Monday地域リーグ!(5/9?5/10)

サッカーのスコアじゃない!

 いよいよ夏の気配というのか各地で30度を続々と記録した日本列島。JFLの方にも同じようなことを書いた気がするが、特に連戦となっていた関西や中国あたりは波乱がちらほら。上位と下位で格差のある北信越でも大量得点続出と試合になってない。やっぱりサッカーの夏開催はきついんだ、何がやめろ秋春開催死人が出るぞだ、冬より夏の方がヤヴァイって!っていう某会長のしたり顔が目に浮かぶ。しかしやはり開催期間は考慮すべき問題だ。

 諸問題はよそにして、今回の最多得点賞は信州AC長野パルセイロの15得点。次にAS.ラランジャ京都の10得点。第3位がルネス学園甲賀とカマタマーレ讃岐の9得点。5位がツエーゲン金沢の8得点。以下6得点とか5得点とか普通です。

北海道サッカーリーグ

北海道サッカーリーグ第1節
5/10 10:00 ノルブリッツ北海道 3-0 トヨタ自動車北海道サッカー部 札幌北電江別
5/10 10:00 札幌ウィンズ 6-2 札幌蹴球団 札幌SSAP
5/10 13:00 札大GOAL PLUNDERER 1-0 ベアフット北海道 札幌北電江別
2009年度北海道サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 札幌ウィンズ 3 1 1 0 0 6 2 4
2 ノルブリッツ北海道 3 1 1 0 0 3 0 3
3 札大GOAL PLUNDERER 3 1 1 0 0 1 0 1
4 ベアフット北海道 0 1 0 0 1 0 1 -1
5 トヨタ自動車北海道サッカー部 0 1 0 0 1 0 3 -3
6 札幌蹴球団 0 1 0 0 1 2 6 -4

 王者ノルブリッツ北海道トヨタ自動車北海道に3-0の勝利で幸先のよい発進。昨年2位の札幌蹴球団は札幌ウィンズに敗れた。初参戦の札大GOAL PLIMDERERは古豪ベアフット北海道に1-0で北海道リーグ初勝利をつかんだ。

東北社会人サッカーリーグ1部

東北社会人サッカーリーグ1部第4節
5/10 13:00 FCプリメーロ 1-3 仙台中田SC 鳥見山陸上競技場
5/3 13:00 塩釜FCヴィーゼ 1-1 FC秋田カンビアーレ 宮城スタジアム補助
5/3 13:30 福島ユナイテッドFC 2-0 NECトーキンFC あづま陸上競技場
5/3 13:30 グルージャ盛岡 4-3 盛岡ゼブラ 盛岡南運動公園球技場
2009年度東北社会人サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 福島ユナイテッドFC 12 4 4 0 0 11 1 10
2 グルージャ盛岡 12 4 4 0 0 12 6 6
3 NECトーキンFC 9 4 3 0 1 11 3 8
4 FC秋田カンビアーレ 5 4 1 2 1 7 7 0
5 塩釜FCヴィーゼ 4 4 1 1 2 4 10 -6
6 仙台中田SC 3 4 1 0 3 5 11 -6
7 盛岡ゼブラ 1 4 0 1 3 5 10 -5
8 FCプリメーロ 0 4 0 0 4 2 9 -7

 開幕3連敗対決となっていた試合は仙台中田SCが勝利した。FCプリメーロは開幕4連敗となった。

東北社会人サッカーリーグ2部南

東北社会人サッカーリーグ2部南第4節
5/10 13:00 相馬サッカークラブ 2-1 中新田サッカークラブ 南相馬市営サッカー場
5/3 13:00 ビアンコーネ福島 1-3 バンディッツいわき 泉崎村さつき公園
5/3 10:30 メリー 3-1 いわき古河FC あづま陸上競技場
5/3 13:00 コバルトーレ女川 1-1 マリソル松島 女川運動公園
2009年度東北社会人サッカーリーグ2部南順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 バンディッツいわき 12 4 4 0 0 16 6 10
2 コバルトーレ女川 10 4 3 1 0 9 5 4
3 ビアンコーネ福島 9 4 3 0 1 14 7 7
4 メリー 5 4 1 2 1 6 5 1
5 相馬サッカークラブ 4 4 1 1 2 7 15 -8
6 マリソル松島 2 4 0 2 2 6 15 -9
7 中新田サッカークラブ 1 4 0 1 3 5 9 -4
8 いわき古河FC 1 4 0 1 3 3 8 -5

 勝ちなし対決となっていたこちらのカードは相馬SCが勝利した。

関東サッカーリーグ1部

関東サッカーリーグ1部第6節
5/9 15:05 海上自衛隊厚木基地マーカス 4-2 FCコリア 保土ヶ谷公園サッカー場
5/10 13:00 クラブ・ドラゴンズ 3-2 日立栃木ウーヴァSC RKUフットボールフィールド(人工芝)
5/10 13:00 さいたまSC 2-1 Y.S.C.C. 鴻巣陸上競技場
5/10 14:00 ACアルマレッザ 2-1 ホンダルミノッソ狭山 リコー東松山SFA専用サッカー場(人工芝)
2009年度関東サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 日立栃木ウーヴァSC 15 6 5 0 1 11 5 6
2 Y.S.C.C. 13 6 4 1 1 13 4 9
3 さいたまSC 13 6 4 1 1 11 5 6
4 海上自衛隊厚木基地マーカス 11 6 3 2 1 10 7 3
5 クラブ・ドラゴンズ 9 6 3 0 3 7 10 -3
6 ACアルマレッザ 6 6 2 0 4 7 9 -2
7 ホンダルミノッソ狭山 1 6 0 1 5 4 10 -6
8 FCコリア 1 6 0 1 5 5 18 -13

 日立栃木ウーヴァSCが敗れた。前半19分、後半9分と順調に得点を重ねて終了を告げるホイッスルを待つのみだったのだが、前半24分に退場者を出したのが響いたのか、終盤に守備が決壊。後半21分に1点を返されると29分にはオウンゴールを献上して同点にされてしまう。そして後半44分にも得点を許して試合終了。2点差を返されえるまさかの展開でY.S.C.C.との直接対決を前に今季初黒星を記録してしまった。上位直接対決となった「さいたまSCvsY.S.C.C.」はさいたまSCが前半の逆転劇で勝利。勝点でY.S.C.C.を捕らえた。ホンダルミノッソ狭山とFCコリアはまたしても今季初勝利とならなかった。

関東サッカーリーグ2部

関東サッカーリーグ2部第6節
5/9 12:45 東邦チタニウム 2-0 エリースFC東京 馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)
5/9 15:00 神奈川県教員SC 2-3 ヴェルフェたかはら那須 馬入ふれあい公園サッカー場(人工芝)
5/10 11:00 日立ビルシステム 2-0 与野蹴魂会 日立ビルシステム大宮グラウンド
5/10 13:00 tonan前橋 1-2 S.A.I 市原S.C 群馬県立敷島公園サッカーラグビー場
2009年度関東サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 ヴェルフェたかはら那須 15 6 5 0 1 13 6 7
2 東邦チタニウム 14 6 4 2 0 15 5 10
3 S.A.I 市原S.C 12 6 4 0 2 11 11 0
4 tonan前橋 9 6 3 0 3 10 9 1
5 エリースFC東京 7 6 2 1 3 8 9 -1
6 神奈川県教員SC 7 6 2 1 3 9 14 -5
7 日立ビルシステム 4 6 1 1 4 7 12 -5
8 与野蹴魂会 1 6 0 1 5 1 8 -7

 ヴェルフェたかはら那須東邦チタニウムが順当に勝利。上位直接対決「tonan前橋vsSAI市原SC」はSAI市原SCが征した。

北信越フットボールリーグ1部

北信越フットボールリーグ1部第4節
5/10 11:30 グランセナ新潟FC 2-15 AC長野パルセイロ グランセナ新潟SS
5/10 11:00 ヴァリエンテ富山 0-1 JAPANサッカーカレッジ 岩瀬スポーツ公園
5/10 11:00 FC上田ジェンシャン 0-8 ツエーゲン金沢 南長野運動公園
5/10 13:00 サウルコス福井 1-5 松本山雅FC テクノポート福井スタジアム
2009年度北信越フットボールリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 松本山雅FC 12 4 4 0 0 13 2 11
2 JAPANサッカーカレッジ 12 4 4 0 0 8 2 6
3 AC長野パルセイロ 10 4 3 1 0 24 4 20
4 ツエーゲン金沢 9 3 3 0 0 15 0 15
5 FC上田ジェンシャン 1 4 0 1 3 3 15 -12
6 サウルコス福井 0 3 0 0 3 2 9 -7
7 ヴァリエンテ富山 0 4 0 0 4 0 10 -10
8 グランセナ新潟FC 0 4 0 0 4 3 26 -23

 勝点で遅れをとっているAC長野パルセイログランセナ新潟から15点をもぎ取って得失点差でライバルに差をつけた。また1試合少ないツエーゲン金沢FC上田ジェンシャンから8点をもぎ取って勝利している。松本山雅FCの5得点が非常に可愛く見える何とも酷い節だ。そして4強では首位の松本山雅FCが一番弱そうに見える不思議。例年からの先入観ってやつだろうか。逆に草刈場となっている下位4チームは悲惨なことにFC上田ジェンシャンが勝点1を挙げている以外は全敗。得失点差も4試合しか消化してないのにマイナス2桁がデフォと・・かなりの格差が生じている。

北信越フットボールリーグ2部

北信越フットボールリーグ2部第4節
5/10 11:00 大原学園JaSRA 0-5 CUPS NIIGATA 大原学園グランド
5/10 11:00 丸岡フェニックス 1-2 アンテロープ塩尻 まるおかスポーツランド
5/10 11:00 テイヘンズFC 4-1 新潟医療福祉大学 根上サッカー場
5/10 15:00 新潟経営大学 1-2 ゴールズFC 新潟経営大学グランド
2009年度北信越フットボールリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 テイヘンズFC 9 4 3 0 1 10 7 3
2 アンテロープ塩尻 9 4 3 0 1 9 6 3
3 丸岡フェニックス 7 4 2 1 1 6 4 2
4 新潟経営大学 6 4 2 0 2 5 5 0
5 大原学園JaSRA 6 4 2 0 2 9 11 -2
6 新潟医療福祉大学 4 4 1 1 2 6 9 -3
7 CUPS NIIGATA 3 4 1 0 3 8 6 2
8 ゴールズFC 3 4 1 0 3 4 9 -5

 ゴールズFCとCUPSが今季初勝利をあげた。しかし全体的に差が縮まっただけで下位脱出とはいっていない。丸岡フェニックスがアンテロープ塩尻に敗れたため、首位陥落。代わってテイヘンズFCが頂点に、アンテロープ塩尻が2位につけている。

東海社会人リーグ1部

東海社会人リーグ1部第1節
5/9 12:00 藤枝市役所 1-1 マルヤス工業 藤枝総合サッカー場
5/9 14:15 矢崎バレンテ 1-0 浜松大学FC 藤枝総合サッカー場
5/10 12:00 中京大学 0-1 コニカミノルタSC豊川 中京大学グラウンド
5/10 14:15 トヨタ蹴球団 0-4 静岡FC 中京大学グラウンド
2009年度東海社会人リーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 静岡FC 3 1 1 0 0 4 0 4
2 矢崎バレンテ 3 1 1 0 0 1 0 1
2 コニカミノルタSC豊川 3 1 1 0 0 1 0 1
4 藤枝市役所 1 1 0 1 0 1 1 0
4 マルヤス工業 1 1 0 1 0 1 1 0
6 中京大学 0 1 0 0 1 0 1 -1
6 浜松大学FC 0 1 0 0 1 0 1 -1
8 トヨタ蹴球団 0 1 0 0 1 0 4 -4

 東海地域の王者静岡FCトヨタ蹴球団に4?0で快勝発進した。昨年、全社出場など飛躍を遂げて晴れて1部昇格となった浜松大学FCは2強の一角矢崎バレンテに挑んだが惜しくも1?0で敗れている。2009年東海リーグのこけら落としとなった藤枝市役所マルヤス工業の一戦は1-1で引き分け、中京大学とコニカミノルタSC豊川の試合は後半の得点でコニカミノルタSC豊川が勝利している。

東海社会人リーグ2部

東海社会人リーグ2部第1節
5/10 11:00 佐川急便中京支社 2-6 中京大学FC 港サッカー場
5/10 12:30 FC鈴鹿ランポーレ 1-1 芙蓉クラブ 三重県営鈴鹿スポーツガーデン
5/10 13:15 春日井クラブ 2-2 名古屋クラブ 港サッカー場
5/10 14:45 マインドハウス四日市 0-1 伊勢ペルソナFC 鈴鹿スポーツガーデン
2009年度東海社会人リーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 中京大学FC 3 1 1 0 0 6 2 4
2 伊勢ペルソナFC 3 1 1 0 0 1 0 1
3 春日井クラブ 1 1 0 1 0 2 2 0
3 名古屋クラブ 1 1 0 1 0 2 2 0
5 芙蓉クラブ 1 1 0 1 0 1 1 0
5 FC鈴鹿ランポーレ 1 1 0 1 0 1 1 0
7 マインドハウス四日市 0 1 0 0 1 0 1 -1
8 佐川急便中京支社 0 1 0 0 1 2 6 -4

 中京大学FC伊勢ペルソナFCが白星発進した。今年から東海リーグに参戦するFC鈴鹿ランポーレは開幕白星とはいかなかったが、順調に勝点1を加えている。

関西サッカーリーグ1部

関西サッカーリーグ1部第5節
5/9 11:45 滋賀FC 1-10 AS.ラランジャ京都 水口スポーツの森
5/9 11:45 FC京都BAMB1993 5-0 BIWAKO S.C HIRA 万博多目的
5/9 14:00 アイン食品 0-1 三洋電機洲本 万博多目的
5/10 14:00 バンディオンセ加古川 3-2 阪南大クラブ 日岡山公園
2009年度関西サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 AS.ラランジャ京都 12 5 4 0 1 15 4 11
2 バンディオンセ加古川 12 5 4 0 1 11 4 7
3 三洋電機洲本 9 5 3 0 2 8 5 3
4 アイン食品 9 5 3 0 2 8 7 1
5 FC京都BAMB1993 6 5 2 0 3 10 9 1
6 BIWAKO S.C HIRA 6 5 2 0 3 6 13 -7
7 滋賀FC 6 5 2 0 3 7 17 -10
8 阪南大クラブ 0 5 0 0 5 4 10 -6

 何が起きたのか。将来のJリーグ参入を目指す滋賀FCが絶好調AS.ラランジャ京都に10失点で敗れた。開始早々に失点すると、次の失点は33分。その失点を皮切りに文字通り次から次へと失点を繰り返して後半終了間際にPKで1点を返すのが精一杯。これも暑さのせいなのだろうか。バンディオンセ加古川は最下位阪南大クラブにロスタイムの逆転劇で辛うじて勝利した。上位につけていたアイン食品は三洋電機洲本に1-0で敗れた。

関西サッカーリーグ2部

関西サッカーリーグ2部第5節
5/9 11:45 FC堺 1-1 奈良クラブ 金岡公園
5/9 14:00 ディアブロッサ高田FC 2-3 京都紫光クラブ 金岡公園
5/9 14:00 ルネス学園甲賀 9-1 神戸FC1970 水口スポーツの森
5/10 16:30 三菱重工神戸 1-0 JST 日岡山公園
2009年度関西サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 京都紫光クラブ 12 5 4 0 1 7 4 3
2 ルネス学園甲賀 9 5 3 0 2 21 9 12
3 FC堺 8 5 2 2 1 10 6 4
4 奈良クラブ 8 5 2 2 1 9 5 4
5 三菱重工神戸 7 5 2 1 2 5 5 0
6 ディアブロッサ高田FC 7 5 2 1 2 10 11 -1
7 神戸FC1970 3 5 0 3 2 3 13 -10
8 JST 1 5 0 1 4 2 14 -12

