松本山雅FCvsグランセナ新潟FC:試合終了

ここからJリーグ-P11005881.JPG

松本山雅FC 4-0 グランセナ新潟FC
得点
前半4分(松本)13三本菅崇
後半14分(松本)10柿本倫明
後半21分(松本)10柿本倫明
後半23分(松本)10柿本倫明
 後半に入りグランセナ新潟FCはフォーメーションを3-5-2から4-4-2に変更する。これによりグランセナ新潟FCの守備は安定し、カウンターやサイド攻撃にキレが出はじめる。
 しかし松本山雅FCはすぐに適応してみせると、14分には右サイド後方からのクロスを柿本が頭で合わせてゴールネットを揺らす。さらに21分に同じ形で突き放すと、2分後の23分にも柿本がPA内でのドリブル突破から落ち着いて決めてハットトリックを達成。
 松本山雅FCは大勝で開幕戦を飾った。

検索

Twitter

Facebook