Monday地域リーグ!(4/11?4/12)

 今節は先日、先々日にお伝えした北信越フットボールリーグの他、東北社会人リーグ、関西サッカーリーグが開幕した。AC長野パルセイロツエーゲン金沢がそれぞれ1425人、1197人の動員を得たほか、同じ北信越では松本山雅FCが4014人の動員を記録するなど大いに盛り上がった。また、ホーム開幕戦となったカマタマーレ讃岐も3268人の動員を記録している。

 九州サッカーリーグは試合がなかった。

北信越フットボールリーグ

北信越フットボールリーグ1部第1節
AC長野パルセイロ 1-1 FC上田ジェンシャン
JAPANサッカーカレッジ 2-0 サウルコス福井
ツエーゲン金沢 2-0 ヴァリエンテ富山
松本山雅FC 4-0 グランセナ新潟FC

 今年の北信越の4強と言われているAC長野パルセイロJAPANサッカーカレッジツエーゲン金沢松本山雅FCのうち総じて完封勝利を収めている中、AC長野パルセイロFC上田ジェンシャンに引き分けた。JAPANサッカーカレッジツエーゲン金沢松本山雅FCはシュート数でも相手を圧倒しており、格差を見せつけての順調な開幕を迎えた。

東北社会人サッカーリーグ

東北社会人リーグ1部第1節
NECトーキンFC 4-1 盛岡ゼブラ
塩釜FCヴィーゼ 2-3 グルージャ盛岡
FCプリメーロ 0-1 福島ユナイテッドFC
仙台中田SC 1-5 FC秋田カンビアーレ

 王者グルージャ盛岡塩釜FCヴィーゼと対戦。僅差だが開幕戦を勝利で飾っている。FC秋田カンビアーレは五十嵐のハットトリックなどで大勝、注目の福島ユナイテッドFCはPKでの得点を守りきって福島対決を制した。解散騒動からクラブチームとなったNECトーキンFCは34本ものシュートを浴びせて盛岡ゼブラを粉砕。衰えない力を見せつけた。

関東サッカーリーグ

関東サッカーリーグ1部前期第2節
ACアルマレッザ 1-2 日立栃木ウーヴァSC
FCコリア 0-5 Y.S.C.C.
ホンダルミノッソ狭山 0-1 クラブ・ドラゴンズ
海自厚木マーカス 1-1 さいたまSC

 日立栃木ウーヴァSCACアルマレッザに先制されながらも高橋の2得点で逆転勝利。Y.S.C.C.は昇格したFCコリアに5-0で圧勝した。ACアルマレッザ、ホンダルミノッソ狭山、FCコリアは連敗で勝ち点を得られなかった。

関東サッカーリーグ順位表
チーム名 勝点 得点 失点 得失点差
Y.S.C.C. 6 2 0 0 6 1 5
日立栃木ウーヴァSC 6 2 0 0 4 1 3
さいたまSC 4 1 1 0 3 2 1
海自厚木マーカス 4 1 1 0 3 2 1
クラブ・ドラゴンズ 3 1 0 1 2 2 0
ACアルマレッザ 0 0 0 2 2 4 -2
ホンダルミノッソ狭山 0 0 0 2 1 3 -2
FCコリア 0 0 0 2 0 7 -7

 tonan前橋東邦チタニウムに3-0で敗れて無得点の開幕2連敗。

四国サッカーリーグ

四国サッカーリーグ第2節
ヴォルティス・2nd 11-0 なんこくトラスター
カマタマーレ讃岐 4-1 南クラブ
三洋電機徳島 3-2 愛媛FCしまなみ
南国高知FC 0-0 ベンターナAC

 カマタマーレ讃岐は3268人が詰めかけた丸亀競技場での開幕戦を南クラブと戦った。カマタマーレ讃岐は前半22分に相手が試合を通して唯一放ったシュートがゴールになり、まさかのビハインドを負う。しかし23本のシュートを浴びせたカマタマーレ讃岐は難なく逆転して4-1で勝利した。ヴォルティス・2ndはなんこくトラスターに11-0で圧勝。愛媛FCしまなみは三洋電機徳島に敗れた。

四国サッカーリーグ順位表
チーム名 勝点 得点 失点 得失点差
ヴォルティス・2nd 6 2 0 0 15 0 15
カマタマーレ讃岐 6 2 0 0 13 1 12
三洋電機徳島 6 2 0 0 7 2 5
愛媛FCしまなみ 3 1 0 1 4 3 1
ベンターナAC 1 0 1 1 0 2 -2
南国高知FC 1 0 1 1 0 4 -4
南クラブ 0 0 0 2 1 8 -7
なんこくトラスター 0 0 0 2 0 20 -20

関西サッカーリーグ

関西サッカーリーグ第1節
アイン食品 3-2 滋賀FC
阪南大クラブ 0-1 AS.ラランジャ京都
三洋電気洲本 1-3 FC京都BAMB1993
バンディオンセ加古川 1-2 BIWAKO S.C HIRA

 1部リーグ初参戦となった滋賀FCは強豪アイン食品と対戦した。0分と36分にゴールを奪い、前半は2-1のリードで折り返すも後半開始直後とロスタイムに失点する。2点差をひっくり返される悔しい敗戦となった。アイン食品はカギとなる時間帯に着実にゴールを重ねて勝負強さを見せつけた。

 今年からアマチュア化したバンディオンセ加古川BIWAKO S.C HIRAに敗戦。強かったころの面影は無さそうだ。

 2部は開幕戦と同時に「せんとくんユニ」のお披露目となった奈良クラブが同じ奈良県のディアブロッサ高田FCと対戦。先制されながらも終了間際に追いついて1-1の引き分けでスタートを切った。FC堺はルネス学園甲賀に4-2で勝利した。

検索

Twitter

Facebook