JFL前期第8節:プレビュー

GW短期集中決戦

JFL前期第8節対戦
4/28(火) 19:00 FC町田ゼルビア vs Honda FC 西が丘
4/29(水) 13:00 ソニー仙台FC vs ホンダロック 愛島
4/29(水) 13:00 ニューウェーブ北九州 vs FC刈谷 本城
4/29(水) 13:00 佐川印刷SC vs 横河武蔵野FC 太陽が丘
4/29(水) 13:00 SAGAWA SHIGA FC vs 流通経済大学 皇子山
4/29(水) 13:00 TDK SC vs ガイナーレ鳥取 仁賀保
4/29(水) 14:00 ジェフリザーブズ vs MIOびわこ草津 市原
4/29(水) 15:00 FC琉球 vs V・ファーレン長崎 北谷
5/6(水) 13:00 アルテ高崎 vs 三菱水島FC 浜川

JFL前期第8節は本日と明日と5月6日に分けて行われる。注目は本日行われる「FC町田ゼルビアvsHonda FC」。更に上の順位進出のために波に乗りたい両チームが西が丘で激突する。首位のガイナーレ鳥取はアウェーで曲者TDK SCと、準加盟のニューウェーブ北九州はホームにFC刈谷を迎え、V・ファーレン長崎FC琉球のホームに乗り込む。ニューウェーブ北九州はホーム2連勝中。伸び悩む観客動員のためにもせめてホームでは勝てることを示したい。V・ファーレン長崎は九州ダービー第2戦。同じ九州のライバルには絶対に負けられないが、前節初勝利で調子がよいFC琉球はいやな相手になる。絶好調のアルテ高崎は来週の水曜に最下位三菱水島FCをホームに迎える。横河武蔵野FC佐川印刷SCと、SAGAWA SHIGA FCは流通経済大学と対戦、負けなしのジェフリザーブズは調子が上がらないMIOびわこ草津をホームで迎える。

 短いインターバルは選手にとって大きな負担となる。本当に勝ちたいという気持ちと、現実的なところの選手層、監督を初めとしたスタッフの腕前が大きく試合を左右する。正に総力戦だ。今回は私の時間の都合上、プレビューは以上とさせていただきます。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook