NECトーキンvs松本山雅FC:前半終了

P10406191.JPG

NECトーキン 0-1 松本山雅FC
得点
前半5分 (松本)10柿本倫明
 まずは松本山雅FCが畳みかけると5分に左サイドのFKからのクロスを柿本が頭で沈めて狙い通りに先制する。その後は互いに細かいパス回しから崩す動きをみせるがなかなかシュートには至らない。そして松本山雅FCは19分に25大西康平が負傷退場するとやや落ち着きを失う。終盤はNECトーキンが波状攻撃を仕掛けるがゴールには至らなかった。
当方、怪我には詳しくないのだが、大西康平は痛がっている様子もなく、伸びきった足を引きずっていたので肉離れかと思われる。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook