9 1 2 27 13 14
3 FC宇部ヤーマン 22 11 7 1 3 32 15 17
4 レノファ山口FC 22 11 7 1 3 28 16 12
5 新日本石油精製水島SC 15 11 5 0 6 18 20 -2
6 デッツォーラ島根 13 9 4 1 4 16 17 -1
7 日立製作所笠戸SC 10 11 3 1 7 16 31 -15
8 マツダSC 8 12 2 2 8 9 23 -14
9 JFEスチール西日本SC 6 9 1 3 5 11 21 -10
10 元気SC 2 11 0 2 9 8 35 -27

 独走状態にあった佐川急便中国SCが引き分けで足止めを受けた。これによりNTN岡山が再び首位に迫ったが、実質的なところ、この2チームに絞られている様子だ。

九州サッカーリーグ

九州サッカーリーグ第10節
6/20 14:00 川副クラブ 1(3PK5)1 新日鐵大分 ふれあいスポーツランドA
6/20 14:00 九州INAX 5-0 ヴァンクール熊本 ふれあいスポーツランドB
6/20 16:00 九州総合スポーツカレッジ 2(4PK2)2 ヴォルカ鹿児島 ふれあいスポーツランドA
6/20 16:00 三菱重工長崎 0(4PK2)0 海邦銀行SC ふれあいスポーツランドB
九州サッカーリーグ第11節
6/21 10:00 新日鐵大分 2-3 九州総合スポーツカレッジ ふれあいスポーツランドA
6/21 10:00 海邦銀行SC 2-0 九州INAX ふれあいスポーツランドB
6/21 12:00 沖縄かりゆしFC 7-1 川副クラブ ふれあいスポーツランドA
6/21 12:00 ヴォルカ鹿児島 4-1 三菱重工長崎 ふれあいスポーツランドB
2009年度九州サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 PK勝 PK負 負数 得点 失点 得失差
1 ヴォルカ鹿児島 26 10 8 0 2 0 30 14 16
2 沖縄かりゆしFC 23 9 7 1 0 1 27 8 19
3 新日鐵大分 17 10 5 1 0 4 30 21 9
4 九州INAX 15 10 5 0 0 5 21 17 4
5 九州総合スポーツカレッジ 15 10 4 1 1 4 21 23 -2
6 海邦銀行SC 15 10 4 1 1 4 10 13 -3
7 三菱重工長崎 10 10 2 2 0 6 9 21 -12
8 川副クラブ 8 10 2 0 2 6 10 20 -10
9 ヴァンクール熊本 3 9 1 0 0 8 9 30 -21

 後期日程の開幕戦は鹿児島のふれあいスポーツランドにて2日2試合で行われた。ヴォルカ鹿児島九州総合スポーツカレッジにPK負けをきっしたが首位はゆずらず。第10節でつぶしあったこともあり、ヴォルカ鹿児島と沖縄かりゆしFCが突出している状態にある。

検索

Twitter

Facebook