地域リーグ簡単プレビュー!熱いぜ関西!

FC堺奈良クラブが激突!中国は頂上決戦!

 遅くなりました。北信越?九州です。こちらの注目カードは関西1部の「滋賀FCvsAS.ラランジャ京都」、同じく関西2部「FC堺vs奈良クラブ」、中国の「NTN岡山vs佐川急便中国SC」、九州の「ヴォルカ鹿児島vs海邦銀行SC」といったところか。直接対決であらずともJFL昇格を目標にしているチームは今節もしっかりと勝ち点、得失点貯金に精を出さなければいけない。

北信越フットボールリーグ1部

北信越フットボールリーグ1部第4節
5/10 11:30 グランセナ新潟FC vs AC長野パルセイロ グランセナ新潟SS
5/10 11:00 ヴァリエンテ富山 vs JAPANサッカーカレッジ 岩瀬スポーツ公園
5/10 11:00 FC上田ジェンシャン vs ツエーゲン金沢 南長野運動公園
5/10 13:00 サウルコス福井 vs 松本山雅FC テクノポート福井スタジアム
2009年度北信越フットボールリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 松本山雅FC 9 3 3 0 0 8 1 7
2 JAPANサッカーカレッジ 9 3 3 0 0 7 2 5
3 AC長野パルセイロ 7 3 2 1 0 9 2 7
4 ツエーゲン金沢 6 2 2 0 0 7 0 7
5 FC上田ジェンシャン 1 3 0 1 2 3 7 -4
6 サウルコス福井 0 2 0 0 2 1 4 -3
7 ヴァリエンテ富山 0 3 0 0 3 0 9 -9
8 グランセナ新潟FC 0 3 0 0 3 1 11 -10

 4強体制の今年において、前期日程最後の上位対下位。次節から始まるサバイバルに向けて勝ち点3はもちろん、得失点差も稼いでおきたいのが本音だ。ここで取りこぼしをするようだと8分の1の貴重な枠は奪えない。

北信越フットボールリーグ2部

北信越フットボールリーグ2部第4節
5/10 11:00 大原学園JaSRA vs CUPS NIIGATA 大原学園グランド
5/10 11:00 丸岡フェニックス vs アンテロープ塩尻 まるおかスポーツランド
5/10 11:00 テイヘンズFC vs 新潟医療福祉大学 根上サッカー場
5/10 15:00 新潟経営大学 vs ゴールズFC 新潟経営大学グランド
2009年度北信越フットボールリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 丸岡フェニックス 7 3 2 1 0 5 2 3
2 大原学園JaSRA 6 3 2 0 1 9 6 3
3 アンテロープ塩尻 6 3 2 0 1 7 5 2
4 新潟経営大学 6 3 2 0 1 4 3 1
5 テイヘンズFC 6 3 2 0 1 6 6 0
6 新潟医療福祉大学 4 3 1 1 1 5 5 0
7 CUPS NIIGATA 0 3 0 0 3 3 6 -3
8 ゴールズFC 0 3 0 0 3 2 8 -6

 当ブログでは北信越2部初お目見え。3試合しか消化しておらず、未だ混沌としているのが北信越2部だ。唯一の無敗、丸岡フェニックスは将来のJリーグ入りを視野に入れているアンテロープ塩尻と対戦する。

関西サッカーリーグ1部

関西サッカーリーグ1部第5節
5/9 11:45 滋賀FC vs AS.ラランジャ京都 水口スポーツの森
5/9 11:45 FC京都BAMB1993 vs BIWAKO S.C HIRA 万博多目的
5/9 14:00 アイン食品 vs 三洋電機洲本 万博多目的
5/10 14:00 バンディオンセ加古川 vs 阪南大クラブ 日岡山公園
2009年度関西サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 バンディオンセ加古川 9 4 3 0 1 8 2 6
2 アイン食品 9 4 3 0 1 8 6 2
3 AS.ラランジャ京都 9 4 3 0 1 5 3 2
4 三洋電機洲本 6 4 2 0 2 7 5 2
5 滋賀FC 6 4 2 0 2 6 7 -1
6 BIWAKO S.C HIRA 6 4 2 0 2 6 8 -2
7 FC京都BAMB1993 3 4 1 0 3 5 9 -4
8 阪南大クラブ 0 4 0 0 4 2 7 -5

 何としてでも上位に食い込みたい滋賀FCはAS.ラランジャ京都に挑む。AS.ラランジャ京都は前節バンディオンセ加古川に今期初黒星を喫したばかりで連敗は避けたい。熱い戦いになりそうだ。開幕4連敗の阪南大クラブバンディオンセ加古川に挑む。

関西サッカーリーグ2部

関西サッカーリーグ2部第5節
5/9 11:45 FC堺 vs 奈良クラブ 金岡公園
5/9 14:00 ディアブロッサ高田FC vs 京都紫光クラブ 金岡公園
5/9 14:00 ルネス学園甲賀 vs 神戸FC1970 水口スポーツの森
5/10 16:30 三菱重工神戸 vs JST 日岡山公園
2009年度関西サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 京都紫光クラブ 9 4 3 0 1 4 2 2
2 FC堺 7 4 2 1 1 9 5 4
3 奈良クラブ 7 4 2 1 1 8 4 4
4 ディアブロッサ高田FC 7 4 2 1 1 8 8 0
5 ルネス学園甲賀 6 4 2 0 2 12 8 4
6 三菱重工神戸 4 4 1 1 2 4 5 -1
7 神戸FC1970 3 4 0 3 1 2 4 -2
8 JST 1 4 0 1 3 2 13 -11

 「FC堺vs奈良クラブ」はJリーグ入りを目指すチーム同士の対戦となった。順位も得失点差まで肉薄しており、互いに負けられない。また、首位の京都紫光クラブは4位のディアブロッサ高田FCと対戦。上位同士の対戦でいよいよ勝ち点がバラけるのか。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ第6節
5/10 11:00 元気SC vs 日立製作所笠戸SC とりぎんバードスタジアム
5/10 11:00 レノファ山口FC vs デッツォーラ島根 周南市陸上競技場
5/10 11:00 新日本石油精製水島SC vs マツダSC 桃太郎スタジアム/補助
5/10 13:00 FC宇部ヤーマン vs JFEスチール西日本SC 周南市陸上競技場
5/10 13:00 NTN岡山 vs 佐川急便中国SC 桃太郎スタジアム/補助
2009年度中国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 NTN岡山 15 5 5 0 0 14 5 9
2 レノファ山口FC 10 4 3 1 0 14 4 10
3 佐川急便中国SC 10 4 3 1 0 6 2 4
4 FC宇部ヤーマン 7 4 2 1 1 13 6 7
5 JFEスチール西日本SC 4 3 1 1 1 6 4 2
6 デッツォーラ島根 3 3 1 0 2 4 7 -3
7 新日本石油精製水島SC 3 4 1 0 3 4 7 -3
8 日立製作所笠戸SC 3 4 1 0 3 7 16 -9
9 元気SC 1 4 0 1 3 4 12 -8
10 マツダSC 1 5 0 1 4 1 10 -9

 ぶっちぎり首位のNTN岡山佐川急便中国SCとの首位攻防戦を演じる。NTN岡山が勝つと、本当に手が着けられなくなりそうだ。王者レノファ山口FCはデッツォーラ島根と対戦する。

四国サッカーリーグ

四国サッカーリーグ第4節
5/10 11:00 なんこくトラスター vs 愛媛FCしまなみ スポーツパークさかわ
5/10 13:00 ベンターナAC vs ヴォルティス・2nd 桜井グラウンド
5/10 13:00 カマタマーレ讃岐 vs 三洋電機徳島 丸亀競技場
5/10 13:00 南国高知FC vs 南クラブ スポーツパークさかわ
2009年度四国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 カマタマーレ讃岐 9 3 3 0 0 19 2 17
1 ヴォルティス・2nd 9 3 3 0 0 19 2 17
3 愛媛FCしまなみ 6 3 2 0 1 6 3 3
4 三洋電機徳島 6 3 2 0 1 9 6 3
5 南国高知FC 4 3 1 1 1 3 4 -1
6 ベンターナAC 1 3 0 1 2 1 8 -7
7 南クラブ 0 3 0 0 3 1 10 -9
8 なんこくトラスター 0 3 0 0 3 0 23 -23

 ぶっちぎり首位の2チームは今節もぶっちぎるのか。カマタマーレ讃岐はホームで三洋電機徳島と、ヴォルティス・2ndはアウェーでベンターナACと対戦する。

九州サッカーリーグ

九州サッカーリーグ第5節
5/10 11:00 ヴォルカ鹿児島 vs 海邦銀行SC 国分運動公園
5/10 12:00 沖縄かりゆしFC vs 九州INAX 沖縄市営陸上競技場
5/10 13:00 新日鐵大分 vs ヴァンクール熊本 大分スポーツ公園
5/10 13:00 三菱重工長崎 vs 川副クラブ 島原市営陸上競技場
2009年度九州サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 PK勝 PK負 負数 得点 失点 得失差
1 ヴォルカ鹿児島 12 4 4 0 0 0 13 5 8
2 新日鐵大分 9 4 3 0 0 1 18 9 9
3 沖縄かりゆしFC 9 3 3 0 0 0 6 1 5
4 海邦銀行SC 9 3 3 0 0 0 5 1 4
5 川副クラブ 3 3 1 0 0 2 4 5 -1
6 九州INAX 3 4 1 0 0 3 8 11 -3
7 九州総合スポーツカレッジ 3 4 1 0 0 3 8 13 -5
8 ヴァンクール熊本 0 3 0 0 0 3 1 9 -8
9 三菱重工長崎 0 4 0 0 0 4 3 12 -9

 「ヴォルカ鹿児島vs海邦銀行SC」は開幕全勝対決となった。インターバルが空いたため好調というのにはやや無理があるが、両者ともよいリスタートを切りたい。王者沖縄かりゆしFCは九州INAXと対戦する。

検索

Twitter

Facebook