V・ファーレン長崎vsレノファ山口FC:試合終了

P10601141.JPG

V・ファーレン長崎 1-0 レノファ山口FC
得点
後半36分(長崎)17八戸 寿憲
 終始引いて守るV・ファーレン長崎に、とにかくサイドから攻めるレノファ山口FCV・ファーレン長崎は単純で粗いレノファ山口FCから難無くボールを奪うと、体力を使わないよう、時間を使いながらゆっくりと攻める。後半36分にミドルシュートで先制するとあとは引いて守るだけとなり、無事に試合を終えた。
 レノファ山口FCは最後まで攻める姿勢を貫いたが、文字通り力負けした。

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook