Monday地域リーグ!(5/2?5/3)

福島ユナイテッドFCNECトーキンFC撃破!!

 昼に書き終えてアップロードしたつもりが、改めて見たら最新記事は昨日の観戦レポート。あれ、公開になってなかった。危うくMonday地域リーグのタイトルを裏切るところでした。JFLのまとめは「MIOびわこ草津vsFC町田ゼルビア」の試合後にする予定です。

 GW真っ只中の日曜日は東北、関東、関西、中国の各地域でリーグ戦が行われた。リーグ戦が行われなかった地域でも今年10月に千葉県で行われる全国社会人サッカー選手権大会の予選などが行われたようですが、ごめんなさい、現状ではカバーしきれません。各地域リーグは4戦、5戦と重ねてきたところで全勝したり負けなしだったチームにほころびが生まれる。そして全体てきに各リーグ独特の勝ち点分布になってきた。

東北社会人サッカーリーグ1部

東北社会人サッカーリーグ1部第4節
5/3 13:00 塩釜FCヴィーゼ 1-1 FC秋田カンビアーレ 宮城スタジアム補助
5/3 13:30 福島ユナイテッドFC 2-0 NECトーキンFC あづま陸上競技場
5/3 13:30 グルージャ盛岡 4-3 盛岡ゼブラ 盛岡南運動公園球技場
5/10 13:00 FCプリメーロ vs 仙台中田SC 鳥見山陸上競技場
2009年度東北社会人サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 福島ユナイテッドFC 12 4 4 0 0 11 1 10
2 グルージャ盛岡 12 4 4 0 0 12 6 6
3 NECトーキンFC 9 4 3 0 1 11 3 8
4 FC秋田カンビアーレ 5 4 1 2 1 7 7 0
5 塩釜FCヴィーゼ 4 4 1 1 2 4 10 -6
6 盛岡ゼブラ 1 4 0 1 3 5 10 -5
7 FCプリメーロ 0 3 0 0 3 1 6 -5
8 仙台中田SC 0 3 0 0 3 2 10 -8

 1部昇格元年にして強化態勢を整えて順調に勝ち星を重ねる福島ユナイテッドFCと衰えない強さを見せるNECトーキンFCが激突。結果は福島ユナイテッドFCが2?0で勝利した。福島ユナイテッドFCは開始1分と後半8分に得点。勝負どころでしっかりと点を重ねてNECトーキンFCを突き放した。グルージャ盛岡盛岡ゼブラの一戦は2点を先行したグルージャ盛岡が一度逆転を許してしまい、一時は3?2とされる。しかし逆転された直後に同点弾を決めるときっちりと逆転し返してシーソーゲームを征した。これにより4連勝の福島ユナイテッドFCグルージャ盛岡が勝点で並び、福島ユナイテッドFCは得失点差で首位に立った。

東北社会人サッカーリーグ2部北

東北社会人サッカーリーグ2部北第1節
5/3 10:30 富士クラブ2003 2-0 遠野クラブ 盛岡南運動公園球技場
5/3 11:00 グルージャ・イストリア 2-4 新日鐵釜石 紫波町陸上競技場
5/3 13:00 ヴァンラーレ八戸 6-0 FC紫波 南郷陸上競技場
5/3 13:00 水沢サッカークラブ 2-2 ラインメール青森 桜つづみ運動公園
2009年度東北社会人サッカーリーグ2部北順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 ヴァンラーレ八戸 3 1 1 0 0 6 0 6
2 新日鐵釜石 3 1 1 0 0 4 2 2
3 富士クラブ2003 3 1 1 0 0 2 0 2
4 水沢サッカークラブ 1 1 0 1 0 2 2 0
5 ラインメール青森 1 1 0 1 0 2 2 0
6 グルージャ・イストリア 0 1 0 0 1 2 4 -2
7 遠野クラブ 0 1 0 0 1 0 2 -2
8 FC紫波 0 1 0 0 1 0 6 -6

 開幕戦となった2部北はヴァンラーレ八戸がFC紫波に6?0で大勝。昇格へ向けて幸先のよいスタートを切った。今年昇格したラインメール青森は開始6分に先制しながら一時は逆転されて、結果的にドロー。さっそく地域リーグ初勝利とはいかなかった。グルージャ盛岡のサテライトにあたるグルージャ・イストリアは黒星発進となった。

東北社会人サッカーリーグ2部南

東北社会人サッカーリーグ2部南第4節
5/3 10:30 メリー 3-1 いわき古河FC あづま陸上競技場
5/3 13:00 ビアンコーネ福島 1-3 バンディッツいわき 泉崎村さつき公園
5/3 13:00 コバルトーレ女川 1-1 マリソル松島 女川運動公園
5/10 13:00 相馬サッカークラブ vs 中新田サッカークラブ 南相馬市営サッカー場
2009年度東北社会人サッカーリーグ2部南順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 バンディッツいわき 12 4 4 0 0 16 6 10
2 コバルトーレ女川 10 4 3 1 0 9 5 4
3 ビアンコーネ福島 9 4 3 0 1 14 7 7
4 メリー 5 4 1 2 1 6 5 1
5 マリソル松島 2 4 0 2 2 6 15 -9
6 中新田サッカークラブ 1 3 0 1 2 4 7 -3
7 いわき古河FC 1 4 0 1 3 3 8 -5
8 相馬サッカークラブ 1 3 0 1 2 5 14 -9

 ビアンコーネ福島バンディッツいわきの全勝対決はバンディッツいわきが勝利。同じく開幕3連勝だったコバルトーレ女川マリソル松島と引き分けたため、バンディッツいわきは唯一の開幕4連勝となり首位に躍り出た

関東サッカーリーグ1部

関東サッカーリーグ1部第5節
5/3 11:00 ホンダルミノッソ狭山 1-1 FCコリア 本田技研寄居スポーツグラウンド
5/3 13:05 海上自衛隊厚木基地マーカス 2-1 ACアルマレッザ 保土ヶ谷公園サッカー場
5/3 13:00 日立栃木ウーヴァSC 1-0 さいたまSC 栃木市総合運動公園(陸上競技場)
5/3 15:05 Y.S.C.C. 3-0 クラブ・ドラゴンズ 保土ヶ谷公園サッカー場
2009年度関東サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 日立栃木ウーヴァSC 15 5 5 0 0 9 2 7
2 Y.S.C.C. 13 5 4 1 0 12 2 10
3 さいたまSC 10 5 3 1 1 9 4 5
4 海上自衛隊厚木基地マーカス 8 5 2 2 1 6 5 1
5 クラブ・ドラゴンズ 6 5 2 0 3 4 8 -4
6 ACアルマレッザ 3 5 1 0 4 5 8 -3
7 ホンダルミノッソ狭山 1 5 0 1 4 3 8 -5
8 FCコリア 1 5 0 1 4 3 14 -11

 日立栃木ウーヴァSCから首位の座を奪わんと挑んださいたまSCは前半11分の失点を覆すことができず、日立栃木ウーヴァSCに敗戦。Y.S.C.C.クラブ・ドラゴンズに快勝したため、首位から日立栃木ウーヴァSCY.S.C.C.、さいたまSCと並んだ。勝ちなしの裏天王山となった「ホンダルミノッソ狭山vsFCコリア」は1?1で同点。両者初勝点を得た。

関東サッカーリーグ2部

関東サッカーリーグ2部第5節
5/3 11:05 東邦チタニウム 2-2 神奈川県教員SC 保土ヶ谷公園サッカー場
5/3 12:00 ヴェルフェたかはら那須 1-3 エリースFC東京 鹿沼市自然の森総合公園サッカー場(人工芝)
5/3 13:00 S.A.I 市原S.C 2-0 日立ビルシステム 八幡公園八幡球技場(人工芝)
5/3 13:00 与野蹴魂会 1-2 tonan前橋 秋葉の森総合公園サッカー場
2009年度関東サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 ヴェルフェたかはら那須 12 5 4 0 1 10 4 6
2 東邦チタニウム 11 5 3 2 0 13 5 8
3 tonan前橋 9 5 3 0 2 9 7 2
4 S.A.I 市原S.C 9 5 3 0 2 9 10 -1
5 エリースFC東京 7 5 2 1 2 8 7 1
6 神奈川県教員SC 7 5 2 1 2 7 11 -4
7 与野蹴魂会 1 5 0 1 4 1 6 -5
8 日立ビルシステム 1 5 0 1 4 5 12 -7

 開幕4連勝のヴェルフェたかはら那須エリースFC東京に敗れて初黒星。しかし2位の東邦チタニウムも神奈川県教員と引き分けたため、順位の変動はなかった。tonan前橋は開幕2連敗の後3連勝。全体的に順位の変動はないが、下位2チーム以外は勝点が均衡してきており、次節の結果次第では大きく動きそうだ。

