横河武蔵野FCvsファジアーノ岡山:前半終了

P10500501.JPG

横河武蔵野FC 1-0 ファジアーノ岡山
 15分前に着けるように電車を調べて来たのはよかったが、今日に限って快速が運休とはついていない。その上三鷹から徒歩10分と書いてあったのに20分以上もセコセコとあるかされちゃキックオフに間にあわない。
 本日は大一番「横河武蔵野FCvsファジアーノ岡山」の一戦を見に来ています。会場は武蔵野陸上競技場、天気は曇り風はなし。スタンドは…立見を余儀なくされています。
 試合はやや横河武蔵野FCペース。中盤がよく連動しており、ドリブルとショートパスを織り交ぜてサイドから中央へ侵入する。前半終了間際に右サイドから綺麗にゴール前に侵入し、遠藤のゴールで先制している。
 ファジアーノ岡山は対極的にサイドからの崩しを試みるも、横河武蔵野FCの固い守備を崩すことが出来ない。そして徐々にロングパスに頼りがちになるという悪循環に陥っている。このままだと勝利は遠い。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook