Monday地域リーグ!(4/25?4/26)

分裂か、分散か。

 強豪チーム同士の対戦がなかった今節はそれぞれの立場が浮き彫りになる結果となった。まだ2試合しか消化していない中国地域を除くと、関西で勝ち点が分散しているほかはそれぞれ昇格候補が上位に集中。ようやく今期の形があらわになってきた様子だ。

 今週の四国サッカーリーグはお休みです。

東北社会人サッカーリーグ

東北社会人サッカーリーグ1部第3節
4/26 11:00 NECトーキンFC 3-0 FCプリメーロ 名取スポーツパーク
4/26 11:00 塩釜FCヴィーゼ 0-6 福島ユナイテッドFC 宮城県サッカー場A
4/26 13:30 仙台中田SC 0-3 グルージャ盛岡 宮城県サッカー場A
4/26 13:00 FC秋田カンビアーレ 1-1 盛岡ゼブラ 仁賀保運動公園
順位表
順位 チーム名 勝点 勝数 分数 負数 得失差
1 NECトーキンFC 9 3 0 0 10
2 福島ユナイテッドFC 9 3 0 0 8
3 グルージャ盛岡 9 3 0 0 5
4 FC秋田カンビアーレ 4 1 1 1 0
5 塩釜FCヴィーゼ 3 1 0 2 -6
6 盛岡ゼブラ 1 0 1 2 -4
7 FCプリメーロ 0 0 0 3 -5
8 仙台中田SC 0 0 0 3 -8

 NECトーキンFCグルージャ盛岡が順調に勝利を収めたほか、福島ユナイテッドFC塩釜FCヴィーゼに大勝で得失点差を伸ばして2位に浮上した。FC秋田カンビアーレ盛岡ゼブラと引き分けて後退。盛岡ゼブラは今季初の勝ち点を得た。東北地域はどうやら「NECトーキンFC」「グルージャ盛岡」「福島ユナイテッドFC」の3強体制となりそうだ。

関東サッカーリーグ

関東サッカーリーグ1部前期第4節
4/26 11:00 ホンダルミノッソ狭山 1-3 日立栃木UVASC 本田技研寄居スポーツグラウンド
4/25 14:05 Y.S.C.C. 1-1 海自厚木マーカス 保土ヶ谷公園サッカー場
4/26 13:00 ACアルマレッザ 2-0 クラブ・ドラゴンズ 埼玉スタジアム2002第4グラウンド(人工芝)
4/26 17:00 FCコリア 1-4 さいたまSC 朝鮮大学校グラウンド(人工芝)
順位表
順位 チーム名 勝点 勝数 分数 負数 得失差
1 日立栃木ウーヴァSC 12 4 0 0 6
2 Y.S.C.C. 10 3 1 0 7
3 さいたまSC 10 3 1 0 6
4 クラブ・ドラゴンズ 6 2 0 2 -1
5 海自厚木マーカス 5 1 2 1 0
6 ACアルマレッザ 3 1 0 3 -2
7 ホンダルミノッソ狭山 0 0 0 4 -5
8 FCコリア 0 0 0 4 -11

 Y.S.C.C.がついに取りこぼした。海上自衛隊厚木マーカスとの1戦は1-1の引き分け。FCコリアに勝利したさいたまSCと勝ち点10で並んでいる。日立栃木ウーヴァSCはホンダルミノッソ狭山にきっちりと勝って開幕4連勝。開幕3連敗のACアルマレッザクラブ・ドラゴンズに勝利で今季初勝利。

北信越フットボールリーグ

北信越フットボールリーグ1部第3節
4/26 11:00 AC長野パルセイロ 6-0 ヴァリエンテ富山 南長野運動公園
4/26 11:00 JAPANサッカーカレッジ 2-1 グランセナ新潟 アルビレッジ
4/26 14:00 ツエーゲン金沢 延期 サウルコス福井 物見山陸上競技場
4/26 15:30 FC上田ジェンシャン 1-3 松本山雅FC 南長野運動公園
順位表
順位 チーム名 勝点 勝数 分数 負数 得失差
1 ツエーゲン金沢* 6 2 0 0 +7
2 松本山雅FC 9 3 0 0 +7
3 JAPANサッカーカレッジ 9 3 0 0 +5
4 AC長野パルセイロ 7 2 1 0 +6
5 FC上田ジェンシャン 1 0 1 2 -4
6 サウルコス福井* 0 0 0 2 -2
7 ヴァリエンテ富山 0 0 0 3 -9
8 グランセナ新潟 0 0 0 3 -10

 勝点はさることながら、得失点差でも大きく離されていたAC長野パルセイロヴァリエンテ富山に6-0で大勝。勝点を7、得失点差を+6として着実に勝点を重ねている。松本山雅FCは曲者FC上田ジェンシャンと対戦。1点を先行される苦しい展開になったが、後半に3倍返しとばかりに得点を重ねて勝っている。JAPANサッカーカレッジグランセナ新潟に2-1で勝利。上位4チームと下位4チームの勝ち点がくっきりと分かれた。「ツエーゲン金沢vsサウルコス福井」は荒天のため延期となっている。

関西サッカーリーグ

関西サッカーリーグ1部第3節
4/25 11:45 滋賀FC 2-1 BIWAKO S.C HIRA アスパ五色メイン
4/25 14:00 三洋電機洲本 1-0 阪南大クラブ アスパ五色メイン
4/25 14:00 AS.ラランジャ京都 2-0 アイン食品 西京極補助
4/25 14:00 バンディオンセ加古川 3-0 FC京都 BAMB 日岡山公園
順位表
順位 チーム名 勝点 勝数 分数 負数 得失差
1 AS.ラランジャ京都 9 3 0 0 +4
2 バンディオンセ加古川 6 2 0 1 +4
3 BIWAKO S.C HIRA 6 2 0 1 +2
4 アイン食品 6 2 0 1 +1
5 滋賀FC 3 1 0 2 -2
6 三洋電機洲本 3 1 0 2 -2
7 FC京都BAMB1993 3 1 0 2 -3
8 阪南大クラブ 0 0 0 3 -4

 昇格同士の対戦となった「滋賀FCvsBIWAKO S.C HIRA」は滋賀FCが先制して一度PKで追いつかれながらもきっちりと突き放して勝利。3戦目にしてようやく勝ち星を拾った。連勝同士の対戦となった「AS.ラランジャ京都vsアイン食品」はAS.ラランジャ京都が勝利で単独首位を奪取。バンディオンセ加古川は昨年までの強さを発揮してFC京都BAMB1993を寄せ付けなかった。

 2部は奈良クラブが同じ奈良県のJSTに4-1の大勝。2連勝の負けなしで2位をキープしている。

中国サッカーリーグ

中国サッカーリーグ第2節
4/26 13:00 新日本石油精製水島 2-3 レノファ山口FC 桃太郎スタジアム(補助)
4/26 13:00 元気SC 0-1 佐川急便中国SC 東山陸上競技場
4/26 13:00 マツダSC 0-2 NTN岡山 庄原上野総合公園
4/26 11:00 FC宇部ヤーマン 1-3 日立笠戸 おのだサッカー交流公園サッカー場
4/26 11:00 JFE西日本 4-1 デッツォーラ島根 JFE西日本グランド

 開幕戦を引き分けで出遅れたレノファ山口FCがまたしても今期昇格の新日本石油精製水島に逆転勝利。勝ったものの、不安はぬぐいきれない。開幕戦でレノファ山口FCと引き分けた元気SC佐川急便中国SCと対戦したが、勝利は得られなかった。佐川急便中国SCは開幕2連勝。NTN岡山マツダSCに勝利で開幕2連勝を飾っている。

九州サッカーリーグ

九州サッカーリーグ第4節
4/26 13:00 三菱重工長崎 0-1 沖縄かりゆしFC 長崎市かきどまり陸上競技場
4/26 12:00 九州INAX 3-5 新日鐵大分 鳥栖市陸上競技場
4/26 14:00 ヴァンクール熊本 0-5 ヴォルカ鹿児島 益城町陸上競技場
4/26 14:00 川副クラブ 1-3 九州総合スポーツカレッジ 鳥栖市陸上競技場
順位表
順位 チーム名 勝点 勝数 PK勝 PK負 負数 得失差
1 ヴォルカ鹿児島 12 4 0 0 0 +8
2 沖縄かりゆしFC 9 3 0 0 0 +5
3 海邦銀行SC 9 3 0 0 0 +4
4 新日鉄大分 6 2 0 0 1 +3
5 川副クラブ 3 1 0 0 2 -1
6 九州INAX 3 1 0 0 3 -3
7 九州総合スポーツカレッジ 3 1 0 0 3 -5
8 三菱重工長崎 0 0 0 0 3 -3
9 ヴァンクール熊本 0 0 0 0 3 -8

 ヴォルカ鹿児島がヴァンクール熊本に大勝で首位をキープ。1試合少ない沖縄かりゆしFCも、三菱重工長崎を相手に19分のゴールを守りきって難なく勝利で2位をキープ。新日鐵大分九州INAXに2点をリードされながらも72分、74分、87分に立て続けにゴールを決めて逆転勝利。上位をしっかりと追従している。九州総合スポーツカレッジは今期初勝利。

検索

Twitter

Facebook