関西サッカーリーグ1部

関西サッカーリーグ1部第4節
5/2 14:00 滋賀FC 2-1 FC京都BAMB1993 ビッグレイクC
5/3 11:45 アイン食品 2-1 阪南大クラブ 金岡公園
5/3 14:00 三洋電機洲本 4-0 BIWAKO S.C HIRA アスパ五色メイン
5/5 14:00 AS.ラランジャ京都 vs バンディオンセ加古川 太陽が丘陸上
2009年度関西サッカーリーグ1部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 AS.ラランジャ京都 9 3 3 0 0 5 1 4
2 アイン食品 9 4 3 0 1 8 6 2
3 バンディオンセ加古川 6 3 2 0 1 6 2 4
4 三洋電機洲本 6 4 2 0 2 7 5 2
5 滋賀FC 6 4 2 0 2 6 7 -1
6 BIWAKO S.C HIRA 6 4 2 0 2 6 8 -2
7 FC京都BAMB1993 3 4 1 0 3 5 9 -4
8 阪南大クラブ 0 4 0 0 4 2 7 -5

 「AS.ラランジャ京都vsバンディオンセ加古川」がまだ行われていないが、勝点3差に6チームと混戦模様となってきた。滋賀FCは連勝で勝率を五分にした。

関西サッカーリーグ2部

関西サッカーリーグ2部第4節
5/2 11:45 ディアブロッサ高田FC 4-2 ルネス学園甲賀 ビッグレイクC
5/3 11:45 三菱重工神戸 2-1 奈良クラブ アスパ五色メイン
5/3 14:00 FC堺 1-1 神戸FC1970 金岡公園
5/5 11:45 京都紫光クラブ vs JST 太陽が丘陸上
2009年度関西サッカーリーグ2部順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 FC堺 7 4 2 1 1 9 5 4
2 奈良クラブ 7 4 2 1 1 8 4 4
3 ディアブロッサ高田FC 7 4 2 1 1 8 8 0
4 ルネス学園甲賀 6 4 2 0 2 12 8 4
5 京都紫光クラブ 6 3 2 0 1 3 2 1
6 三菱重工神戸 4 4 1 1 2 4 5 -1
7 神戸FC1970 3 4 0 3 1 2 4 -2
8 JST 1 3 0 1 2 2 12 -10

 1部もすさまじいが、2部は勝点1差に5チームとさらに混沌としてきた。首位だった奈良クラブは三菱重工神戸に敗れて今季初黒星。奈良クラブは勝利したディアブロッサ高田FCと神戸FC1970と引き分けたFC堺と並んで勝点7。得点さで2位に転落したが、まだまだどうなるか分からない。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ第4節
5/3 11:00 マツダSC 0-2 レノファ山口FC 佐伯総合スポーツ公園陸上競技場
5/3 11:00 元気SC 1-7 FC宇部ヤーマン とりぎんバードスタジアム
5/3 11:00 新日本石油精製水島SC 2-1 デッツォーラ島根 桃太郎スタジアム/補助
5/3 14:00 NTN岡山 5-2 日立製作所笠戸SC 桃太郎スタジアム/補助
8/23 11:00 JFEスチール西日本SC vs 佐川急便中国SC JFE西日本グラウンド
2009年度中国サッカーリーグ順位表
チーム 勝点 試合数 勝数 分数 負数 得点 失点 得失差
1 NTN岡山 12 4 4 0 0 12 5 7
2 佐川急便中国SC 9 3 3 0 0 4 0 4
3 レノファ山口FC 7 3 2 1 0 6 3 3
4 FC宇部ヤーマン 6 3 2 0 1 11 4 7
5 JFEスチール西日本SC 3 2 1 0 1 5 3 2
6 新日本石油精製水島SC 3 3 1 0 2 4 5 -1
7 日立製作所笠戸SC 3 3 1 0 2 6 8 -2
8 デッツォーラ島根 3 3 1 0 2 4 7 -3
9 元気SC 1 4 0 1 3 4 12 -8
10 マツダSC 0 4 0 0 4 0 9 -9

 NTN岡山が4連勝で首位を死守。レノファ山口FCも開幕3連敗のマツダSCにしっかりと勝ってNTN岡山佐川急便中国SCを追従。FC宇部ヤーマンも勝利で勝点を伸ばした。開幕戦でレノファ山口FCと引き分けた元気SCはそのFC宇部ヤーマンに7?1と完敗。試合数にばらつきがあるものの上位と下位に境界線が見てて来た。

新日本石油精製水島SC 1-2 デッツォーラ島根」としていましたが、「新日本石油精製水島SC 2-1 デッツォーラ島根」の誤りとの指摘を受けましたので試合結果と順位表を訂正しました。

検索

Twitter

Facebook