 Jリーグを目指すチーム同士の注目の対決となった「FC堺vs奈良クラブ」は奈良クラブが追いつく形で1-1のドロー。これにより勝点を1しか伸ばせなかった両者は一歩後退。神戸FC1970に大勝したルネス学園甲賀が2位に躍り出た。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ第6節
5/10 11:00 元気SC 1-2 日立製作所笠戸SC とりぎんバードスタジアム
5/10 11:00 レノファ山口FC 0-2 デッツォーラ島根 周南市陸上競技場
5/10 11:00 新日本石油精製水島SC 3-1 マツダSC 桃太郎スタジアム/補助
5/10 13:00 FC宇部ヤーマン 6-0 JFEスチール西日本SC 周南市陸上競技場
5/10 13:00 NTN岡山 1-2 佐川急便中国SC 桃太郎スタジアム/補助
2009年度中国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 NTN岡山 15 6 5 0 1 15 7 8
2 佐川急便中国SC 13 5 4 1 0 8 3 5
3 FC宇部ヤーマン 10 5 3 1 1 19 6 13
4 レノファ山口FC 10 5 3 1 1 14 6 8
5 新日本石油精製水島SC 6 5 2 0 3 7 8 -1
6 デッツォーラ島根 6 4 2 0 2 6 7 -1
7 日立製作所笠戸SC 6 5 2 0 3 9 17 -8
8 JFEスチール西日本SC 4 4 1 1 2 6 10 -4
9 元気SC 1 5 0 1 4 5 14 -9
10 マツダSC 1 6 0 1 5 2 13 -11

 注目の対決「NTN岡山vs佐川急便中国SC」は佐川急便中国SCが勝利。首位を独走していたNTN岡山を捕らえた。しかしこの波に乗れなかったのが王者レノファ山口FC。前節の元気はどこに言ったのか、デッツォーラ島根に2-0で完敗して一歩後退している。代わりに邁進したのがJFEスチール西日本に6-0で大勝したFC宇部ヤーマン。得失点差を最多の+13とした。

四国サッカーリーグ

四国サッカーリーグ第4節
5/10 11:00 なんこくトラスター 0-1 愛媛FCしまなみ スポーツパークさかわ
5/10 13:00 ベンターナAC 0-2 ヴォルティス・2nd 桜井海浜ふれあい広場サッカー場
5/10 13:00 カマタマーレ讃岐 9-0 三洋電機徳島 丸亀競技場
5/10 13:00 南国高知FC 1-1 南クラブ スポーツパークさかわ
2009年度四国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 カマタマーレ讃岐 12 4 4 0 0 28 2 26
2 ヴォルティス・2nd 12 4 4 0 0 21 2 19
3 愛媛FCしまなみ 9 4 3 0 1 7 3 4
4 三洋電機徳島 6 4 2 0 2 9 15 -6
5 南国高知FC 5 4 1 2 1 4 5 -1
6 南クラブ 1 4 0 1 3 2 11 -9
7 ベンターナAC 1 4 0 1 3 1 10 -9
8 なんこくトラスター 0 4 0 0 4 0 24 -24

 カマタマーレ讃岐、ヴォルティス・2ndの2強が順当に勝利した。その直後に控ええているのが愛媛FCしまなみ。未だ1敗と隙あらば2強に割って入るところにつけている。南クラブは今期初勝点を得た。

九州サッカーリーグ

九州サッカーリーグ第5節
5/10 11:00 ヴォルカ鹿児島 3-2 海邦銀行SC 国分運動公園
5/10 12:00 沖縄かりゆしFC 1-2 九州INAX 沖縄市営陸上競技場
5/10 13:00 新日鐵大分 5-1 ヴァンクール熊本 大分スポーツ公園
5/10 13:00 三菱重工長崎 0-2 川副クラブ 島原市営陸上競技場
2009年度九州サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 PK勝 PK負 負数 得点 失点 得失差
1 ヴォルカ鹿児島 15 5 5 0 0 0 16 7 9
2 新日鐵大分 12 5 4 0 0 1 23 10 13
3 沖縄かりゆしFC 9 4 3 0 0 1 7 3 4
4 海邦銀行SC 9 4 3 0 0 1 7 4 3
5 川副クラブ 6 4 2 0 0 2 6 5 1
6 九州INAX 6 5 2 0 0 3 10 12 -2
7 九州総合スポーツカレッジ 3 4 1 0 0 3 8 13 -5
8 三菱重工長崎 0 5 0 0 0 5 3 14 -11
9 ヴァンクール熊本 0 4 0 0 0 4 2 14 -12

 「ヴォルカ鹿児島vs海邦銀行SC」の負けなし対決はヴォルカ鹿児島が勝利。開幕5連勝で首位の座を死守している。ヴァンクール熊本に大勝した新日鐵大分が2位に浮上。強豪が順当に名を連ねている。沖縄かりゆしFCは九州INAXにホームでまさかの敗戦を喫している。

検索

Twitter

Facebook