ホンダロックvsAC長野パルセイロ:前半終了

P10405841.JPG

ホンダロック 0-1 AC長野パルセイロ
得点
前半38分 (長野)11要田勇一
 セミファイナルに相応しいガチガチの勝負になっている。互いに守備に乱れがなく、互いに攻めあぐねている様子だ。やや長野が押し気味に試合は進む。疲れは感じない。
 試合が動いたのは前半終了間際。クロスをホンダロックのDFが頭で弾いたボールをダイレクトで再び前線にフィードをすると、それが見事に11の足元に収まる。それを冷静にゴール右隅に決めてAC長野パルセイロがいい時間帯での先制に成功した。
どうでもよいが、要田て「要田はヨーダじゃない」の要田か。オシムの教え子がこんなところにいるとは…。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook